部活との狭間で
おとなしいAちゃん(中3)から、珍しく長い時間相談を受けました。

土日も含め、毎日遅くまで活動している部活。
今までは部活終了後に自転車でレッスンに通って来ていましたが、また引越して
送迎に戻り、家族の送迎との兼ね合いでピアノに通う時間がうまく見つからず
困っているとのこと。

顧問の先生に早退のお願いをしたら、「おまえは部活を見捨てるのか!」と。
∑(゚▽゚;ノ)ノ ちょ、ちょっと極端ではないですか?!
Aちゃんが「では、いつピアノに通ったらいいんですか?」と聞き返したら、
先生もよい案が浮かばなかったのか 「知らない」と返答されたとか。

熱心にご指導くださっている先生には本当に頭が下がりますし、Aちゃんは
部活の中心学年となっているので先生の気持ちも察せられます。

しかし生徒にも学習と部活以外にも大切なものがあると思いますし、そういうものも
認め配慮して欲しい気はします。

今回は多分先生に指導変更の余裕はないと思いますし、7月の総体までが目処と
いうことなので、こちらが全面的に協力すると伝えました。
両方を頑張りたいと思っている本人が一番大変と思うし、板ばさみにしたくありません。

今のレッスン時間より最大1時間幅で遅くなっても対応するし、平日がダメでも土日の
午後に来れる日があれば連絡して、と。
その頼みの土日もほとんど部活があるとのことで難しそうですが、どうにか隙間を
縫ってレッスンに来れる時間を見つけてもらえればと願います。^^;
[PR]
by sato_ongaku | 2012-06-12 21:09 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
<< 7ヶ月ぶりのイオン会♪ 北海道3日間 >>