<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
嬉しい変化♪
このところピアノ練習において、目を見張るほど変化が見えるYちゃん(小4)。
全く練習しなかった彼女が、たとえ少しずつでも毎日ピアノを弾いてくるようになりました。
これまでの日々を思うと、信じられないほどの変化です。

入会時は結構センスの良さを感じていたのですが、
おっとりしていて素直で・・・それはいいとして、何しろ練習しない!
レッスンには楽しんで通ってくれているものの、
入会5年目、一緒に入った子はどんどん先に進んでしまっています。
やきもきしていた親も腹をくくって見守る中、少しも変わることなくここまで来ました。

このところ発表会に取り組む周囲の子達の目覚しい進歩に、おっとり彼女も
さすがに刺激を受けたようです。
この気づきが本物だったら嬉しいです。
これからだって十分追いつけます。
精一杯応援します! がんばれ~♪ (^o^)/フレーフレー
[PR]
by sato_ongaku | 2006-07-31 11:53 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(6)
広報懇親会/歌声♪
PTA新聞夏の号が無事発行に至り、今晩はその広報部会の懇親会でした。
会場は、広報部長及び来期PTA会長K氏の所有する、歌や合唱を楽しめる
イタリアンレストラン。

K氏は婦人服チェーン店を多数展開している社長でもあり、素晴らしいテノールです♪
東北大在学中は常任指揮者もされていたとの事。
息子の所属するM高音楽部に指導に来てくださることもあり、
部員やOBも多数訪れ、お世話になっています。

広報部会の親睦が、美味しいお食事やお話を楽しみながらの
歌声色の濃い会(ギター伴奏付き)となりました。
私には大歓迎~☆
親睦会の締め後、皆で2階に上がり、さらに本格的な歌声開始。
それが、役員の人たち女性も男性も皆好きなんですよ、歌が!
年代が近いせいか知っている歌(フォークが主)も似ていて、
大笑いと和気藹々の中、歌に参加♪ ^^
合唱やっている人や、私のほか音楽関係の人も数人いて、
即美しい歌声でハモリも入り、いや~本当に楽しめました☆
この保護者の集団、子どもたちにも負けず結構“なかなかのモノ”かも!?
またこんな会があれば、喜んで参加させてください。
[PR]
by sato_ongaku | 2006-07-28 23:28 | ♯PTA・母の会役員として | Comments(0)
調律/音楽部定演に向けて
午前中、グランドピアノとアップライトピアノの2台を調律してもらいました。
発表会まで酷使し続け、音も大分荒くなっていました。
発表会の取り組み途中に良い音色に・・・とも思いましたが、
その余裕なく今日まで至りました。
遅くなったり、発表会後で使用頻度も減った分、
むしろこれから“長く良い音色”で楽しめるかしら?o(^m^*)/

調律後のピアノを最初に弾いたのは、定演に向け燃えに燃えまくっている息子。
音がスッと洗練され、気持ち良さそうに弾いています。
そして定演で独唱するコーナーの構想が浮かびあがり、
夜も更けるまで歌ったり身振りをつけたり没頭していました。
すっかり受験はあちらに追いやられています。
母(私)もこうなったら腹をくくるしかない、全面バックアップ体制に入っています。

去年、一昨年の先輩たちの感動のステージ・・・今年は息子たちの年♪
メンバーに恵まれた学年。少しずつ減りながらも12人残っています。
3年間、よくやってきたね!
[PR]
by sato_ongaku | 2006-07-27 09:26 | ♯息子/高校・大学受験 | Comments(0)
優曇華(うどんげ)
今日は「優曇華」 =M高三部合同演奏会= でした。
前橋市民文化会館大ホール 17:20開演

この日に向かい熱中してきた息子たち。
これまでの間定期テストや模試などあったはずだけど、
全てをなぎ倒し音楽部一筋に燃えてきました・・・!

ギター・マンドリン部や吹奏楽部も年々上手になっていて、
今年はまた一段と美しく磨かれた音楽を聴かせてくれました。

そして音楽部。
息子たちの学年は数に恵まれ、その子たちが3年になり、さらに聴き応えも出てきて、
生き生き楽しく歌っている様は、見ているこちら側も(息子の仲良しのお母さんと一緒に
聴いていたのですが)とても嬉しく幸せな気持ちになりました。
構成も、合唱、ソロ、ダンス・・・と変化に富んでおり、楽しませてくれました。

息子は合唱、ピアノ伴奏のほか、指揮も初トライ。
そのうえ、合唱の中で部分ソロも担当したのには驚きました。
ピアノ伴奏はうちの発表会と平行で、どっちともつかず力が分散し、
練習期間も十分になく弾ききれていないので悔いが残っているようですが、
8月の定演で挽回を図りたいとのこと。
でもソロは思いのほか発声の響きもよかったので少しホッとし、
次回につながって嬉しいです。
指揮も初めてにしてあれだけできれば、がんばったと評価してあげてもいいかな? ^^
消極的だった息子が、卒業学年にして思う存分自分自身を表現することができ、
この高校の居心地のよさを実感し、本当によく成長したなぁと感慨深いものを感じます。

感動と笑いありの進行。
最後に会場中のM高生も舞台下に結集し、いつもながらの肩を組んで押し合いへし合い
「校歌」の大合唱。この男子の怒号のような歌声☆♪
これこそ優曇華!
[PR]
by sato_ongaku | 2006-07-21 00:46 | ♯息子/高校・大学受験 | Comments(2)
三者面談
早3年の、ここまで来ての三者面談。
(>_<)う~ん キビシ・・

明後日21日は、生徒会主催の音楽三部の演奏会「優曇華(うどんげ)」
音楽部の発表は私も毎回楽しみにしているのですが、
その伴奏が意外に難しいと気を取られている息子。
その後も、8月10日前のNHK全国音楽コンクール、
8月11日の音楽部定期演奏会へと続きます。

運動部は既に大方引退時期なのに、
分かってはいたことですが、音楽部は夏休み半分まで行ってしまいます。
メンバーに恵まれ、ここまで充実した活動をしてこれたのだから
あと1ヶ月、引退まで完全燃焼させてやりたいとは願いつつ、
受験がそこまで迫っている現実に引き戻されます。
8月上旬の6泊の学習合宿にも、ついに3年間参加できず・・・
昨年の先輩を見ても、それでも自分に勝ってしっかり結果を出していた人もいました。

要は本人の頑張り次第なのですが・・・
未だに受験勉強どころか、家庭学習さえ取り組んでいない状況での三者面談。
あまりに取り組みレベルが低くてお話にならないし、恥ずかしいです。
親身になってくださっている先生に申し訳ないと思いつつ、恩返しできるよう、
そして何と言っても自分のために、なんとか突破口を見つけて
悔いを残さぬよう頑張っていってもらいたいものです。
[PR]
by sato_ongaku | 2006-07-19 01:14 | ♯息子/高校・大学受験 | Comments(0)
発表会後/歌舞伎
発表会翌日、
友人たちと銀座の歌舞伎座まで歌舞伎を見に行ってきました。
昼の部「夜叉ヶ池」春猿、段治郎 「海神別荘」玉三郎、海老蔵

今回はいつもの風情が変わり、時代が明治以降~昭和初期という感じで
現代口語で分かりやすかったです。
不思議な懐かしいような日本の世界でした。
2つ目の演目は海老蔵と玉三郎の共演。
二人とも綺麗で、会場からどよめきが・・・
洋風な装いで、逆宝塚バージョン?
人魚姫と竜宮城を合わせたようなお話でした。
こういうのもありなんだなぁ、と少しビックリ新鮮☆
そういう中にも、歌舞伎独特のゆったりした時間を堪能しました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
いつもの年なら、発表会後1週間はお休みを取るけど、
今年は来週ちょこちょこと用があるので、水金土とレッスンしてしまいました。
金曜午前中は母の会の会議も入り、疲れが取れないまま結構大変でしたが、
発表会の生感想が聞けたのはよかったです♪

今日は待ちわびていた久々のお休み。
息子(日曜でも模試と部活で登校している)に頼まれている移調楽譜を作成しながら、
ゆっくり過ごします。
[PR]
by sato_ongaku | 2006-07-16 09:39 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
発表会
第4回サトウ音楽教室発表会「夢いっぱいコンサート♪」
玉村町文化センター小ホール
12時30分開場 13時開演 16時30分終了

それこそ終わって夢のようです。
今回も、私が綱渡りの日々にしてしまいました。
もっと余裕を持って申し込み用紙を渡すことから始めなければ・・・!
反省、反省~!! (≧▽≦;)┌

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

年中、年長さんから、ピアノスタート。
泣いたり固まったり・・・が一番心配でしたが、どの子もけなげに演奏終了。
がんばりました♪ 会場中が癒されました。ヾ(^_^)ゞなでなで

その後、続いてさらに小1~成人までのピアノ独奏やピアノ連弾、
成人の方の独唱や二重唱。
最後に全員合唱「たなばたさま」

演奏はレッスンの時より弾き込んできた人も多くて、嬉しいことでした♪
逆に、いつもはしたことのないミス音を出してしまい、心残りの人もいたと思いますが、
演奏は流れ、聴いている人を心配させるような空白の場面は特になく音楽会が進み、
終えることができたのは有難かったです。

プログラムは終盤、いよいよ講師演奏の私の番。
もう清水の舞台から飛び降りるつもりで、しかも半分は声が出るかわからない
半分賭け(やけくそ?! きゃー)の状態で舞台に立ちました。
というのは前夜準備のため、歌発表にはあるまじき寝不足で、
午前中は声帯が合わさらずガラガラ・・・
この心構えのなさはホントに恥じ入るばかりですが、もうやるっきゃない。
そんな訳で、生徒さんと同じにマイクを用意しました。(情けな!)
・・・(前奏から)第一声、あ、出た!! (☆▽☆)ノ
1曲「子ねこの病気」、歌い終えた。よかった!
最後の得意の声をきれいに響かせられました♪

置いただけでスイッチの入っていないマイク、こうなるともう邪魔。
今思うとここでマイクを下げてしまえばよかったけど、そのままにして、
自分がマイクから離れて歌い続けてしまいました。
ま、見た目の問題ですが・・・結果として悔いを残すことに。

2曲目「かやの木山」、私にとっては発声しやすい曲を歌いきり、
3曲目「打て打てマゼット」、なんか調子が出てきました♪
完璧とは無縁の私はまたまたミスも犯しましたが(ダメな私(^_^.))、
思いのほか冷静な自分を感じ、
何十年ぶりかでステージでオペラのアリアを歌っている喜びでいっぱいになりました☆
ここまで苦節ン十年。(教職で喉を痛め、決して大袈裟ではありません~)
こんな思いで歌い終えることができ、ほ、ほんとによかった~☆♪ (^o^)/

いや~、こんな程度で満足していて申し訳ありません。
多くの人からお叱り!・・・ですよね。

終えた後、アットホームな発表会でゆったり聴けたと感想を頂きました。
一番の問題は、指導者でしたね。 m(_ _)m
[PR]
by sato_ongaku | 2006-07-09 11:01 | ♪発表会 | Comments(6)
明日発表会♪
今日もレッスン行い、夕食食べたりバタバタしているうちに今になってしまいました。
まだ諸作業は終わっていません・・・直前なのに、もう一踏ん張り。(^_^.)ゞ
明日は歌うのだから、適当なところで寝なければ。(喉、ちょっと痛・・・)
あっ、私のステージ用ネックレス、最近壊れてしまってたんだ!
あそこに別のがあったはず・・・
それと息子のネクタイ・・・確認しなくっちゃ。きゃ~

明日は生徒さん一人ひとりの演奏が集まることで、楽しいコンサートになってくれるといいな♪
[PR]
by sato_ongaku | 2006-07-08 22:03 | ♪発表会 | Comments(6)
歌/ピアノ伴奏合わせ♪
2度目&直前ピアノ伴奏合わせをしました。
今日は伴奏者の他に、声楽の友人も参加してくれて
客観的にアドバイスしてもらいました。
やはり一人で考えてるだけでは頭打ちでした。
考えたり行っているつもりでも、自分だけではまだまだ甘い!
20年・・・のブランク、そう簡単には埋まりませんが、
今回の取り組みは個人的にはかなり刺激的で充実感を感じています。
この年からまたスタート☆ という気がしています。
楽しんでいます♪ と言って、人様に聴かせるに至っているかと言えば・・・
とにかく精一杯やってみます。
[PR]
by sato_ongaku | 2006-07-06 11:27 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(2)
あとは発表会場で
ラストレッスンが続いています。
今日は後半レッスンで大分あがきました。
が、あがくのも、あながち無駄ではなさそう。(^_^.)
最後のレッスンが終了した時は、ずれ込みながら30分以上も遅れてしまっていましたが、
そのままではまだステージに上がれないような何人かの演奏が、
どうにか曲の表現作りにまで漕ぎつけました。

あとは、今日のつぎあてや付け焼刃が、4日間でどれだけ繋がり磨かれてくるか、
過剰な期待はできないけど、なんとか自分の音楽になるまで弾き込んできて欲しいです。
あ~あ、今年は発表会場までもつれ込む事態は避けたかったのだけどなぁ。
[PR]
by sato_ongaku | 2006-07-05 23:43 | ♪発表会 | Comments(4)