辻井さんや真央ちゃんほどでなくても(*v_v)
生徒ちゃんたちへ
とにかく練習しましょう!

昨日のブログに書いた辻井信行さんや浅田真央ちゃん。
この2人も不断の努力をしているからこそ、好きを維持し、
“結果”も付いてきているのですね。

凡人がチャチャッと取り組んだくらいで、そう簡単にピアノが上手に弾けるように
なる訳ありませんね。

しかも、弾かない日が続いたり・・・^^;ムリムリ
(長年の私自身にも言い含めている言葉でもあります。)

やはり才能より何より、練習第一♪d(-_^)

練習して弾けるようになるとピアノが楽しくなるし、不思議とまた
次の喜びへ向かって進みたくなりますよ♪ ^^

==================================
近年<改心>したσ(^.^;) ゞ指導者である私は、体調が戻ってからこの1週間、
独奏2曲の“暗譜”を目指して、時間を見つけては弾いています。

“暗譜”は相変わらず道半ば。
何度も弾く中、あっちを間違えこっちを間違え・・・
気持ちよく流れた音楽になるには、まだまだ道のりは遠いです。(><)ノ

弾くにつれ、自分の未熟な音楽に気づきます。(やらないと、“気づき”もないデス。^^;)

今までの私なら読譜は表面で流してしまっているところを、弾きにくいところも
面倒がらず反復練習していたりして、やるほどに細かいところに取り組んでいる
未知の自分に遭遇中。 新鮮な驚きとともに、なかなか快感です☆(≧▽≦)/
人格が変わったかな!?(笑)

辻井さんや真央ちゃんが何故あれだけの練習量になっているのか、必要なのか、
ひしひしと実感します。

下手だから練習するのではなく、奥へ奥へ高く高く目指す人ほど際限なく練習量は
増えていくのかもしれませんね。
[PR]
by sato_ongaku | 2010-05-22 21:25 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
<< 母のお楽しみのお手伝い 辻井信行/ピアノ大好き♪練習8時間 >>