教え子の結婚式
中学の教え子の結婚式に出席しました。
僭越ですが、乾杯の音頭も取らせてもらいました。

新郎新婦は同級生。
私は2人のM中で教えていました。
新郎のH君は吹奏楽部の部長、私はその顧問でした。
担当学年ではなく授業も出ていなかったので、
新婦とは面識がありませんでしたが、美術部の部長だったそうです。^^
でも大学は芸大でお琴専門で、彼と合奏披露もしてくれました♪(☆▽☆)ノ
やはりとてもお似合い♡

H君の音楽ライフは、中学時代の吹奏楽が原点とのこと。
私は吹奏楽が専門ではないけれど、彼を入部に誘い、共に活動したことが今に至り、
その時の想いを忘れずにいてくれる生徒と出会えたことは、私にとっても本当に有り難く
幸せなことです。
私の他にもう2人、親しかった同僚の男性と女性の先生にお会いすることができました。
懐かしくお話しすることができ嬉しかったです。

披露宴は随所に手作りの物や気遣いがあり、お忙しい中に本当に感心しました。
出席した人たちも皆温かい気持ちで宴を見守っていました。
最後にスクリーン上に出席者一人ひとりへのメッセージのエンドロールが流れ、
会場内水を打ったようにシーンと見入って熱い感動で終わりました☆

お二人の幸せを心よりお祈りしています。
[PR]
by sato_ongaku | 2007-06-10 00:33 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
<< 自分の弾きたい曲だから♪ 広報の母たちOG会/息子たちの... >>