声楽教員によるコンサート
2015.9.19(土) 16:00開演
東京音楽大学100周年記念ホール
f0057152_12064868.jpg

シルバーウィークのスタート日。

東京音楽大学の声楽教員によるコンサートに行って来ました。

声種は様々でしたが、無理のない美しく芳醇な響きが共通していました。
でもテノールって難しいなぁ!と思いました。
どれだけ丁寧に素敵に歌っていても、最後の最後の聴かせどころの高音でひっくり返ってしまうとそれが残念な印象になってしまう気がして…。

伴奏者2人のピアノ連弾も楽しく聴けました。

どのプログラムも、さすがに学生を指導する立場にある音楽家たちの演奏であったと思いました。

[PR]
by sato_ongaku | 2015-09-19 22:41 | ♭演奏会 | Comments(0)
<< ミニオペレッタ「人魚姫」初回練習 第13回発表会/生徒とご家族の感想♪ >>