<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
自然エネルギーへ
私はこれまで深く考えずに、原発がないと電力が不足してしまうのではないか、
便利なものと受け入れてきました。

でも3.11の大震災より福島第1原発事故がいっこうに収束せず、放射性物質が
50日間近くずっと出続けていることが心配でなりません。

原発の「安全神話」を、疑うことなく享受して来たことが悔やまれます。安全どころか、
決して人の手では到底“制御し得るものではない”ことに
思い至り、恐ろしさを痛感しています。

皆さんはいかがでしょうか?!

心配していたところへ、アメリカの情報。
「米国環境保護局(EPA)のデータベースより、3月下旬から4月初旬にかけて
行われたグアム・ハワイや米国西海岸での計測において、異常な濃度の
プルトニウム239(ハワイで43倍、カリフォルニアで11倍)・ウラン・ストロンチウム
が検出されていたことが分かった。
これにより福島第一原発から最も毒性の強いプルトニウム・ウランとストロンチウムが
大気中に飛散していることが裏付けられた。(当然海中にも放出されていることになる)」

アメリカにまで拡散していた放射性物質。では、福島は、
私の住む関東は、この日本は、今現在
一体どんなことになっているのでしょうか?!

日本は最悪のプルトニウム(半減期2万4千年で半永久的に消えない)の数値も
公表して欲しいです。

安全基準値をどんどん上げていますが、それも事態の深刻さを表わしています。
元の安全値と比べると、今は危険値になっているということですよね!

見えない放射能汚染の脅威。

色や臭いがあったらすぐ判るのに!

原発事故が起きた時すぐに収束されると思い、毎日ニュースを聞く度に明日こそは
収まるだろうと見守っているうちにも“水素爆発”を起こしていたという事実。

放射性物質の垂れ流しがこれからも長期間避けられないことがはっきりした今頃に
なって、やっと能天気な私も「このまま原発に頼ることの怖さ」に遅まきながら気づき
ました。

現在、東電の原発での発電量は28%。もっと比率が高いのかと思っていましたが、
それにしてもこのためにリスクが甚大過ぎます!
ネットのコメントを引用させてもらいますが、「なんでたかだか2~3割程度の電気
発電方法に国の、人類の存亡をかけねばならんのか?」

火力発電所などは停止中の処も多いとか。
太陽光、火力、水力、風力、地熱・・・など、これからいくらでも研究の余地はある
と思います。

しかも原発は施設投資費が巨額で、日本の電気料金は世界一高額とのことです。

ドイツは日本の原発事故を受け、即座に脱原発自然エネルギー転換に舵を切りました。
日本こそ、そうしたいところです!

◆原発疑問?初心者の私は、25年前の山岸涼子の漫画も参考になりました。
  http://usio.feliseed.net/paetone/_SWF_Window.html

◆また個人ではどうしてよいか分からない中、下記ソフトバンク孫社長の
  「自然エネルギー財団」設立は嬉しいニュースでした。支持したいです!
              
  ソフトバンク孫社長 「自然エネルギー財団」設立へ
    科学者100人集めて政府に提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110420-00000577-san-bus_all

世界中の科学者ら約100人に参加を促し、政府への政策提言などを行うそうです。

孫社長は福島第1原発の事故を受け、自然エネルギーへの転換を主張。
東日本大震災の被災地域を中心に「東日本ソーラーベルト」を作る構想などを
提案したほか、普及促進策として自然エネルギーで発電された電力の全量
買い取り制度の導入も求めた。
孫社長は「太陽電池の輸出国として世界最大のソーラーベルトを作ろう。
もう一度日は昇る。希望あふれるビジョンを作ろう」と語った。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-04-27 22:56 | ♯震災・原発問題 | Comments(4)
カンタービレ♪
以前から予定されていたカンタービレ。その日が生きていて、
またメンバーとお会いすることができて嬉しかったです。

前回欠席した私にとって、久々のカンタービレ♪でした。
Mさん、Mちゃん、私と、息子も参加の4人。

マイペースの息子も入りお邪魔かと思いましたが、お二人の方が優しく
迎え入れてくださり、一緒に音楽を楽しませて頂きました。

午前中は少しのお喋りを交え、それぞれ独奏や独唱練習及び伴奏合わせ。

息子は発表会の初発表に向け、伴奏合わせの機会を頂くことができてラッキー
でした!私もいつもより多く歌を合わせさせて頂けて有難かったです。

実はこの数日、息子と二人で来年教室10周年記念に向け密かな企画が芽生え
取り組み始めているのですが、昼食をはさんでそのご相談や練習にもご協力
頂いちゃいました♪
ありがとうございました♡m(_ _)m

午後はもう一度それぞれの独奏、独唱曲の演奏。プラス
4人全員歌も大好きなので、みんなでたくさん歌い合いました。
例により、日本歌曲、オペラアリア、イタリア歌曲・・・

= = = = = = = = == = = = = = = = == = =
今日も本当に楽しかった♪♪

お二人の方にも心の後押しをして頂きましたが、こんな風に豊かに楽しんでいく
ことをきっと母も望んでいてくれたと思うのです。

特に音楽を嗜むことのなかった母から、習わせてもらった私へ、そして息子へ、
そして一緒に。。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-04-25 22:19 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
3月分振替レッスン
4月は飛び飛びに3月分の振替レッスンをしています。

飛び飛びなので(言い訳)、なんと今日のレッスンをうっかりしていました!
3時台に大人のOさんがいらして気づいた状態で、大変失礼致しました。m(_ _)m

今日20日まで結構振替レッスンをこなしてきたと思っていたのに・・・
まだ3日ほど残っています。
こんなに溜まっていたのね、振替レッスン!

レッスンすると発表会曲の取り組みが進められるので、進行状況を考えると
もっとレッスンしたいなと思ってしまいます。

5月定例レッスンが始まるまで、皆さんおうちでの練習をがんばっていてくださいね。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-04-20 22:42 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
大人の春のサロン音楽会
2月から2回延期の末にやっと行うことができ、楽しく無事に終了できたことに安堵し
嬉しく思っています。

計画停電のために伴奏合わせができなかった人は、当日の開演前に行いました。
伴奏者さんのご好意で、思ってもいなかった私と息子の合わせまでして頂くことが
でき感謝しています。m(_ _)m

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ーー ー ー ー ーー ー ー ー ー ー ー ー
午後からのティーサロン音楽会。
前夜、Tさんの息子さんが嘔吐下痢症になってしまい欠席と連絡があったのは残念
でしたが、開演時間には参加者の皆さんに揃っていただき始めることができました。

始めに、全員合唱 教室歌「音楽は夢いっぱい」。
続いて、S先生の童謡作曲入賞作品を皆さんで歌いました。

独唱や二重唱の発表が続きました。

休憩後、ピアノ独奏発表。

講師演奏は、日本歌曲2曲とアリア1曲を歌いました。

その後、フリータイム。
皆さんで思い思いの選曲で歌い合いました。
私もプログラムには入れなかったピアノ独奏や息子との二重唱をしました。

生徒さんのご要望で伴奏者の方にも歌っていただき、皆さんとても喜ばれ、
和やかに、かつ大盛り上がりで会が終了しました♪

素敵な皆さん、本当にありがとうございました。m(_ _)m

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ーー ー ー ー ーー ー ー ー ー ー ー
打ち上げ後、音楽会の余韻に突き動かされたのか、息子は夏の発表会に向けて
ピアノを弾いたり歌い続けていました。
私も夜中の2時くらいまで、延々と息子と音楽談義に興じました。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-04-13 22:26 | ♪大人の音楽会 | Comments(0)
大人の音楽会迫る
いよいよ2日後に、大人の音楽会が迫りました。

4月はゆっくり・・・なんて思っていたら、やはり色々と忙しくなってしまいました。

一番まずいのは、自分の演奏曲の練習が全くできていないこと!
特にピアノ独奏曲はこのままプログラムに載せる訳にはいきません。^^;ゞ

苦肉の策を思いつきました!
当日は楽しく演奏させていただきたいと思います。(≧▽≦;)

息子のピアノは珍しく準備万端です。
歌も初めて発表しようと練習しました。

参加者の方たちと、素敵な午後の音楽ティータイムを持てたら幸せです。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-04-11 12:30 | ♪大人の音楽会 | Comments(0)
また仙台で震度6強の地震
7日深夜、宮城県沖を震源に発生したM7.4の地震が起きました。
仙台で最大震度6強。
こちら群馬でも縦に小刻みに比較的長く揺れました。震度4でした。

実はその日の夜、息子が仙台から高速バスに乗って群馬に帰って来るところでした。
(3月に帰省後、もう2度目の行ったり来たりです^^;)

乗って数時間は経っていたものの、心配で携帯に電話したけど当然繋がらず。
メールも送れませんでしたが、少し置いてチャレンジしたらなんとか送信できました。
が、その返信はなし。

連絡つくまでは、(バスがどこかで横転事故でも起こしているのではないか?!)と
いらぬ想像や心配をしてました。

ところが何と本人はバスに揺られ寝ていて、地震に気づかなかったとのこと。
ご気楽!
運転手から「地震で高速道が使えなくなり、一般道に降りる」と連絡があって
知ったとのことです。私からの安否確認メールにも、それから気づいたとのこと。
まぁ、なんともなくて無事に帰って来れて良かったです。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 
ネット友yukiさんからの情報ですが、
東日本大震災の最大余震とする見方の中で、東北大学松澤教授の意見では
約30年周期M7.4レベルで起きる「宮城県沖地震ではないか」ということです。
3月11日は横揺れだったのが、縦揺れがあったこと。
前回前々回と同じくM7.4であり、場所もほぼ同じ宮城県沖。

11日の余震ではなく宮城県沖地震なら、今後震度5以上の東日本大震災の
大きな余震はまだ来る。また宮城県沖地震の余震もある。
ということで、まだまだ油断ならないということなのですが・・・。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-04-08 21:03 | ♯震災・原発問題 | Comments(0)
計画停電4月内終了?
今日の新聞にありました。
『計画停電 月内終了へ』

本当?!
確かにこのところ計画停電が行われておらず、それなら嬉しいのですが♪♪

一時はこの夏どころか来年までもずっと・・・という声も聞こえていたので、
内心暗澹たる思いでいました。

こんな街の音楽教室でさえ、計画停電のたびに生徒さんに連絡を取りながら
計画停電のない時間を見つけては振替レッスンを行っていくという、実質
レッスン回数の確保が可能なのか先の見えない非常なストレスでした。

5グループに分かれ、日替わり5種類の計画停電。

停電が1回の日は、12:20~、15:20~、19:20~の3種類。
1日に2回停電のある日は、朝1回あって、2回目13:50~17:30と、
16:50~20:30の2種類。

どこでレッスンできるの?!という感じでした。
強いて言えば12:20~だけが唯一振替なしでレッスン可能な日でしたが、
それでも30分遅れで12:50~15:50で実施されることが多く、最初の方の
人のレッスンはかぶってしまうこともありました。
19:20~も、夜の人だけ他の日時に振替えて何とかレッスンできました。

企業などでは、1回の計画停電でも致命的な打撃を被ってしまったところも多い
のではないかと推測されます。

出来ることなら、計画停電の終了を願いたいです。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
わ~い!
東京電力は8日、計画停電の実施を同日以降打ち切り、冷房用の電力需要が
高まる夏も原則実施しない方針を発表したとのこと。

あ~、これで生き延びました。(o_□_)oトばたり
[PR]
by sato_ongaku | 2011-04-07 11:21 | ♯震災・原発問題 | Comments(0)
少しずつ前へ
3月後半から4月いっぱい、生徒の皆さんによく周知できないまま突然の教室休講に
突入してしまった状態になっていました。

ずっと心に引っ掛かっていましたが、やっと3月にレッスンできなかった振替を4月に
行うこと、まだ流動的ですが5月からの新時間割をお伝えすることができました。

振替のために計画停電予定を見たら今日はないということで、急遽昨日連絡
させてもらったのに皆さん来てくださり、さっそく1日消化できました。
明日も続けて行います。

振替レッスンに来ていただくことでお便りもお渡しすることができ、これまでの経緯と
これからの予定をお伝えすることができ、気持ち的に楽になりました。

4月は教室休講ですが、各曜日1~2回の振替レッスンをして過ごす予定です。
新入会の方たちは入ったばかりでお休みでは申し訳ないので、通常にレッスンを
行わせていただきます。

2月から延期してきている大人の音楽会も13日(水)に実施予定で、楽しく行えたら
よいなぁと思っています。

5月からは力を溜めて、心機一転レッスンを再スタートさせていきたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-04-05 22:07 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)