第34回泉の会コンサートゲネプロ
どんどん日は流れ、いよいよコンサートゲネプロ日になりました。

いつもより1本早い電車に乗れました。
順調と思いきや、乗換駅ホームでコロコロ転がしていたウォーキングバッグのバランスが崩れ、派手に前のめりに転びました。
(イタッ!)と心の中で叫びましたが、恥ずかしさを押し殺し何食わぬ顔をしてサッと起き上がり、通勤通学の人波の流れを遮らぬよう必死で歩き出しました。
後で確認したら、ひどく大きなあざや擦りむきが出来ていました。(>_<;)┌

でもゲネプロを何とかこなさなければと気が張っていたのか、見た目より痛みを感じずに一日過ごすことができました。

午前中のステージ練習で3回ほど通すことができ、自分の中で少しミニオペレッタが流れるようになってきました。
会場内のレストランで昼食をとり、夕方のゲネプロ開始時間まで会場を移して細かい読み合わせをして時間をつなぎました。

ゲネプロ。
司会を入れて、時間を計りながら行いました。
お互いの待ち時間で、プログラム折りなどの作業も行いました。

ミニオペレッタの出来具合は、7割方でしょうか。
私は昼間のステージ練習の方が滞りが少なかったです…(- -;)
本番前にもう1回メンバーと練習できるので、いよいよラストの追い込みを頑張っていきたいです。

話し合いの途中でふと時間に気づき、思わず「あっ、電車がなくなっちゃう!!」と叫んでしまいました!
慌てて挨拶し、駅まで送ってもらってホームに着いたら、時間の無駄なく電車が入ってきました。
伊勢崎まで乗り継いで帰れる最終電車でした。
間に合ってよかった! ホ~…


[PR]
by sato_ongaku | 2016-06-07 22:24 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
<< コンサート2日前練習 第34回泉の会コンサートのご案内 >>