第35回泉の会コンサート
第35回泉の会コンサート
6/24(土) 開場13:00 開演13:30
草加市立中央公民館ホール
無料
f0057152_23175525.jpg
f0057152_23182504.jpg

午前のリハーサルがあっという間に過ぎ、合い間に昼食を摂り、開演を迎えました。
私は当日本番も抗生物質にお世話になりながら、今までにも増して心の準備ができていないまま本番を迎えてしまった気がします。

でも覚悟を決めてやるしかありません。
メンバーの前半の演奏を会場で聴きました。
ああ、みな頑張っています。
今、どんな気持ちで演奏しているのかな…
私はコンサートが始まっても、まだ実感が湧いてこないような感覚でした。

休憩時間が過ぎ、後半の演奏。
いよいよミニオペレッタの番になりました。

「羊飼いと狼」は30分近いコミカルな作品です。
それが始まってみると、いつもよりどんどん場面が展開して早く進んでいるように感じました。
会場のあちこちから、こちらが思ったいた以上に笑いがもらえているようでした。

演奏後のアンケートではピアノ声楽等、コンサート全般で満足頂けたようです。
ミニオペレッタも楽しかったとのコメントを多くもらえ、メンバーと共に喜んでいます。苦労した甲斐がありました。
一度だけの上演ではもったいない、他でもやってほしいとのコメントも頂きました。
友人たちから、「キャストも乗っていて楽しそうだったね。顔色が艶々していたよ!」と言われました。(笑)

私の出来は完璧とはいえませんが、なんとか及第点にはなったかと思います。
自分としては、2曲目の歌の最後の高音の延ばしが一番納得いくものになってよかったです。

取り組んでいる間は厳しく苦しい日々でしたが、終わってみるとあっという間でした。
もっとやっておけばよかったとの反省もありますが、とにかく今年も“やりきった”との思いを持つことができました。

終わったと同時に新たなスタート。また来年度も頑張っていきたいです。

[PR]
by sato_ongaku | 2017-06-24 23:11 | ♭演奏会・観劇 | Comments(0)
<< 第85回日本音楽コンクール受賞... 発表会ミュージカル練習 >>