読譜の手応えと弾ける実感♪
Aちゃん(小4)の表情が、最近輝いてきました。

元々とても素直でニコニコ通ってくれているのですが、ピアノの練習量が少なく、
肝心のレッスンではイマイチ伸び悩んでいました。

原因として、読譜力不足のために、家での練習がなかなかスムーズにいかなかった
のではないかと考えられます。

ここにきて、少しずつ楽譜の見方と演奏が一致し出してきたようです。
読譜の手応えが感じられると、本人にとって弾ける実感が持てることも多いようで、
自信や喜びに繋がっていくと思います。

これからの1回1回のレッスンが、より楽しく変わっていきそうですね!
弾ける喜びを重ねていきましょう♪
[PR]
by sato_ongaku | 2010-11-16 23:41 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
<< 母の茶飲み友だち 大人の方も、弾くのが楽しい♪ >>