ポーランド土産 生き返る
ポーランドのスープのお土産が、息子により生き返りました。(≧▽≦)/

ポーランドですごく気に入ったジューレック(少し酸味のあるスープ)のインスタント粉末をお土産に買ってきたのですが、日本に帰って作ったら結構匂いと味がきつくて家族に
不評!

ポーランド語が読めずに適当に作り、初めはお湯をかけただけで“だま”になり失敗!
「あ、鍋で煮ている絵がある!」と気づき、煮てみたけどやっぱりまずい。
濃すぎるのか?! と薄めてみたり・・・

いよいよ(残りの数袋は、そのまま廃棄の運命?!) と、覚悟し始めていました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
でも、せっかく息子が帰って来たので「ポーランドの味をもう1度」と、
懲りずに作ってみました。
今回はきのこのズッパの方を、思いっきり薄めて作ってみました。
味はジューレックのような癖のあるすっぱさや匂いはなく、それに比べれば
きのこの匂いと味が飲みやすいように思いました。

が、息子は食べたなり 「薄っ!!」
やはり分量を確認もせず、水をどぼどぼ入れたのは間違いだったかしらん?! (><)/

食後、息子がジューレックとズッパ2種を作り直してくれました。
ズッパは分量通りに煮詰め直したら、まろやかですごく美味しかったです!きゃ~

そして、問題のジューレック。
鍋で煮ながら、「確かにこっちは匂いがきついね。」と言った後、
「お母さん、牛乳ある?」
「あるよ。」
牛乳で延ばして味修正。
すごく飲みやすくなりました。

や~、よかった~~!捨てなくてっ!!
おかげで、ポーランドの味が甦りました。
ありがと~♡
[PR]
by sato_ongaku | 2010-03-30 22:14 | ♯息子/大学~ | Comments(0)
<< 選曲始まる♪ 春休み帰省 >>