思わぬ“つながり”
母はいろいろ病気を持っているのですが、特に10年前に大病をしました。
M先生にはその時に手術をしていただいてから、主治医としてず~っと
お世話になっています。
私も病状説明の時は、その都度お話を伺っていました。
命を救っていただいて、とても感謝しています。
そのM先生が今年開業なさり、母は遠いのにも拘らず再びM先生の医院に移って
診ていただいています。

今日は先生と先生の奥様とお話をする機会がありました。
そしたらなんと!先生のお家が私のうちと隣町で、さらによくよく聞くと
うちの息子とお嬢さんが同級生という事が判明してきました。
そういえば名字がMさんという、生徒会長されたりした優秀な女の子がいた気が・・・
さらにっ! 奥様が私に「担任の先生は?」と聞くので、答えたら
「え?! では同じクラスだったのですね。」と言うのです。
またもやビックリ!!(☆。☆)ノ
授業参観やいろいろな行事では、お互いに気づかずにご一緒していたのですね~♪
[PR]
by sato_ongaku | 2005-09-13 11:57 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
<< ボヘミア・オペラ「カルメン」 高崎新人演奏会♪/母の会ランチ☆ >>