<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
新車購入
新車が来ました。

私の価値観として『車は必要なところへ乗って行ければOK』という感覚で、
軽自動車や夫の使い古しの普通車に乗ったりしていました。

が、期限つきのエコカー補助金と免税の販売攻勢を受けて車を買い替えました。
その前に一番の理由は、ナビが壊れてしまったのが不便だったのと、
最近車の点検で乗った代車が鍵をバッグから取り出さずともドアを開けられたり
エンジンを掛けることができた便利さにやけに感服し、欲しくなりました。

購入したのは相変わらず質素な車ですが、方向音痴の私は元々そんなに
遠くまでドライブしたがるタイプではないので、これで十分!
いや、なかなか良いナビがサービスでついたので、こんな私でも今までよりは
出掛けるのに自信がつきそう!? (≧▽≦)/

でも1つ計算外でした。
疲れもピークに達し外階段を転げ落ちた時期で、発表会直前の購入&保険手続
は身体的にも時間捻出も本当にきつかったです!
そもそも そんなことを考えるゆとりもなかったからこそ、購入決断なんてことが
できてしまったのかも・・・ホント、時期的には後悔しました。(-ノ-)/Ωチーン

でも自分用の新しい車は快適で、ゴールド免許のままいけるよう大事に乗って
いきたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-30 23:58 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
また転びました
朝から忙しく、気が急いていました。

3回目のラストミュージカル練習を終えた夕方、所用で車に乗ろうと家から
ガレージ側の階段を降り始めた瞬間、あっという間に躓いて転げ落ちました。

大した段差もない5段くらいの階段。 なんで踏み外したのか解らないです。(><)/

すぐには起き上がれず、腹ばいのまま動けませんでした。
左足のすねに痛みを感じ、ズボンの中とはいえ怪我をしたなと自覚しました。
でも昨年のような骨折はしていないと感じました。
両手も擦り傷ができていました。
右頬もしたたか打ち、発表会も近いのに青あざになっていないか心配でした。

倒れている私に気づき、帰ろうと車に乗り込んでいたS先生が心配そうに降りて来ました。
私が顔があざになっていないか聞いたら、「ごみがついているけど、はたけば大丈夫」と
言ってくれました。

足を見たら、長さ10cm幅2cmくらいの擦り剥け状態になっていました。

S先生が代わりに私の所用に行ってくれました。助かりました。
忙しいのにごめんね。本当にいつもありがとう。

あ~あ、やっぱり抗生物質を飲んでいるのでボーっとしていたのかな・・・
どうやら抗生物質は喉もカラカラにするようです。
カンタービレコンサート本番で歌い出した途端に喉がはりついて声が出ずにビックリした
ので、発表会では服用しないようにしたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-27 22:49 | ♯日々の生活・外出 | Comments(2)
第4回カンタービレコンサート♪
元音楽教員仲間とのカンタービレコンサート当日。
コンサートの日が為すすべもなく近づいて来て、通り過ぎました。

失敗したらどうしようと くよくよしても少しも事態は好転しないし奇跡も起こらない
ので、深く考えないことにしてベルトコンベアー状態で突入しました。

が、案の定、半分もまともに演奏できませんでした。
この劣等感をバネに前に進んでいくしかないと思っています。

息子の作ったミュージカルは温かいカンタービレメンバーのご協力の下、無事に
初演を行うことができました。
メンバーや聴いてくださった皆さんからご好評いただけたことが嬉しいです。

コンサートを終えてみて、未熟な演奏ではあるけれど私たち全員で充実感と
楽しさを感じることができたことが大きな喜びです。
打ち上げは4時間に及び、本当に心地よいものでした。

会を積み重ねていく大切さを思います。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
【プログラム】
1.ピアノ独奏  ソナタOp.49-1 第一楽 (ベートーヴェン)
           ソナタOp.49-2 第一楽 (ベートーヴェン)

2.ソプラノ独唱  さくら横ちょう (加藤周一作詩 中田喜直作曲)

3.メゾソプラノ独唱  ます (シューベルト)

4.ソプラノ独唱  オペラ「恋ゆえに狂ったニーナ」より
            いとしい人が来る時  (パイジェッロ)

5.ピアノ独奏  華麗なる大円舞曲 (ショパン)

6.ピアノ独奏  前奏曲より 第12番 (ラフマニノフ)

7.ピアノ連弾  カノン (パッヘルベル)

8.バリトン独唱  野の羊 (大木惇夫作詩 服部正作曲)

9.ソプラノ独唱  NHKドラマ「坂の上の雲」主題歌
            Stand Alone (小山薫堂作詩 久石譲作曲)
            ウィーンわが夢のまち (あらかはひろし作詩 R.Sieczynski作曲)

10.ソプラノ独唱  オペラ「蝶々夫人」より ある晴れた日に (プッチーニ)

11.ピアノ連弾  組曲「水上の音楽」 2.アリア 5.フィナーレ (ヘンデル)

12.ピアノ独奏  トッカータ (ハチャトゥリアン)

13.メゾソプラノ  オペラ「運命の力」より 神よ平和を与え給え (ヴェルディ)

14.小ミュージカル  10年目の幸福(しあわせ) (息子制作 コンコーネ作曲) 

<↑ 私のプログラム:5 12 14>

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
コンサートや発表会前になるとどうしても体力が持たず、掛かりつけ医師から
処方されている持病薬や抗生物質に頼りながら凌いでいます。

一週間後は教室の発表会です。
ここまで来ると準備で落ちがないようにと、そればかりです。(^ ^;)ゞ
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-26 23:38 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
カンタービレコンサート♪ ゲネプロ
なんだか今は元教員仲間とのカンタービレコンサートと教室発表会のブログが
入れ替り立ち代わりになっていて、訳がわからなくなっている感じです。

カンタービレコンサートが3日後、発表会がその1週間後の日曜日で、只今
目一杯テンパっています。
2週間違いにしたかったのですが、借りる会場の行事の都合でうまくいきませんでした。

今日はカンタービレコンサートのゲネプロでした。
初めて全メンバーが揃いました。
揃った途端に、3日後は本番です。
どんな会なんでしょう!?(≧▽≦)/

ここまで来たらもうあまり深く考えないで、ベルトコンベアーに乗っている状態で突入です。
どれだけ日があっても、これでいいという風には絶対ならないと思うので…
まだまだ不十分な演奏ではありますすが、経験の積み重ねとできればと思います。

完璧をねらっていつまでもできないより、たとえフライングで自爆となっても
音楽仲間と毎年楽しんでいく方を選択、生涯の生き甲斐としていきたいです♪
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-23 23:45 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
ミュージカル練習
教室発表会ミュージカルのメインキャストでの2回目の練習。
1人都合つきませんでしたが、初めて全体が流れる練習ができたかなぁと
思えた日でした。

やる度に位置関係や動きに修正が出て変更されます。
やはり何度もやらないと決まらないし、できないものですね!

とはいえ、あくまでも発表会の特別プログラム。
各自の発表曲のレッスンが主で、ミュージカルはその間を縫って取り組んだ
ものをできるだけよい形で発表に持っていければと考えています。

やるほどに難しさと楽しさが増すのを感じています。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-17 21:23 | ♪発表会 | Comments(0)
お盆
昨日のレッスン(お盆ですが、来週の振替で行いました)の始まる前と
今日の午後と、2日続けて新盆に行きました。
昨年は母の新盆でした。
そんな法事関係が身近なことになりました。

そろそろ色々な事に落ち着き整理もしていきたいと思う此の頃ですが、
いつまで経っても何かしら気忙しい余裕のない生活を送っています。
少しでも亡き親やご先祖様たちに安心して見守ってもらえるような
生き方をしていきたいものと思っています。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-15 22:58 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
ミュージカル臨時練習
日曜日。
たまたまミュージカルで一言をお願いしている人がレッスン前後になったり、
伴奏合わせや、Piu学習会に参加した子のお迎えの人もいたりと、偶然群集役
6人中4人が顔を揃えてくださったので、全体の位置関係を確認したり一度だけ
通して練習することができました。

メインキャスト以外の練習はなかなかできそうもないまま発表会当日を迎えそう
だったので、ラッキー&すごく収穫がありました。

漠然としていたものが、取り組んでいるうちに徐々に形が決まってきました。

最終の合唱も思った以上に声を合わせて歌うことができてよかったです♪

結局全員で合わせられるのは当日午前中リハ1回のみ40分程ですが、
楽しんで出来れば成功とがんばっていきたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-12 22:42 | ♪発表会 | Comments(0)
8月カンタービレ♪
いよいよカンタービレコンサート当月に入りました。
カンタービレや教室発表会のことを何やかやとやっているうちに、
日が矢のように飛んできました。

ここまで来ると、特に自分の演奏は毎年のごとく「まな板の鯉」状態で
当日を迎えます。
うぅ、少しでも悔いのない取り組みをしたいものですが。

今日は祝日組の人にも参加してもらえ、曲目変更もあり、初めての曲合わせ
をしている人も見られました。
これで本番はきちっとやってしまうのですから、スゴイですよね!?(笑)
これが今の私たちカンタービレの特色&無理のない形になっているようです。

あと1回、本番前に通しリハがあります。
集まりがあるごとに楽しんでいきたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-09 21:18 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
ロンドンオリンピック
連日選手たちの爽やかな活躍が続いています。

私は生活リズムが崩れない程度に楽しもうと思っていましたが、体操個人総合の
内村航平選手たちの演技が始まると午前0時以降~にも拘わらずつい引き込まれ
て見てしまい、同様になでしこジャパンの2試合(対ブラジル、フランス戦)も見て
しまいました。(≧▽≦)/
どれも結果がよくてよかったです!

メジャー、マイナー競技に関係なく、見ているとどれも見応えありますね!
これまで各競技共に必死に頑張ってきたのでしょうから当然でしょうが。

それにしても日本は団体戦やチーム競技が強いですね~!!
卓球の愛ちゃんは息子と同じ歳なので特に関心を持って見ていますが、
団体戦での銀メダル以上が決まって本当にすごい! よかったと思います。

同様に他の競技も、たくさんの結果が出ていて素晴らしいと思います!
応援のしがいがあります。
これからの日々も楽しみにしていきたいです♪

思えば地域の中で1番になることだって難しいのに、金メダルは国どころか
アジア、さらに世界で一番にならなければもらえないんですよね。
銀メダル、銅メダルも世界で2番、3番。 スゴイことだと思います!!

~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・
今大会は判定を巡るトラブルが目立ち、目を丸くすることが多かったです。

●柔道66kg級海老沼匡選手の対韓国選手戦では、
 海老沼選手が優勢に進めてきたにも拘わらず判定は韓国側に旗3本が上がり、
 もの凄いブーイングの嵐。
 判定について、ジュリー(最新の映像監視システムで全試合場の判定の正誤を
 助言する3人の審判委員)からの指摘でやり直しに。
 判定のやり直し自体驚いたけど、今度は見事3本海老沼選手に上がり、結果が
 真逆に覆ったことにこれまた「あり得ない!」とビックリしてしまいました。
 
 勝ったのは嬉しかったけど、判定の経緯が茶番に見えました。

●ボクシングバンタム級清水聡選手の対アゼルバイジャン選手戦では、
 アゼルバイジャン選手は再三(6度?!)クリンチで逃れリングに倒れ込むなどしても
 レフェリーはダウンを取らず続行を指示。そのまま判定となり、アゼルバイジャン選手
 の勝利となりました。
 試合後の抗議で判定が覆って清水選手が勝利しましたが、トルクメニスタン人の
 レフェリーを今大会から直ちに追放する処分が発表されました。
 
 AIBAが今大会でアゼルバイジャンに金メダル2個を保証する見返りに1000万ドル
 (約7億8000万円)の貸し付けを受けたとの買収疑惑も報じられていたようです。

●体操男子団体の内村航平選手のあん馬の得点も抗議で修正され、4位メダルなしに
 なりそうだったところを銀メダル獲得となり、本当によかった!とホッとしました。

いずれも結果的には日本側の勝利と覆ってよかったですが、オリンピックは神聖な
スポーツの祭典。一生懸命やってきた選手達の努力が報いられる公正・公平なもので
あってほしいと願います。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-07 14:03 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
小ミュージカル練習
10周年記念の特別企画プログラムは小ミュージカルを行います。
今日、メインキャスト中心の第1回目の練習を行いました。

決してキャストが多い訳ではないのですが全員揃うのはなかなか難しく、2人の
人の都合がつきませんでした。
それでも初練習から暗譜や暗記にチャレンジしての取り組みとなり、思ったより
順調に滑り出すことができました。

まだまだ暗中模索ではありますが、少しでもよい発表をめざしていければと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-03 22:05 | ♪発表会 | Comments(0)