ピアノの素晴らしさ♪
今日のレッスンでYちゃん(小1)が、
お月謝処理している私の傍に来て
「お友達にいじめられた時、ピアノはなぐさめてくれる。」と話しかけてくれました。
お母様も「ピアノには、本当に癒しの力がありますね。」と。
ピアノ、何と素敵なものでしょう☆

とてもがんばりやさんでピアノのセンスも高いYちゃんですが、
頑張りに少し無理があるかもしれないと、お母様と相談し、
ペースダウンの方向に転換しようと様子を見ていたところでした。
前回も涙・・・で帰って行きました。

ところが今日は来た時から、「いっぱい練習してきた♪」とニコニコ元気。
実際にとてもよく弾けていて、今日もどんどん進みました。(*⌒ー⌒*)v
(あれ、ペースダウンはしなくて大丈夫?)と思ったのですが、
Y ちゃんがピアノに癒され、楽しいなら、そのペースが一番。
自然にいきましょうね♪(笑)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

Oさん(成人)のレッスンで、きのうTV放映された感動のお話を伺いました。

発表会2ヶ月前に事故に遭ってしまった小5の女の子が、
記憶が飛び、親のことも思い出せないほどの重症で、
病室に寝ているだけの時、親が天井にピアノの絵を貼り
発表会の曲をずっとかけていたそうです。
そして最初に出た言葉が、「ピアノ弾きたい」

親もピアノの先生もピアノに望みを託し、毎日懸命にピアノの練習をしたそうです。
でも寝てたばかりで体が弱くもろくなっていた上に猛練習したので
指2本も骨折してしまい、何度も無理と思ったそうですが、
奇跡的に発表会で演奏できたと聞き、驚きです。

現在高3になった彼女。 今でも時々記憶が飛ぶ後遺症が残っているとのことですが、
ピアニストを目指してがんばっているそうです♪

奇跡を起こすほどのピアノパワー、本当に素晴らしいと思いました。
[PR]
by sato_ongaku | 2007-10-30 23:55 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
<< T大学祭/2日目 ランチ&ピアノ効果♪ >>