カンタービレ コンサート♪
カンタービレのメンバーと、自主自演のコンサートを行いました。

<日時>2009年8月29日 開演3:00 閉演4:30
<会場>玉村町文化センター小ホール

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
カンタービレは元々20年ほど前から活動していました。
私が以前勤めていた埼玉県草加市のメンバーと行っていた泉の会の活動を、
こちらの地域でもできないかと声掛けをしました。
しばらくは活動していましたが、現役音楽教師は忙しく
いつの間にか立ち消え状態になっていました。

ところが縁があり、近年集いが復活し、
特にこの1~2年は毎月の定例会も定着してきたことから、
ホールでの演奏会もやってみようという広がりになりました。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
第1回の今回は、『自分達だけで演奏し、聴き合おう』とスタートしました。
しかし直前リハで、司会や運営まで入れると、4人のメンバーがほとんどステージに
出ずっぱりという状態になり、とても座席で聴いていることができないことが判明。^^;
急遽、私の友人達にステージスタッフをお願いしました。

コンサートの声掛けも、自分達だけ→家族→今後出演が見込まれる教員の友人
と、少しずつ拡大しました。

当初は来場者ゼロの予定が、気づいたら聴きに来てくださった方も増え、
思いのほかコンサートらしいコンサートになりました♪(*v_v)
「1人に聴いてもらうのも、大勢でも同じ」と、メンバーも腹をくくれたようです。
来年度からは普通にお声掛けしていけそうです。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
【プログラム】
1 メゾソプラノ独唱
   歌劇「フィガロの結婚」より            (モーツァルト作曲)
   自分で自分がわからない  楽しい思い出はどこへ

2 ピアノ独奏
   アメイジング グレース              (ニュートン作曲/オースティン編曲)
   ノクターン第20番嬰ハ短調遺作         (ショパン作曲)
   愛の挨拶                      (エルガー作曲)

3 ピアノ独奏
   ピアノソナタ№8「悲愴」第1楽章        (ベートーヴェン作曲)

4 ピアノ独奏
   ピアノソナタ№8「悲愴」第2、3楽章      (ベートーヴェン作曲)

5 ユーフォニウム独奏  
   青春の輝き                    (カーペンター他 作曲)

6 ピアノ独奏
   2声のインヴェンション №1 №4        (バッハ)作曲 

7 ソプラノ独唱
   さくら横ちょう                    (加藤周一作詞 中田喜直作曲) 
   歌劇「トスカ」より 歌に生き恋にいき      (プッチーニ作曲)

8 メゾソプラノ独唱
   歌劇「ジャンニ・シキッキ」より 私のお父さん (プッチーニ作曲)
   歌劇「カルメン」より ハバネラ          (ビゼー作曲)

9 ピアノ連弾
   スラヴ舞曲第10番                 (ドヴォルザーク作曲)

10 全員合唱
   夏の思い出                     (江間章子作詞 中田喜直作曲) 

================================
(終わってみて)
私のプログラムは2と7番です。
うちの教室で演奏しているものが中心で、ちよっと統一感がないかも。ヾ(≧ε≦)ゞ
MDで聴き直してみたら、やはりお恥ずかしい演奏でした。
でもやり終わった達成感を持つことができたし、メンバーとの心の結束がより深まり、
今後の生涯の生き甲斐として “楽しみ&がんばって” いきたいと思います♪
[PR]
by sato_ongaku | 2009-08-29 22:15 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
<< 3M♪ 発表会まで1ヶ月余 >>