発表会デビューへ山あり谷あり
発表会初参加の子たちそれぞれに、取り組みのドラマがあります。

今日は前回レッスンで曲が難しいと弾かずに終わってしまった子が気掛かりで待っていましたが、家でお母さんとご家族の方に一生懸命励まされ練習してきてくれ、曲を変更せずに済みそうです。
一から仕切り直さなくてもよくなり、ひとまず胸を撫で下ろしました。

少しでも弾きがいのある曲を演奏したい思いと、難しくて弾けなかったらどうしようとの葛藤。
初めての体験は誰でも不安なものです。
少しずつ弾けるようになる手応えを積み重ねながら自信持ってステージ発表してもらえるよう、生徒の気持ちに寄り添いながら補助していきたいと思います。

きっと弾けるようになるよ!
がんばろうね♪

[PR]
by sato_ongaku | 2017-07-09 23:24 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
<< 海にきらめく珠玉のチャリティガ... 第9回カンタービレコンサートゲネプロ >>