五嶋龍の演奏会
エリアフ・インバル指揮
ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団
ヴァイオリン 五嶋龍

3/14(火)19時開演
群馬音楽センター

<プログラム>
メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲ホ短調Op.64(ヴァイオリン:五嶋龍)
マーラー/交響曲第5番 嬰ハ短調

f0057152_17265282.jpg

素晴らしかったです。
ヴァイオリンも管弦楽も超一流でした!

五嶋龍は本邦初披露のメンデルスゾーン。
この名曲が初披露なんて意外でした。
とにかくストラディバリウスの美しくしなやかな音色が、柔軟に豊かに響き渡ります。
自由自在な演奏が決まるところで決まって愉しくなります♪♪
心躍る音楽って、こういうのを言うのでしょうね~。

インバルとベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団もよかったです!
五嶋龍のヴァイオリンに負けず劣らず満足できました。
マーラーの交響曲第5番って、素敵なメロディですね。
何とも言えない温かく美しい音色に聴き入りました。

[PR]
by sato_ongaku | 2017-03-14 22:17 | ♭演奏会・観劇 | Comments(0)
<< ミュージカル第1回練習<初顔合わせ> ミニオペレッタ練習 >>