節分
節分と言っても特に何もせず、数年前から始めた恵方巻きを食べるのも忘れて
いましたが、町内行事の神社でのくじ引きに行きました。

私が行った時に、近所のおばさん(と言っても、お婆ちゃん)が帰るところで
ご挨拶をしました。
トイレットペーパーを当て、自転車の前カゴに入れていました。が、ぐらぐらと
大分上に飛び出ていて、「よいものを当てましたね。」とお声掛けをしたものの、
心持ち不安定そうな様子に(大丈夫かな?)と見送りました。

くじ引き場所に行くと、今度は生徒Aちゃん(中1)のお婆ちゃんに出会いました。
少し目が悪いとのこと。木の根が出ていたり通り道の階段など狭くて足元が悪く、
心許なく歩かれていて危なそうだったので、景品引換所まで手を引いてあげました。

戻りながら後ろを振り返ったら、くじで当てたのでしょう。
Aちゃんのお婆ちゃんは、見事な座敷ボウキを持ってらっしゃいました。
うちは何年も玄関ボウキばかりが当たってしまっていたので、(いいな)と
羨ましく思いました。
昨年は確か軍手の束で、これも結構色々な機会にもらうのでダブついています。^^;

私ももう一度お参りに戻り、くじを引きました。
なんと、私も座敷ボウキが当たりました!
カラカラカラ~ンと鳴りました。
「当たり~!」
(そっか、座敷ボウキは当たりなのか?!)と、ちょっぴり驚いてしまいました。ヾ(´ー`@)v

ともあれ、嬉しかったです♡
[PR]
by sato_ongaku | 2011-02-03 22:03 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
<< 久しぶりの集中練習 選曲そろそろ >>