テノール歌手 石原克美を偲ぶ会
伊勢崎市出身のテノール歌手 石原克美(1955~2012)

こんなに素晴らしい、郷土の誇れる歌手がいたなんて知らずにいました。

昨年2月、この伊勢崎市文化会館小ホールでリサイタルを行っていたのですが、私は見過ごしていました。
その3日後に倒れられたとのことです。

その時のリサイタルや、これまでのリサイタルDVDが、今日3月2日、彼の誕生日にこの同じ伊勢崎市文化会館小ホールで上映されました。

                                     <クリックで拡大可>
f0057152_0594018.jpg

希少なテノール・リリコ・レッジェーロとして活躍を期待されていた存在で、その類稀な声質は、むしろ海外の専門家たちから驚きと賛嘆を持って評価されていたそうです。
石原克美 公式ホームページ

日本人離れした豊かな声量と柔らかな美声に感嘆し、歌われるテノールの名曲の数々に聴き惚れ、心から堪能しました!

ご生前のうちに生で聴けなかったことが本当に悔やまれますが、今日と同じDVDを送ってもらえるよう手続きをしてきました。

奥様はとても素敵な方で、ずっと石原氏のピアノ伴奏をされていらしたようで、どこ(海外然り)にいてもいつもお写真にご一緒されていました。
最後にステージに立たれた奥様のお話はあまり長くはありませんでしたが、胸を打たれ涙を誘われました。
お話の中に伊勢崎市に来るとベーカリーロードのパンが好きで食べていたことをお聞きし、うちの家族のお気に入りのお店でもあるので思わず微笑んでしまいました。^^

そして奥様のピアノ伴奏と石原克美第一の弟子の方の歌声の先導の元、英語で「アメイズィンググレイス」、イタリア語で「ハッピーバースデー」を斉唱させて頂きました。

ご冥福を心よりお祈りいたします。
と共に、伊勢崎市出身の声楽家 石原克美の名とその歌声を、しっかり胸の奥深くに刻ませて頂きます。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-02 22:00 | ♭演奏会・観劇 | Comments(2)
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-03-06 15:40
知らない歌手の活躍があったのですね。
音楽は心に響く宝です。
だから
今日もスマイル
Commented by piu♪ at 2013-03-07 23:25 x
KawazuKiyoshiさん
はい、素晴らしい歌声の持ち主でした。
もっともっと活躍してほしかったと、大変残念な思いです。
<< 春 歌声piu♪ >>