涙のお別れ
とうとうS姉妹の最後のレッスン日が来てしまいました。
今年はお引越による生徒さんとのお別れが続き、とても残念で悲しいです。

Aちゃん(小2)は小1でブルグミュラーに進みました。
ピアノのセンスとガンバリは元より、とても笑顔のやさしい素直な女の子でした。

Yちゃん(年長)はまだ小っちゃい時からお姉ちゃんのレッスンについて来てくれ、
おとなしい中に内に秘めた芯の強さが感じられ、これからどんどんピアノも伸びて
いくものと思われます。

お母様にもお世話になり、お母様の書かれた大譜表の音階の書き方を
当音楽教室の表に取り入れさせてもらっていたように記憶しています。
本当にありがとうございました。

Aちゃん、Yちゃんからいただいたお手紙が嬉しかったです。
可愛いパンダの箱に入ったクッキー、おいしかったです。ありがとうございました。

お2人の成長とピアノの上達を楽しみに、ご家族皆様の幸せを心よりお祈り
しています。

またここ群馬に来るようなことがありましたら、お顔を見せてくださいね♡
どうぞお体大切にお過ごしください。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-03-21 22:51 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
<< 調律 母の法要 >>