2018年 01月 08日 ( 1 )
ミミの会
今年6月の泉の会コンサートは、オペラハイライトに初チャレンジすることになりました。

演目は《コジ・ファン・トゥッテ》より第2幕 第1~2場
息子がこれまでのミニオペレッタの作詞・脚本に続き、今回の訳詞を担当しました。

楽譜を見てもレチタティーボが何枚も続いていて、本当に出来るようになるものか皆目見当がつかず不安だらけです。
が、思いきって「エイヤー!」と捨て身で取り組むうち少しずつ雰囲気が掴めてきて、やるほどに楽しくなってきました。 

(やればできそうだ)との見通しを持てたことが、今日一番の収穫です。

これからが本当のスタート。
前向きに頑張っていきたいと思います。

[PR]
by sato_ongaku | 2018-01-08 23:54 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)