<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
GW
いよいよ大型連休開始。
教室も世間に合わせて連休に入りました。^^

独奏曲の選曲は、なんとか全員(幼児以外)決まりました。
外出されるご家庭はなかなか練習が難しいかもしれませんが、
少しずつでも弾いておいてもらえたら嬉しい♪ と思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2010-04-29 23:09 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
あれ?生徒ちゃんが!
今日はS先生の都合が悪く、私もそれに合わせてレッスン日を他の日に
振替えて、教室お休みの日でした。

と、ドアをガタガタする音が…?!

なんか気になって外を見たら、生徒らしき姿!!

(あ、間違って来ちゃったみたいね。)^^
今までにもこういうことはあったので、すぐに事の判断がつきました。

もう送迎のお母さんの車はないし、所在なげに心細そうです。
もちろん、すぐに声を掛けてレッスンしました。

レッスン終了間際にもう1人、続けて次の子も来ました。(笑)

ぽこっと空いている時間だったので、私もレッスンしてあげられてよかったです。
[PR]
by sato_ongaku | 2010-04-25 22:43 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
誕生日 
今日は年に1度の、自分の誕生日でした。(≧▽≦)/
朝は覚えていたけれど、日中はすっかり忘れていました。

レッスン後に、いつものようにS先生と研修。
生徒の指導情報交換と、夏のコンサート曲の連弾練習は充実し、
気持ちが満たされました。

が、体調はイマイチ。
風邪&その薬のためか、だるおも・・・少し目が充血し、しょぼしょぼしています。
教員時代以来というくらい、珍しく肩も凝っています。

母の退院は延期されており、夕食介助後に夫と市内のステーキハウスへ。
しばらくぶりでしたが、おいしかったです。
しかし2人だけでお祝いなんて…。実家に入って以来20年余になるけど、初めてかな!?
ちょっぴり淋しかったです。

つい30分ほど前、誕生日当日のうちに息子から「誕生日おめでとう」メールが
届きました。(*^_^*)ウレシイヨ♪
[PR]
by sato_ongaku | 2010-04-24 23:55 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
発表会レッスン発進♪
火曜日レッスンを残して、個人の発表曲が決まってきました。
幼児も少し選曲できました。

片手の譜読みから取り組み開始です。
中には、もう右手で最後まで、両手で半分以上合わせが進んでいる子もいます。

易しい曲だから進むということはなく、やる気のある子は言わなくても練習してくる
ので、むしろ難度の高い曲の子の方が順調の場合も多いです。^^

できることなら全員が早めに読譜を終え、余裕を持って当日を迎えてもらえるように
していきたいですね♪
[PR]
by sato_ongaku | 2010-04-23 23:55 | ♪発表会 | Comments(0)
ミミの会♪
本当に久しぶりにミミの会でした♪
今日はIさんとMさんの二人が、はるばる埼玉S&K市から来てくれました。

母の処は朝は私が行き、昼と夕食は義姉が行ってくれました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Iさんは昨年度いろいろあり、ミミの会は10ヶ月ぶりくらいです。
その間、泉の会コンサートで一度会っていますが、コンサート後は
授業以外ではあまり歌っていなかったようです。

Mさんは5ヶ月ぶりくらい。
そのMさんの変化向上が一番著しかったです!
専門の音楽を忘れたかのような長い年月^^;を一気に飛び越え、
ピアノを思った以上に深めてきていて驚きました。

そして、3人の目的の発声と歌へ。

Iさんは「歌ってなかったのが、むしろ功を奏した」と思わずみんなで(本人も)異口同音に
言ってしまったほど、力を入れてしまう癖に気づくと即座に調整できるようになり、
無理なく自然な発声で歌う歌はどれも柔らかく聴き心地のよいものでした♪

Mさんは発声の迷路に迷い込んで以来、もしかしたら今日が本当の意味で復帰かも!
高音もきれいに響かせ、十分な手応えがありました。

私も発表会&コンサートに向けて取り組み中のピアノ2曲と、歌2曲を演奏しました。
歌の選曲が未定だったけれどメンバーに後押しされて、やっと決心がつきました。

お互いに刺激し合い楽しんでいるうちに、あっという間に時間が来てしまいした。
お別れはいつも名残惜しいもの。

また一緒に楽しめる日を、首を長くして待っていま~す♪
[PR]
by sato_ongaku | 2010-04-20 23:51 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
同じクラスに6人♪
Hちゃん(小3)の紹介から、5月より二人の可愛い女の子A1、A2 ちゃん(小3)が
入会してくれることになりました。

元々この教室は小3が一番多いところに、また2人入ってくれることになりました。

そして偶然なことに、どうやら今年M小3年の一クラスに半数の(Hちゃんを含めた
4人が一緒になり、さらに新しく入会したこの2人まで同じ)計6人いるとのこと!
こんなこともあるのですね♪(≧▽≦)/

他のクラスになってしまった子が可哀想なくらい。^^;
でも、他の学年と同じと思えば・・・ (笑)

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
さぁて、幼児以外の発表会選曲が大分決まってきました。
A1、A2 ちゃんの発表会の曲も決まりました。
初レッスンまでに、少し練習しておいてくれるかな?!^^
[PR]
by sato_ongaku | 2010-04-19 21:43 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
M高校歌ピアノ伴奏譜
M高の役員をしていた時に、とてもお世話になったN校長先生とS先生のご退職の
送別祝賀会でした。

お二人の先生のご人徳で、とても和やかで盛大な会でした。

母の入院中でしたが、先生や役員の方たちがお会いしたい人ばかりで、プラス
今日の日にどうしても“お渡ししたい物”があり、参加させていただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それは、M高の『校歌ピアノ伴奏譜』。
役員でお友達になった方の中から、「歌声piu♪で、M高校歌も歌いたいね。」と声が
出たので、昨年11月のM高でお世話になった方たちとの会の時に、学校から楽譜を
頂いたのでした。

ところが・・・! なんとM高には、メロディーと伴奏が一緒になったピアノスコアがなく、
中田章(あの「早春賦」を作曲した、中田喜直の父)の手書きと思われる大譜表(2段)
のみのピアノ譜と、別にメロディーラインだけの楽譜(2度上の調)の2種類を手渡された
のでした。

そのピアノ譜ですが…中田章の手書きなんて貴重!で、慣れた筆致で書かれた楽譜は
勢いがあって格好良いのですが、ちゃちゃっと書いた音符の玉の点がちょっと見ただけ
では何の音だか判断つかないものもありました。

このまま歌声の時にこのピアノ譜を見て弾くことは辛い・・・と、私は楽譜を頂いたお礼に
(3段のピアノスコアに作り直して、お返ししよう。)と密かに思いました。

と思っているうちに、月日は流れ・・・あらら、今日に至ってしまいました。
もうM高の方たちとお会いすることも限られてきており、退職される先生にも
(記念にお持ちいただきたい!)と、当日になって奮起し出しました!

朝から作業に取り掛かりました。
昼は母の昼食介助の後、そのまま病院でペンを走らせました。
帰宅後に支度して出ましたが、会に大遅刻。大変申し訳ありませんでした。m(_ _)m

それでも、なんとか『M高校歌ピアノ伴奏譜』をお渡しすることができてよかったです♪

==================================
祝賀会後、家に帰って楽譜を見直したら、あら~、いくつかミス発見!!
見直したつもりだったけど、やはり突貫工事は問題が出ますね… (^ ^;)

※早速、翌日修正し直しました。
町内の同級生で現在M高副校長されているN先生に、学校へ届けていただけるよう
お願いをしてきました。

祝賀会当日お渡ししてしまった皆様、機会がありましら交換していただければ幸いです。
お手数おかけすることになり、大変申し訳ありません。m(_ _)m
[PR]
by sato_ongaku | 2010-04-17 23:51 | ♯PTA・母の会役員として | Comments(2)
発表会の取り組みスタート♪
選曲が少しずつ進んでいます。
独奏曲が半数以上は決まってきたでしょうか。

私も本人が喜んでくれてピッタリするのが決まると、とても嬉しいです。

これまでも好きな曲ややりがいのある曲に出会うと、思いもかけない“ものすごい頑張りと力”を発揮し、想像以上の素晴らしい演奏をしてくれた子たちを多く見てきました。

「選曲できれば、発表会の取り組みを半分以上終えた」と言ってもよいほど、
重要な比率を占める“選曲”。
指導者側も今週を山場として熱を入れています。

と言ってるうちに、実質あと4ヶ月と3週間となっています!
決まった人は、発表曲に全力を傾けていきましょうね。

『人前での演奏は、上達の最大の近道』 発表会でグーンと伸びる子がほとんどです。
よい発表会、思い出ができるように、こちらも精一杯応援していきたいと思います♪
[PR]
by sato_ongaku | 2010-04-13 22:00 | ♪発表会 | Comments(0)
カンタービレ♪
今日は夏の自主コンサートメンバー5人、初めて全員揃って集うことができました。

私は母が入院したばかりで、自分自身も調子悪かったのでぎりぎりまで迷いましたが、
教員現役の方も参加できるということで、この貴重な日を大切にしたいと思いました。

実際に行ってみて、練習→演奏しあい→役割分担やプログラム案の話し合い等、
非常に有意義で楽しい会となりました♪
行ってよかったな~~!と心底思いました。

メンバーの一人が童謡の作曲で入賞し、それもプログラムに入れることになりました。
集まったメンバーで膨らむプログラム、楽しいことです♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日はいつにも増して、テーブルの上がデザートであふれました!
食べきれず、贅沢にもたくさんのお土産ができました~

私の体調も、メンバーと会った途端に全く問題なくいつもと同様に楽しめました。
人を元気にしてしまう“カンタービレ効果☆” 恐るべし!!
何をおいても優先してしまう所以です。(≧▽≦)/

===================================
終わってから、入院中の母の夕食~の介助に行きました。

今回は前回よりひどくなる前に入院措置が取れたので、お陰様で本人もこちらも
色々な面で負担が軽く、比較的気持ちにゆとりのある入院の日々が送れています。
[PR]
by sato_ongaku | 2010-04-11 22:01 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
母再度
また母の胸の音がピーピー聞こえるようになり、息切れが顕著になってきたので
再入院しました。

でも前回ほど切羽詰った状態にはなっておらず、病名も判明しているので、
「また症状を改善してもらい、楽になって退院しよう。」と本人もこちらも比較的明るい
気持ちで入院しました。

今のところベッドで安静となっていますが、日々回復していく希望があるのは
嬉しくありがたいことです。

看護師さんに介護認定申し出のアドヴァイスを受けたので、市役所に行ってみよう
と思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2010-04-10 21:35 | ♯母の看病の日々 | Comments(0)