<   2006年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
嘔吐下痢症
まさに病名のごとく症状です。
苦しかったです!

昨日水曜日、4時半のレッスンの子のお母さんから、
「今日は私が嘔吐と下痢で、送れないのでお休みします。」と連絡が入りました。
「そうですか。どうぞお大事に。」とお返事した直後に、
まさか自分までそうなるとは思いもしませんでした。

レッスンを進めるうちに、なんとなくお腹の調子が重い感じです。
・・・?

・・・?

最後の子の時は、かなり集中力を保つのがきつくなってきました。
それでも無事にレッスンを終えました。

夕食のおでんを温め食卓の準備までしたのですが、
それから急激に調子が悪くなり、起きていられなくなりました。

トイレ通いが始まりました。
気持ち悪い! 涙も出てきます。
下まぶたは真っ白で、貧血かしら? とも思いました。
どう向いて寝ても体が関節痛というか、痛みます。 寝返りばかり。
熱を測ったら38.3℃  どうも寒いわけ!
息子に氷枕とアンカを入れてもらい、しのぎました。
のどが非常に渇き、持ってきてもらった麦茶2ℓくらいを短時間で飲み干しました。

夜中にバケツをひっくり返すような水のような嘔吐が立て続けに3回。
でも、これで随分楽になりました。

翌日今日は、ちょうど定休日。
全く起きずに、夫と息子に頼りっぱなしで養生しました。
お陰で大分落ち着きました。
夫にむいてもらった、我が家の庭棚で生った初キウイは思いのほか美味しかったです。

お腹のギュルギュル不快感はまだ続いていますが、おかしいと思い始めた時から
すぐに抗生物質(少し前、通院して残っていたもの)を呑んだのがよかったみたいです。

~ * ~ * ~ *~ * ~ * ~
でも本当は、久々にカンタービレの友人たちと音楽を楽しもうと予定していた日。
残念でした!(;。;) ぜひまたの機会に。
[PR]
by sato_ongaku | 2006-11-30 10:18 | ♯日々の生活・外出 | Comments(3)
母たちで懇親会
今晩は、高校までずっと一緒の子の母たちで、年末の懇親会をしました。
母の会の旅行で同行して3年。
お互いにすっかり仲良くなっています。

「もう受験生だね。」という合言葉。
こんな時期が来てしまい、月日が経つのが早くて信じられないほどですが、
情報交換しつつも、息子たちは土日もなく模試漬けで、
もうそれぞれの取り組みに任せるしかなくなっています。

私は飲まないけど、グレープジュースでほろ酔い気分。
母たちは来年春のことには一旦目をつぶり、
息子たちの卒業後も旅行したり仲良くしていきましょう♪と、話は未来志向に。(笑)
身だくさんのカニや美味しい鍋をつつき、お腹いっぱいパンパンになった後も、
二次会でケーキまでしっかり胃に収め(これはもうお決まりね (≧▽≦)ノノ )、
お喋りを楽しみました。
席を立ちレジで時計を見たら、ちょうど12時。 ∑( ̄∇ ̄ι)┌アララ・・

我が家では、もうこの集まりは公認となっているのだけど、
きっと他のおうちも、よね?! σ(^.^;)ゞ
[PR]
by sato_ongaku | 2006-11-24 16:25 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
ぐんま新人演奏会♪
群馬県民会館で午後1時半より、「ぐんま新人演奏会」がありました。

友人のお嬢さんがピアノ公開オーディションに通り、出演されました。
私は今年偶然伴奏者として彼女を2人の方に別々に紹介したのですが、
その2人の方と一緒に聴きに行きました。

彼女は昨年「高崎新人演奏会」にも出演しており、安定した演奏で素晴らしかったです♪
曲は、練習曲集「音の絵」Op.33より№7、8 Op.39より№1、9 (ラフマニノフ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一緒に聴きに行ったお一人は、私の心の恩師K先生のところでお会いしたお弟子さんで、
もう何十年ぶりかの再会でした。
同じ群馬に住むことになって、お互いに音楽を続けていて、また縁が繋がったことが
幸せなことだと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2006-11-23 06:50 | ♭演奏会・観劇 | Comments(0)
5年生の女の子♪
水曜日は4時半から、偶然5年生デー(4人)になっています。
5年生の皆さんには、今年もクリスマス音楽会で中心になって活躍してもらう予定です。
例年よりさらに小さな子が増えているので、保育士さん化も してもらっちゃいましょう。^^

今日は女の子の3人を。(*^_^*)
みんな始めたのは小1の時。

♪MSちゃんは、始めた頃は難しそうな曲にはあまり近寄らず(笑)、
 自分の無理しないペースで弾いている感じでした。
 ところがこの1~2年、よい意味で負けじ魂が見えてきて、
 むしろチャレンジ精神旺盛になり、頑張りが効くようになってきました。
 とても嬉しいことで、
 いつの間にか他の子たちに肩を並べています♪ラン
 中上級学年になると随分しっかり成長し、予想以上に力もつけてくるものだな、と
 MSちゃんを見ていて、小学生のこの時期の変化の大きさを実感させられました。

♪MNちゃんは器用です。
 最初の発表会から結構リズム感のある、ちょっとレベルが高めかなと思った曲を
 上手に弾きこなしていました。
 昨年は市内音楽会で、学校代表の伴奏者として活躍しました。
 ところが・・・! 順調と思っていた矢先、
 運動(も得意)などで忙しく、ピアノは止めると言い出しました。 
 青天の霹靂!!
 でも発表会後、やはり続けると言い(ホッ)、今に至っています。
 ピアノは継続、 全てはこれから。 できる限り長く続けてね~♪

♪Hちゃんは、とても素直でおっとり無欲です。(笑)
 MNちゃんと仲良く一緒に入会したのですが、練習は少なめ、進度もゆっくりめでした。
 ですが発表会等、いざとなると力を発揮。 嬉しい誤算で、
 難しいと思っていた曲も、頑張りが効いて弾けるようになってきます。
 でも今年は格上の曲になり、
 さすがに今まで通りとは行かず直前まで冷や冷やしました。
 レッスンでは一生懸命、家での練習は・・・相変わらずあまりしてこない。
 でも気づくと、ちゃ~んとみんなと一緒の進度。
 Hちゃんなりのペースがあるようですね。^^
[PR]
by sato_ongaku | 2006-11-22 22:39 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
曲が違う
R君(小1)のレッスン後、お母様が
「やっぱりレッスンすると、曲が変わるんですね! 全然違います♪」と
目を輝かせておっしゃいました。

R君はクリスマス音楽会に向けて読譜はやや完璧にしてきていたので、
レッスンでは特にフレージングとピアノタッチについて指導していました。

読譜ができると大方弾けた気になってしまいがちで、
生徒自身でそれ以上曲を深めていくのはなかなか難しいことです。
お母様は家での読譜→演奏を聴いていて、
レッスン後の曲の“大きな変化”を敏感に感じ取ってくださったようです。
“違い”がわかれば、レッスンしている意味も理解でき、上達も楽しみです♪
気づかないと、何でそんなことにこだわるの? と、いうことになってしまうかもしれません。

でも、ホントに曲が変わってしまうんですよ♪ ^^

今日は嬉しい一言をお聞きし、私もとても励みになりました。
(これからも地道に大切と思うことをレッスンさせてもらおう♪) と改めて心に誓いました。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*
<今日のもう一つの言葉>
ーレッスンで、リズム等の修正をさせてもらった時ー

Oさん(成人) 「家でやってきたものが違っているんですよね。 練習するほど、
          間違ったことを刷り込んでしまっているような気がします。」(笑)

私 「いいんですよ。 練習してきて頂けるから、違っているところだけをピンポイントで
   修正したり指導できるので効率よいです。 それに本人が気づかない間違いを
   直したりするのも レッスンですし♪」 と、お答えさせてもらいました。^^
[PR]
by sato_ongaku | 2006-11-21 10:59 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
のだめ/いよいよ冬の到来
のだめ、今日も最高に面白かったです♪
1回に2時間くらい見たいなぁ!

冒頭の千秋がピアノ協奏曲弾いてるところ、やっぱり素敵でした~☆
シュトレーゼマン、前回だけはさすがにカッコよかったです♪
前後はやっぱりハチャメチャでしたが・・・ ^^;
Sオケもよかった!!
 
今回は千秋たち4年生の卒業間際、音大特有の雰囲気の中で悲喜こもごも・・・
次回からの千秋のオーケストラ、楽しみです♪

千秋とのだめ、いつ留学するんだ~?! (笑)

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

手がガサガサになってきました。
去年塗っていたクリームはどこだ?と探して塗りました。

雨もしとしと・・・寒いです。
これからは一気にコートも必要な季節になっていくのでしょうか。
レッスンでもこの数日、遠赤外線ストーブがつけっぱなしになりました。
[PR]
by sato_ongaku | 2006-11-20 23:49 | ♭音楽のつぶやき | Comments(4)
3兄弟妹
今日は、日曜日のK兄弟妹ちゃんの3人を。(*^_^*)

お兄ちゃん2人(小4、小1)は、ホントに素直でまじめ。
超がつくほど、いい子です~♪
最初からすごく器用というわけではないけれど、
レッスンではこちらの言うことに一生懸命応えて取り組んでいます。
そしてうまく弾けなかったところも、次回のレッスンでは
おうちでお母さんと一緒に練習してきて弾けるようになって来ることが多いです。
なかなかこんなに素直にお母さんと一緒に練習をがんばれる子は少ないと思います。
やはり幼児教育プロのお母様のゆったりとした温かいお人柄と、お子様への愛情と
教育への熱意を感じます。^^

一番下の妹ちゃん(年中)は今年入会したばかりだけど、
お兄ちゃんたちを見ているせいか、なかなか順調に進んでいます。
毎回曲が上がるごとに、「あら、また上がっちゃった♪」と天真爛漫に嬉しそうに
言います。(笑)
こちらもその言葉を聞くたびに、いつもとても楽しい気持ちになってしまいます♪
やっぱりお兄ちゃんたちに負けず、素直でかわいいなぁ☆

こんな3人の兄弟妹ちゃんたち。
これまでのレッスンは、やはりおうちで練習してきてくれるのでいい展開になっている
のかも、ですね。^^
こちらもしっかり受け止め、楽しく上達していってもらえるよう頑張ってレッスンさせて
もらいますね♪
[PR]
by sato_ongaku | 2006-11-19 06:12 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
最終編集会議/歴代PTA会長・母の会会長・校長の会
午後、広報の最終編集会議を行いました。
実は私たちの紙面はある事情で一部修正することになり、昨夜連絡取り合っているうち
ここに来て思い切って紙面大移動を決断、私がその切り張りを担当して臨みました。
結果としては皆さんにとても良くなったと言ってもらえ、ホッとしました。
編集会議自体も非常に有意義で貴重な経験ができました。

=====================
夜、歴代会長、校長の会に出席しました。
私にとって、母の会会長としての経験も、
同時期に周りでお世話になったPTA会長さんや校長先生方にも大変親切にして頂き、
息子共々M高での3年間を心から楽しく味わいつくさせてもらっており、
“よい思い”が強く、お会いできるのが楽しみでした。
また一年後、お変わりのない皆さんとお会いしたいです。

二次会は、歴代PTA会長3人、母の会会長3人の計6人で、
飲むというより爆笑しながらのお話はふくらみ、興味津々の特許のお話?まで(笑)、
ますます懇親を深めさせて頂きました~ (^▽^)/
[PR]
by sato_ongaku | 2006-11-17 03:27 | ♯PTA・母の会役員として | Comments(0)
マナーアップ運動
早朝より高校のマナーアップ運動に参加しました。
私は初めて正門担当でした。

さすがに寒くなってきたのか、手袋やマフラーをつけている生徒が多くなってきました。
制服の上着を着るようになり、服装乱れの生徒もあまり見られず、
今回はイヤフォンで聴きながらの登校者もほとんどいませんでした。
ただ朝起きるのが辛いのか、夏より多少遅刻の生徒が多くなった気がしました。
挨拶は大方返してくれました。^^
[PR]
by sato_ongaku | 2006-11-16 02:09 | ♯PTA・母の会役員として | Comments(0)
ゲラ校正
今日は先日印刷屋さんに渡した原稿が、
紙面として出来上がってきたものを見てみました。
もうこれでいいかなって思っていたのに、
見始めたら結構訂正箇所って出てくるものですね。^^;
[PR]
by sato_ongaku | 2006-11-14 01:59 | ♯PTA・母の会役員として | Comments(0)