<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
発表会準備・レッスン再開
退院以来というか、入院中の外出も含めて発表会の準備を進めています。

しばらく車の運転ができないので、まだ入院中だったけど
退院間際になった土日(リハビリがない日)にも夫に乗せてもらって
発表会品の購入に出掛けました。

退院後は、教室便りや発表会招待チケットを作成しました。
生徒司会や5年賞表彰の準備もできました。
プログラムも打ち終わり、現在校正中です。

その他、集め物等の細々とした処理を行っています。
これからも順次必要な作業を進めていきたいと思います。

一番要のレッスンについては、3年前より友人との2人指導体制を取って
いたので、私の入院中は彼女が代講を務めてくれ本当に助かりました♪♡
すっかり苦労を掛けてしまいましたが・・・!m(_ _)m

私のレッスン再開は退院2日後の26日(金)の振替レッスンからでしたが、
さすがの私もできるのか不安でした。
午後になっても身体が(気が?)重く、ベッドにもぐり込んでいたくらいです。

でも最初は大人の歌の方で、まだピアノのペダルが使えずに伴奏を弾く私を
気遣って頂き、なんとかスタートさせることができました。
続くピアノレッスンは、もうほとんどいつもと変わらずにレッスンできました。

少しずつ身体を慣らしつつ、平常な日常に戻っていかなければ。
一番しわ寄せが行っているのは、入院中から今日までも夫にですね!
すみません。もう少し大目に見てください。
いや、発表会が終わるまでは我が侭が続くと思います。m(_ _)mm(_ _)m
[PR]
by sato_ongaku | 2011-08-29 09:46 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
第3回カンタービレコンサート♪
今日はカンタービレコンサート♪でした。

4日前に退院したばかりの私。
取り組みは病室でのイメージ唱が主で、最後までまともに歌いきれたことも
ないのに、ステージに上がってしまいました!

万が一を考えて杖で正面まで歩き、いつでも座れるように椅子の背に摑まり
立って歌いました。(午前中のリハーサルでは座って歌いました。)

結果、やはりそんなに現実は甘くなく、早口の歌詞に対応し切れず
後半がデタラメになってしまいました。ヘ(゚ρ゚;)ノ !!
が、とりあえず楽しく歌えました♪

とりあえずでよいのかという問題はありますが、この失敗をぜひ次回に
繋げて行きたいです。

思えば友人たちとコンサートを始めて、第3回。
今回無事に行えたのは本当に夢のようです。全ては仲間のお陰です。
感謝感謝です♡
このお返しは必ずさせてもらいますね。

コンサート全体としては、私たちなりの癒し系の演奏会になったのでは
ないでしょうか?!(≧▽≦)/
運営面で少しずつ課題が見えてきたところもあるので、またみんなで
話し合い確認して行きましょうね。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-08-28 23:51 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
コンサート前カンタービレ♪
コンサートを3日後に控え、最終のカンタービレとなりました。

私は昨日退院したばかり。
コンサート参加は難しいところですが、元々自主自演の演奏会。
たとえ車椅子や杖で演奏をすることになっても、こんな年があって
歴史を重ねることも意味があると考えました。

今年のコンサート準備はすっかり他のメンバーに負んぶに抱っこで、
大分負担とご迷惑をお掛けしてしまいました。
怪我をしても、せめてプログラムの1つは埋めさせてもらおうと思いました。

教室発表会の準備はもちろんですが、このコンサートに間に合うよう
退院日を決定したと言ってもよいかもしれません。

私の歌2曲(日本歌曲とオペラアリア)は大雑把に歌っていただけで、入院してから
歌詞を暗記し出し、ほとんど病室でのイメージ唱のみで本番発表という荒業です!

ピアノ2曲は入院前に暗譜はしていたのですが1ヶ月以上弾いていないし、
右足ペダルがしばらく使えないので、さすがに諦めました。

今日は出演者が一堂に会せた訳ではなく、昨年度のように通しリハーサルは
できませんでした。
しかし時間のズレはありましたが、1日通すうちに出演者6人全員が集えて
当日の確認ができたのはよかったです。

たださすがに今日の私は身体が実生活に慣れておらず、メンバーが入れ替る中
朝から夕まで通しの長時間は疲れました。o( _ _ )o~† パタッ

今年は摩訶不思議なコンサートになるでしょう。
そもそも当日本当に演奏できるのか?!レベルですが、私たちの大切なライフワーク。
「毎年続けていくことに意義あり」として、楽しんでやりたいと思います♪♪
[PR]
by sato_ongaku | 2011-08-25 23:43 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
今日退院
1ヶ月と1週間ぶりに退院できました。

いや~、足の骨折って本当に入院が長いですね!
腕だったらかばいながら、もう少し早く退院できたかもしれないそうだけど・・・

しばらく車の運転もできずリハビリにも通えないので、最後の朝も9時からリハビリ
を受けて退院して来ました。

現在サポーターをつけて、杖をついています。
でも室内では、杖なしでもまあまあ動けるようになりました。

帰宅してからはさすがに疲れてしまったのか、午後いっぱい寝てしまいました。
下界の生活に慣れるように、ゆっくり戻っていきたいと思います。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
《骨折の顚末》

7月18日(祝・火)
日帰りバスツアーで、友人と2人で信州の斑尾高原に出掛けました。

朝から本当にウキウキと楽しさ絶好調のところを、昼前のラベンダー畑で
一転しました。

冬はゲレンデ、夏の間はラベンダー畑として公開しているようですが、
見たところそんなに広いわけでもない段々畑のようになっている場所で、
それでも一面のラベンダーの香りに癒されていました。

どう見ても、誰も怪我しそうもない処でした。
恥ずかしさが先に立ちます!

1段ごとに水遣りの溝が浅く掘られていて、両側に草が植えられています。
両端まで行けばなだらかなスロープで上って行けるのに、私は溝をピョンと
またいで行こうとしました。

ところが草が思いのほか滑り、足の引っ掛かりを作ることができずに
気づいたら4つんばいにぬかるんだ溝に落ちてしまっていました!

落ちる瞬間、変にひねってしまったのでしょう。
捻挫だと思い冷やしながら、それからはバスからトイレに降りるだけで精一杯で
何とかツアーを終え、帰ってから救急外来に訪れたら「右足首の脱臼骨折で手術」
と告げられ、そのまま入院となってしまいました。

診てくれた先生が、「よく歩いて帰って来れましたね!」とおっしゃいました。
私はただツアーの集合時間に迷惑を掛けまいと、必死で帰って来た結果なのです。
さすがに最後にバスを降りた時は、1歩も動けなくなっていました!

そのまま救急車で現地入院でもおかしくなかったようです。

今回の事では、日頃の運動不足や年齢からの体力の低下が、自分の重力を
支えられなくなっていることを改めて認識させられました。
急がば回れ!が教訓となりました。
同じ失敗を繰り返さないよう、これからは重々自重して生活していかなければと
自戒しています。
[PR]
by sato_ongaku | 2011-08-24 21:23 | ♯日々の生活・外出 | Comments(4)
右足首の骨折で手術入院
先月7月18日より入院しています。
昨日と今日、2日続けて外出して来ています。

来週半ばに退院予定です。
退院後に、怪我と入院について改めてブログにアップしたいと思います。

~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~
楽しいはずの日帰り旅行でした。楽しみの絶頂から、一転して
ジェットコースターのように急降下!奈落の底へ!!
~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

発表会が目前に迫っています。
皆さんには大変ご迷惑とご心配をおかけしてしまっています。
本当に申し訳ありません。m(_ _)m

もう私の中では、発表会準備のスタートを切っています!

※番外エピソード 『こんなことがあるとは!』
 なんと、生徒ちゃんのお母様の看護師さんにお世話になっています!
 昨夕と今朝も担当として廻っていらして看て頂きました。(*v.v)m(_ _)m

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
それにしても私にとって、今年はとことんついていないというか、激動の年と
なってしまっています!!∑(≧◇≦)乂

・私自身の入院は、2月に続き2度目。
・3月に母の最後の看病と看取り。
・東日本大震災の計画停電で、教室1ヶ月休会。
・5月に息子の入院。
・7~8月に骨折で再度入院中に、母の新盆。

残す5ヶ月、慎重に慎重に過ごしていかねばと肝に命じています。

退院後すぐに、友人たちとの『カンタービレコンサート』と『教室発表会』が迫っています。

無理せず淡々と、できることを精一杯やっていこうと思います。
慌てるとろくな事がないことは、今回の怪我で骨身に沁みてわかりましたので。
(||´ロ`)o=3=3=3
[PR]
by sato_ongaku | 2011-08-21 15:57 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)