火事の怖さ
数日前、一緒に役員をやっていた方の家が全焼されました。
出火原因は、いつもは見ていない古いテレビだったそうです。
夜中の2時頃。
お隣の家に消防車を呼んでもらっている間に火が回ってしまったようです。
携帯電話だけは持っていたとのこと。
本当にお気の毒なことでしたが、せめてご家族の皆様はご無事でよかったです。

すぐに代表の方にお見舞いに行っていただきました。
今日改めて必要な物がないかお聞きしたところ、
息子さんが今日試験なのに筆記用具がないと出て行ったそうです。
お友達に借りているようです。
それと夏用ズボンはあるけど、冬用のがないと。

それで希望の2品のほか、不要なら持ち帰るつもりで
家にあるものを適当に見繕って届けさせてもらいました。
今は物は大分あるとのことですが、
それでも最初は、塩はじめ調味料もないんだなぁ・・・と思ったそうです。

お会いした時、いつもと変わらぬ前向きな気持ちでお話されていました。
あぁ、Yさんならきっとこの苦境を乗り越えていけると思いました。
お疲れとは思いますが、どうぞお体に気をつけてお過ごしください。

それにしても、火事というのは恐ろしいものですね。
それに古い電化製品も。
コンセントもつい入れたままにしているけど、やはり抜いた方がいいですね・・・
[PR]
by sato_ongaku | 2007-10-08 23:34 | ♯日々の生活・外出 | Comments(2)
Commented by うたぴ at 2007-10-10 22:36 x
サトウさん、こんばんは(*^-^*)

お気の毒で何と言っていいかわからないくらいですね。
でも、前向きな気持ちでお話されていた。とのこと。
心の中では、きっと色々あるでしょうけど、そういう態度で接することが出来る方なんですね。素晴らしいです。

今日は、ものすごく嫌なことがレッスンであって、落ち込む・・。というよりも腹ただしい気持ちで一杯でしたが、
明日からまたリセットして前向きにがんばって行きたいと思います。
Commented by サトウ at 2007-10-11 08:04 x
うたぴちゃん、私もお気の毒で何と言ってよいか本当に言葉になりませんでした。
でもいつか私達を「我が家」に呼んでくださることを励みに頑張るとのこと。
その前向きな言葉に楽しみにしていてよいような、
なぜかそう遠いことではないように思えてきてしまいました。
でも決して無理はなさらないで欲しいですが。

私もこのところ落ち込んでいましたよ~ ρ_;)
うたぴちゃんが腹立たしい時は、伺っていてもいつも正論です。
気持ちのリセット、それが自分のためにもよいかもしれませんね♪
がんばれ~~~♡p(>_<)qガンバッ
<< 木曜日レッスン 130周年式典へ最後の会議 >>