11月のレッスン♪
もう秋も終盤になってきました。
どんどん月日の経つのが早くなっています。^^;

でもまだあまり部屋の暖房はしてないんですよね。
天気予報で最高気温21℃(前橋)とかあり、例年より暖かい気がします。
またすぐ14℃くらいに下がるみたいですけど。(≧ε≦)/

レッスンは、クリスマス音楽会の曲の仕上げ途上です。

そして私の方は、どうクリスマス音楽会を企画し準備していくか
頭の中がグルグル…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
発表会後、通常レッスンに戻っています。

レッスンではテクニック教材と基本教材の両方を並行して行い、
バランスよく力をつけていってほしいと思っています。
さらに今の時期は、音楽会発表用のレパートリー曲もプラスして♪

しかし練習量の少ない子は、1曲の譜読みだけで時間になってしまう子がいます。
前回のレッスン曲をすっかり忘れ、まったく同じレッスンを繰り返すことになって
しまう子も…

ぜひレッスンしたことを忘れないよう、毎日弾いてみてくださいね。
片手練習を“少しずつ”でもよいですよ♪(゚‐^*)v 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日は、K兄妹(小4、小2)が短いテクニック曲を何曲も進みました。
「ドレミを根気よく読む」取り組みを通して、
読譜の手ごたえをちょっとずつ感じてくれたようでした。
自力での練習が徐々に増えていってほしいですね。

それで、改めて気づきました。
あ~、本当に基本の音もまだよく読めていないという子は多いなぁ!

家では人知れぬお母様方の苦労の上に、お子さんたちが弾いて来ている
面が否めないようです。
逆に言えば、音符が読めるようになるまでは
お母様方の助力が大きいとも言えるかもしれません。

読譜指導は当然こちらも毎回のレッスンで心掛けていますが、
改めて“読譜力向上”についての指導を強く意識し直しました。
[PR]
by sato_ongaku | 2009-11-11 21:05 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
<< あ、先生! 歯医者 >>