金環日食
見ました!
何も遮るもののない青い空。快晴でした。

朝6時20分くらいから日食が始まりました。
刻一刻と欠けていく太陽の姿に、その都度感嘆の声を上げ、見入りました。
30分ほどで半分くらいの三日月形になりました。

空はと言えば、こんなに太陽が隠れても明るいんですよね。
太陽の光、力ってスゴイ!!

いよいよ7時30分。
もうちょっとで完全な金環現象。
さすがにちょっと暗くなっているのですが、木々や家の壁などはくっきりはっきりして
いて曇りの日とは違う・・・明るいような暗いような何とも静寂で“神秘的”な景色。

7時35分前後。
4分少々でしたが、素晴らしい金環日食を堪能できました♪

今回のように日本広域で見られる金環日食は、なんと平安時代以来932年ぶりで、
次は300年後とのこと。
(北海道で18年後に金環日食が見られるそうですが。)

気軽に家の庭で息子と2人(夫は仕事先で)、こんなに条件のよい完全な金環日食が
見られたなんて本当にラッキー☆幸せでした。

f0057152_23455590.jpg
玄関先に映し出された木漏れ日の幻想的な重なり
ーピンホールカメラの原理ー

(金環日食後、部分日食への移行時。あまりの美しさに思わずカシャリ!)
[PR]
by sato_ongaku | 2012-05-21 16:00 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
<< 5月カンタービレ♪ K兄妹の成長♪ >>