<   2011年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ピアノ講師友と♪
年1回ペースの、幼友ピアノ講師Mさんとのランチ。

彼女は卒業以来ずっと自宅音楽教室をやってきて、多分市内では1~2を競う
くらいの大きな教室なのではないかと思います。
(私は教職からの転向で、他のピアノ教室や指導者についてあまり知りませんが。)

お互い教室のカラーは違いますが、二人でいろいろな事を話していると
そこここに共通点があってきりがありません。
違いも含めて参考になります。

Mさんが言ってくれたことで今回特に自分自身で確認できた事ですが、
私は『自分が音楽を楽しむ事』と『教室指導を楽しむ事』が同列だということ。
なので、「音楽の楽しさが生徒さんにも伝わるのじゃないかな。」と言って
もらえたのが嬉しかったです。

彼女は教室のことについて、本当に一生懸命。
そして今までの私みたいに親の介護もされていて、自分の時間を取るのは
なかなか大変なようで、とても忙しく過ごされています。
彼女自身は、何度も「忙しくない。」とは言うのですが。(笑)

元々彼女の音楽に触発され、私の音楽人生が始まったような面もあります。
そのMさんが、「今はもう自分で音楽を演奏する余裕や気持ちはない。」と言うのです。
音楽を専門にやって来た人で、そういう人は多いですね。

が、私の下心は決まりました!

せっかくやってきた音楽を、自分でやらないなんてもったいない。
どうにかして引っ張り出したいな。

また一緒に音楽遊びやろうよ~♪
[PR]
by sato_ongaku | 2011-06-29 23:44 | ♭研修・講師友・オフ会 | Comments(0)
大変な読譜を乗り切れたら♪
Yちゃん(小5)、今回の読譜で一番苦労している一人かも。

Yちゃんは元々とてもピアノセンスのよい子です。
昨年のクリスマス音楽会でショパンの「子犬のワルツ」を弾きました。

ところが今年の発表会にも同じ「子犬のワルツ」を弾くと言うので、
それではあまりにも長期間同じ曲ばかり弾く事になりもったいないので、
他にYちゃんに合うと思う、とても可憐で素敵な曲を紹介しました。

Yちゃんも気に入って取り組み始めてくれたのですが、それが・・・
思いのほか苦戦しています。

指もよく回り、今までほとんどの曲を苦労なく弾いてきたYちゃんにとって、
初めてと言ってよい壁を感じ、自信を失っているようです。

本人にとって、これほど加線やオクターブ記号が多用されている曲は初めてで、
5連符、6連符など見慣れないパッセージもどんどん出て来て、読譜にかなり
手間取っています。

やはり他の子同様、家では弾き慣れているところばかり弾いて、そこから
なかなか先に進んでいけないようなので、レッスンでは本人にとって弾きにくい
部分中心に見てあげました。

全曲通して読譜を見終わる頃には同時にスラスラ弾けるようになっているのでは?
と想像できるYちゃん。

なんとかレッスンが終わる頃には笑みがこぼれてきましたが、まだ読譜6~7割と
いうところでしょうか。
でも感のよい子ですから、調子が出ればあっという間に曲になっていくと思います。
それまでが辛抱!

この曲が綺麗に弾けたら、今までに味わった事のない喜びを感じる事ができる
ようになるよ。
それを体感してもらえるよう、最後まで応援していくからね♪
[PR]
by sato_ongaku | 2011-06-28 23:46 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
調律♪
先週は音楽館、今日は本館の、それぞれのアップライトとグランドピアノの
調律をしました。
4台の料金は痛いですが、会員割引で各3000円引は助かります。^^

前回から大分日が飛んでしまい気になっていたのですが、やっとお願いする
ことができました。

あ~、嬉しいな。
生徒たちにもよい音で、気持ちよく弾いてもらいましょう♪

私もどんどん弾こうっと♪♪
[PR]
by sato_ongaku | 2011-06-27 17:30 | ♭音楽のつぶやき | Comments(0)
日本映画3本梯子
珍しく夫と私の休みが合いました。
簡略デート決定。

映画3本梯子することにしました。
急遽ネットで、上映中の映画を検索。

10:10 アンダルシア 女神の報復
12:50 プリンセストヨトミ
16:20 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら

一日映画館に張り付き状態でした。∑(^^ι)ゞ

選んだ映画、全部大成功♪
アンダルシアは間違いないと思っていましたが、他の2つもバッチリ!
それぞれの作品には、まるきり違った方向の意外性や面白さがあり見応えがありました。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-06-26 23:08 | ♯映画 | Comments(0)
震災/原発問題「A MIA VOLONTA」リンク
震災/原発問題を書いているブログ 「A MIA VOLONTA」

とても信頼し、参考にさせていただいています。
右メニューの一番下にリンクさせていただいていますので、
よろしかったら皆さん行かれてみてください。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
「A MIA VOLONTA」より

◎11 6 23報道ステーション 政府と東電の体質・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=FicuCs679LM&feature=player_embedded

いや~、呆れ果てるの一言です・・・

◎キエフ病院の子供たち 2011 - 原発事故のもたらしたもの
http://www.youtube.com/watch?v=kFP-xx68q6Q&feature=player_embedded

イタリア国営放送RAIによるドキュメンタリーで、これを国民投票前に放送したそうです。
日本でもこういうものを作り、ぜひ放映して、全員の人に見てもらいたいものだと
強く思いました。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-06-25 22:50 | ♯震災・原発問題 | Comments(0)
見通し持てて明るい表情に
先週、このままでは発表会に間に合わないのでは?と、ちょっぴり煽り気味に
厳しい指導をしてしまった生徒ちゃん。

今日は残る未指導部分を中心にレッスンし、なんとか全体の楽譜を見終える
ことができました。
片手部分、両手部分と、ちゃんぽんではありますが、全体の見通しが持てれば
練習しやすくなるだろうことを願っています。

実際はまだまだ厳しいですが、連弾曲にも取り掛かりました。
相手の子はもう弾けていたので、代わりに私が連弾曲を合わせてあげました。
それを聴いて、楽しい音楽に嬉しそうに目をきらきらさせていました♪

今日はレッスンの見通しが持てて気が軽くなったのか、それとも私が前回と
うって変わって優しかったせいか(笑)、笑顔を見せてくれてよかったです。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-06-24 23:47 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
カンタービレ♪
気づいたら、もうカンタービレコンサートまで2ヶ月と迫っています。
(そう、いつも毎年迫っちゃうのよね!)

教室生徒たちには発表会に向けていっぱいハッパをかけているのに、
私自身は色々なことが起こり集中できなくなってしまって以来、半年ほど
前から停止状態になってしまっています。(≧≦;)ゞ

そんな私も、カンタービレがある度に意欲が呼び覚まされます。

今日もメンバーの演奏を聴かせてもらい、また一緒に歌ってもらったりして
会終了後にはヤル気に火をつけてもらうことができました♪

これ以上は間に合わなくなりそうだったので、ぎりぎり救われたかな?!

活動としてはプログラムの新案が出されたりして、なかなか充実した内容
となりました。
ふふ、どうなることか楽しみ♪

次回が待ち遠しいです。
っと、その間に本気でがんばり、少しは進歩していないと。(^ ^;)ゞ
[PR]
by sato_ongaku | 2011-06-23 23:52 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
今日は逃がしませんでした♪(笑)
先週、のらりくらりと指導を逃げられてしまった子のレッスンが心残りでした。

今が一番読譜がきつくてエネルギーのいる時。
なかなか集中できないで、お喋り全開!
生徒ちゃんのペースを尊重して(巻かれて?)いるうちに、貴重なレッスン
時間が終わってしまいました!
ヤラレタ・・・

今週は同じ轍を踏むまいと心に決めていて、逃げ腰ペースに乗せられる前に
こちらから機先を制しました。
「今日は終わりのページからやろうね。」

「えっ?!どうして?」と驚いた表情で聞き返してきました。

「弾きやすい所ばかり弾いていると、それで時間が終わっちゃって
なかなか最後まで楽譜が見られないから。」

本人の気乗りのしない様子を尻目に、どんどん最終ページを開きました。
時間切れでいつも忙しくなってしまうので、今日は時間を掛けて見てあげたかった
し、弾きにくい部分の所こそレッスンしておけば家で練習しやすくなるでしょう。

またまたお喋りに流れそうになったり、眠いと言って椅子の上で反り返ったり
大分辛そうでしたが、何とか最終ページを一緒に取り組むことができました。
楽譜全体を通して弾ける見通し自信を持ってもらえたならよいと思います。

大変だったけど頑張れた分、気持ちも軽くなったのか終了後はニッコリ
さよならして帰って行きました♪

練習の調子が出てくれますように~
[PR]
by sato_ongaku | 2011-06-19 20:15 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
定例研修♪
このところ毎週S先生と2人研修ができています♪

今日も発表会の進行状況を中心に情報交換をしました。
まだまだ心配な生徒10人ほど、うち半数がかなり厳しい状況です。
この6月と7月で、なんとか形にしてあげたいです。

生徒ちゃんたち、この2ヶ月間は特に覚悟してください!

いろいろと話し合う中で、普段のレッスン内容の改善点等も綿密に確認しあう
ことができました。
ふふ、また共通理解が深まりましたよ。

連弾曲は、希望者全員に渡すことができました。

さぁ、あとは練習のみ。

今は教室独自の
『家に帰ったら、はじめにピアノ』キャンペーン中

みんな、がんばりましょうね!
弾けるようになると楽しいですよ~♪
[PR]
by sato_ongaku | 2011-06-18 22:02 | ♭研修・講師友・オフ会 | Comments(0)
楽しく弾くために、早めに読譜を終えたいね♪
気持ちが焦っていたのでしょうか?
日にちが矢のように飛ぶものですから、今日はもう6月の最終金曜日かと
勘違いして、生徒さんに「来月は・・・」なんて話をしてしまいました。

よ、よかった!もう1週ある♪ (≧▽≦)/

独奏曲の進み具合が厳しい子に限って練習をしてこなかったと聞き、
発表会までの仕上がり具合が心配で、ちょっぴり厳しい声掛けのレッスンに
なってしまいました。

終わってからもう1回あると気づいて、あ~今月中にもう少し進める・・・と吐息。
もっと優しく教えてあげればよかったかな。つい、お尻叩いちゃった!
(って、本当に叩いた訳ではありませんよ。^^;)

でも、いつまでも弾けなくて不安なのより、できるだけ早く全曲通して弾ける
ようになって、余裕を持って楽しみながら弾いていけた方がいいよね?!

ということで、先生が今日ちょっぴり怖かったこと許してください。m(_ _)m
[PR]
by sato_ongaku | 2011-06-17 23:54 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)