カテゴリ:♪音楽教室/レッスン( 368 )
大学/音楽専攻 2人目合格♪
Mちゃん(高3)が、国立大の教育学部音楽専攻に合格しました。
きっと合格すると思っていたけど、本当によかったね!

心より合格おめでとう!!

今年度教室4人目の合格者で、嬉しい2人目の音楽専攻の大学生誕生となります♪

Mちゃんは他市で幼い頃よりピアノやソルフェージュを習ってきましたが、昨年「教員志望で、歌も上手になりたい」とこの教室に入会してくれました。
私の経験でも確かに音楽教員は〝歌〟で生徒をリードすることが多く、色々な音楽の中でも特に声楽力は重要でした。

Mちゃんはピアノをはじめ、音楽全般において非常にバランスのよい力を備えています。
そのうえ歌声も向上してきており、きっと素敵な先生になれると思います。

私もMちゃんが先生になる日を心から楽しみにしています♪


[PR]
by sato_ongaku | 2016-03-07 22:14 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
発表会選曲山場♪
夏の発表会に向けて、独奏曲の選曲が大分進みました。
この2~3日で山場を乗り越え、数人を残して一息つきました。

新しい発表曲に取り掛かるのが、すごく楽しみですね♪

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
ところでいつもの困った季節。
インフルエンザが流行っています。

今日は3人お休みしました。(≻≺)/
早く下火になってほしいな!


[PR]
by sato_ongaku | 2016-03-06 19:12 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
前期合格おめでとう
この教室に、3人目の嬉しい合格報告がありました。
今日は初の中学生合格者。

I君(中3)が公立高校の前期試験合格したとのこと、

本当におめでとう!!

とっても素直でぶきっちょなくらい誠実なI君。
「合格したからと安心せず、これからが大切」とけなげに言っていました。

I君が小さい頃から10年余、ご両親がどれだけ愛情を持って育ててこられたかを見させていただいてきました。
ご家族皆様のお喜びが我がことのように感じられます。
これからも、I君の個性を生かし伸ばして行ってもらえたら嬉しいです。

心よりおめでとうございます!!


[PR]
by sato_ongaku | 2016-02-28 22:21 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
幼稚園実習エピソード
昨日保育園のブログを書いたところで、ちょっと以前のエピソードを思い出しました。

B君(大4)とK君(年長)は、同じ曜日にレッスンしています。
その2人がレッスン前後ですれ違った時に、B君が実習に行った幼稚園でK君(年長)と一緒になった話をしてくれました。
そんなこともあるのね♪と思いました。(☆▽☆)/
K君への声掛けに、B君の優しい先生ぶりが伺えました。(*^^*)

B君はお別れの時にK君たちが歌ってくれたお歌がとてもよくて、「その曲が弾けるようになりたい」と現在も一生懸命練習しています。

いよいよB君は卒業年です。
本当の先生になる目標に向かって、そして本当の先生になってからも今の気持ちを大切に頑張っていってくださいね。
応援しています!


[PR]
by sato_ongaku | 2016-02-17 22:15 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
仲良し学年♪≧▽≦
明日はバレンタインデー。

私は本館でレッスンしていますが、音楽館レッスンが終わったKちゃん(小4)が手作りチョコ&クッキーを持って来てくれました。
音楽館のS先生にもあげてきたそうです。
とっても美味しかったよ!
ありがとう。

土曜日は、たまたま多くの小4の子たちが通っています。
Kちゃんは仲良し同学年のWちゃん、Sちゃん、Rちゃんにも持って来てあげていました。

次のレッスンの子がおたふく風邪にかかり時間が空いていたので、いつの間にかワイワイと楽しいお喋り会となっていました♪

そんな折、SちゃんRちゃんの発表会選曲が決まったのを知って、Wちゃんも「早く決めたい!」と。
次週、参加申込書を出してね。(^^)/
先生もみんなが発表会の練習を始めるのが楽しみよ♪

また今年も頑張ろうね!


[PR]
by sato_ongaku | 2016-02-13 22:55 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
可愛すぎます♪
A姉弟(小2、年長)はこのブログに何回か登場していますが、今回はその弟ちゃんの方の可愛すぎるエピソードです。(#^^#)

年賀状の2人の言葉と一緒に、お母さんからも「2人共ピアノが大好きです。ありがとうございます。」とありました。
その2人が、レッスン時間になっても来ません。
どうしたのでしょう?

なかなか連絡がつかないまま、時間が過ぎていきました…

しばらくして、お母さんからお電話が!
「Aですが、レッスン日をうっかりしていました! K(弟)がレッスンに行けなくて泣いてしまっています。10分間だけでもよいので、Kをこれから連れて行ってよいですか?」と。
レッスンに遅れてしまったとはいえ、その内容はこちらにとってはとても嬉しいものでした。
一も二もなく「どうぞいらしてください。お待ちしています。」とお返事しました。

お母さんはお仕事をお持ちで、いつもはおばあちゃんが送迎してくれているのですが、今日はお母さんが一緒にいられてお子さんとの時間を大切に過ごされているうちにうっかりされてしまったのかもしれません。
レッスンできないことをけなげに悲しがってくれているK君のことを想うと、あまりにも可愛すぎます!!
当日欠席ではありますが、少し成長して我慢しているお姉ちゃんのMちゃんのことを想っても、今回はソルフェージュ分も含めてどこかでレッスンをサービスしてあげたいと思ってしまいました!

2人のような生徒ちゃんがいるお陰で、それを励みにこちらもレッスンできます。
心からありがとうございます♪


[PR]
by sato_ongaku | 2016-01-29 22:29 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
レッスン開始♪
5日からレッスンを開始しました。

忙しく日々に追われている時は体がぼろきれの様に疲れていて休みたい休みたいと思っているのに、しばらく休みが続くと不思議にレッスンが待ち遠しくなっています。

年が明けて初めてドアを開けて入ってきた生徒を見て、何となくこちらもウキウキ♪
新年のあいさつ以外、どこと言っていつもと変わったところはないんですけどね。(笑)

あ、でも昨年末のこどものXmas音楽会の写真の焼増しと教室便りができています。
珍しくスタートから調子いいです!('◇')ゞ

さあ、本年も頑張っていきましょうね♪


[PR]
by sato_ongaku | 2016-01-08 15:20 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
教室初の音大合格生徒♪
今年度この教室には、5人という今までになく多い受験生がいます。
高3生3人、中3生2人。

そして早速 Tちゃん(高3)Aちゃん(高3)の2人から、嬉しい大学合格ニュースが飛び込んできました!

Tちゃんは音大の音楽科ピアノ専門で、当教室初の音大生となります。
Aちゃんは大学の保育幼児教育専攻で、保育士志望。これまで習ってきたピアノを生かした進路をとってくれます。

本当に合格おめでとう!!

2人は私が中学教員を退職し自宅音楽教室を開講した年に、年中さんで入会してくれました。
以来、小中高校生とずっと成長の姿を見せてくれ、この教室の歴史と共に歩んでくれた掛けがいのない生徒さんです。
それがいよいよ大学生になるなんて、私にとってもこんな日を迎えられたことは本当に感慨深く、2人の頑張りとご家族の支えに感謝と喜ばしい気持ちでいっぱいです。

これから受験の子たちも頑張れ~~!
心から応援してますよ~~!!


[PR]
by sato_ongaku | 2015-12-09 22:27 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
R姉妹
R家はピアノ大好き一家です。

一時は2人の娘さんと一緒にお母さんも習われていて、今も発表会に娘さんとの連弾でご参加くださっています。
3人共ステージでは独奏曲も連弾曲も、いつも安定したよい演奏をしてくれます。

それでも普段の取り組みでは波もありました。
娘さんたちの発表会への取り組みが遅れ、青ざめた年もありました。
その経験を生かして、今年は早め早めに取り組んでいました。

姉のMちゃん(小4)とKちゃん(小1)は、ソルフェージュも得意です。
事情でソルフェージュを止める相談を受けた時があるのですが、話し合ったところ今も楽しそうに続けてくれていて、2人の能力を伸ばしてあげられる機会を引き続き頂けてよかったと思いました♪

その後、2人はソルフェージュ件を乗り越えた先にピアノまで今までにも増して頑張ってくれています!
一時の停滞は何だったのかと一笑に付してしまうほど、このところ面白いほどの猛スピードで教材を進めています。

「いつものレッスンの感謝の気持ちを一生懸命練習することでお返ししよう、と言っているんですよ。」とは、お迎えにいらしたお母さんの言葉。

その言葉に2人の娘さんも応えてくれているのが嬉しく、思わず感動してしまいました。
こちらも、これまでにも増して大きな勇気と力を戴きました。
心から感謝です。m(_ _)m


[PR]
by sato_ongaku | 2015-11-18 17:55 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
進度のスピード違反♪(笑)
N姉妹はとても素直で仲が良く、今日もニコニコ楽しそうにレッスンに来てくれました。

姉のNちゃん(小3)は、ピアノもその他の面でもよくできて前向きで感心することが多く、この教室の模範生と言ってよいです。

今回は、妹のMちゃん(小1)について書きたいと思います。

Mちゃん(小1)は天真爛漫で、お喋りしてはよく笑います。
今年の春入会する時に、お母さんが「姉妹ですが、MはNと同じようにはできないかも知れません。」と仰りながら連れて来てくださいました。

確かにしばらくは色々なことでなかなか上手くいきませんでした。
手のフォームや演奏の指導をしようとすると、本人も一瞬頑張ろうとするけれど直ぐにはできないのでお喋りが始まり集中力が切れてしまいます。
お姉ちゃんがやさしく笑顔で諭し見守る中、和やかで笑いの絶えないレッスンでしたが、発表会には無理しない選曲で楽しく初ステージを踏みました。

それが、このところ急激に調子が出てきました!
毎日続けて練習マークがついています。
レッスンでは相変わらず屈託なくお喋りは多いけど(賢い証?!)、手のフォームもいつの間にかしっかり丸くなっています。
どうにも直らないように見えたペチャっと反り返ったお手々だったのに。
自分なりに拘って、指導されたコツを忘れずに取り組んで出来るようになったのでしょうね。
感心しました。

そして、これまでの進度を挽回するように一気に教材が進んでいます。
短い曲とはいえ、1発合格の山を築きました。
「暴走だ!スピード違反だ!」と私もMちゃんも合言葉のように言い合って笑い、時間切れでレッスン終了。

伸びる時期やペースは、その子によって本当に様々と実感します!

また来週を楽しみに待ってますね~♪


※次回もう一組、同様に頑張っている姉妹をアップしたいと思います。


[PR]
by sato_ongaku | 2015-11-13 22:31 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)