第2回カンタービレ コンサート♪
ず~っと気が張ってきたのが、終わってみるとあっという間で、
本当にやったのか夢の中のことだったような気もしてきます。

ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー
昨年に続き、第2回目のカンタービレコンサート♪

<日時>2010年8月8日 開場14:00 開演14:30
<会場>玉村町文化センター小ホール

今年は出演者6人でした。
うち一人は2日前の突発的な指の怪我でピアノ演奏プログラムをカットするハプニング
に見舞われたり、いや~、なかなか一筋縄ではいかない起伏変化に富んだ取り組み
とはなりました。(笑)

メンバー一人ひとりを見ると、みんなそれぞれに目一杯の大変な事情を抱えています。
やらないと言えば、それで十分納得できます。

それでも仲間との音楽の生き甲斐を求め、カンタービレに集っています。

ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー
【プログラム】

1.ピアノ独奏
  ベルガマスク組曲より 「月の光」  ドビュッシー
  前奏曲第1番op.3-2 「鐘」  ラフマニノフ
2.ピアノ独奏
  ポロネーズ第3番 op.40-1 「軍隊」  ショパン
3.ピアノ独奏
  樅の木  シベリウス
4.ピアノ独奏 カット
  ピアノソナタ第14番 op.27-2 「月光」 第1楽章  ベートーヴェン
  ノクターン第1番op.9-1  ショパン
5.ソプラノ独唱
  てぃんさぐの花  沖縄民謡
  ディープリバー  黒人霊歌

~休憩~

6.童謡作品発表(初演)
  歩こうよ =読売新聞前橋市局長賞受賞=
7.ユーフォニウム独奏
  ヴォカリーズ  ラフマニノフ
8.ソプラノ独唱
  タイム・トゥー・セイ・グッバイ  サルトリ、カラントット&ピーターソン
9.ソプラノ独唱
  風の子供  竹久夢二作詞 中田喜直作曲
  喜歌劇「こうもり」よりアデーレのアリア 侯爵様、あなたのような方は  J.シュトラウス
10.ソプラノ独唱
  歌劇「フィガロの結婚」より伯爵夫人のアリア 愛の神よ手を差し伸べたまえ モーツァルト
  歌劇「トスカ」より 歌に生き恋に生き  プッチーニ
11.ピアノ連弾 カット
  ピアノ協奏曲第1番 第1楽章  ショパン
12.全員合唱
  翼をください  山上路夫作詞 村井邦彦作曲

==================================
私のプログラムは、1、9、11(カット)です。

演奏は、やはり実力以上のものは出せるはずもなく終わりました。
ただやるだけのことはやったので、ここまでの取り組みについては満足しています。
本番に間に合っていないのに、なんですけど。

まず打ち上げ花火を上げました。→『実行』しました。これが今の私にとって“重要”です。
そして、自爆。←そうなりたくはなかったけど、避けられないことなら受け入れるしか
ありません。^^;

現在、自己改造中の私。
過去努力というものに無縁だった私の“つけ”はさすがに大きく、そう上手くは問屋が
卸さないことを否が応でも思い知らされています。

少しずつできていけばよいと思ってはいたものの、やるほどに壁は高くなっていき
早くもぶちあたってしまっている感があります。

やはり、そんな簡単なものではなかった…!!

でもまだ、あがき続ける力はかろうじて残っています。(≧▽≦ι)┌
がんばっていきたいです♪

<打ち上げ>
出演者6人全員で、お酒もないのにお茶ケーキの2次会まで進み、語り合いました。
演奏のでき不出来にかかわらず、みんなでやり終えたコンサートの余韻は心地よい
ものでした♥

もう、来年のコンサート候補日まで決まりましたよ。
楽しみ♪ どうぞよろしく デス! v(*'-^*)ゞ^;*・'゜☆ブイ☆
[PR]
by sato_ongaku | 2010-08-08 23:15 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(2)
Commented by yuki at 2010-08-09 15:40 x
コンサートに発表会に凄いですね(^▽^*
piu♪さんのバイタリティには頭が下がります。
Commented by piu♪ at 2010-08-09 22:45 x
yukiさん
好きなことって、エネルギーが出るんですね。
ただ、音楽以外のことは大分犠牲になっているかも・・・σ(^^;*)ゞ
<< 筋肉痛?! ご挨拶って緊張しちゃうね^^; >>