<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
9月カンタービレ♪
コンサート後の初定例会、4人の集まりでした。
いつもの有益?! なお喋りを挟みつつ、お互いに気楽に演奏し合いました。

ユーフォニウムの演奏を聴いていたら、私も中学時代に吹いていたフルートを
久しぶりに吹きたくなりました。

以前、私のフルートは管の内側にカビらしきもの? が発生して音がかすれ出し、
いくら拭いても磨いてもガサガサが取れないどころか徐々に厚くなっていき、最終的
には音がほとんど出なくなってしまい十年単位で放置していた歴史があります。
処分してしまおうと考えたこともありました。
ところが信じられないことに、その放って置いた間にカビが途絶えてしまったのです!
ビックリ!!(笑) 捨てなくてよかった~
ずぼらな扱いが功を奏し、カビの栄養が無くなってしまったのかな!? (≧▽≦;)

中がつるんときれいになったら、また元の乾いた音が出るようになりました♪
♯や♭の運指を覚えているか怪しかったけど、何とか2曲吹いて楽しみました。

ピアノは連弾を楽しむ人はいましたが、独奏はまだ選曲中なのか選曲も始まって
いないのか、弾く人はいませんでした。

歌はみんなの共通の楽しみ。
思い思いに独唱したり、最後にみんなでピアノを囲んで歌い合いました。

また来年のコンサーまで1年サイクルのリズムを作り、私たちなりのペースで
集まりを楽しんでいけたらいいな♪ と思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-09-24 22:28 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
来年の目標
発表会感想から、生徒の「来年の目標」で多いのは

①まちがえないで弾く。つっかえないでスラスラ弾く。
②むずかしい曲を弾きたい。

あ~、またこちらは追い込まれてしまいそう…!(≧▽≦)ノ
練習してもらえるなら、いくらでもご要望にお応えしますよ~♪

反対に、これまでの難曲志向から一転した子がいます。
発表会が部活の昇段試験と重なり途中参加となった中1生徒が、
忙しい中ベートーベンソナタ「悲愴」第一楽章を弾ききり想いを遂げましたが、
来年の目標は「レベルを下げて、安定した曲を選びたいです。」
人生には色々な時期がありますからね。
これからも自分のペースで、ずっとピアノを楽しんでいってもらえたら嬉しいです。

大人の生徒さん 「暗譜して曲が出来る様にする!」
お仕事でお忙しい中、この目標は頭が下がります。

いずれにしても意欲の感じられる感想は嬉しいです。
来年も自分なりに一生懸命楽しんで取り組める選曲をしていきたいですね。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-09-19 22:12 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
眠り姫
日曜と月曜定休日と、2日続けて食べる以外は寝っぱなしで過ごしました。
(日曜日の午後のレッスンはやりました。)

眠り“姫”…と言うには無理があるけど、まだ疲れが抜けないのか
椅子に座ると起きていられず、「寝ちゃお!」となってしまいます。

発表会後 大分日にちが過ぎていますが、写真の焼増しも(集中してできる
ようになったらやろう)と割り切り、そのままにしています。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-09-18 23:20 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
通常レッスン
発表会の余韻と共に通常レッスンの再開。
しばらくぶりの、こんな〝普通のレッスン〟も新鮮ですね♪ 

みんな最初に発表会の感想用紙(本人と家族)を提出してくれます。
こちらも発表会後の教室便りを渡します。

そして、いつもの教材レッスンへ。
お休みした子もいるけれど、今日の子たちは発表会を経て一回り
取り組みに力強さが加わったように感じました。
これからも着実にがんばって上達していきましょうね。

演奏の喜びをどんどん味わっていってほしいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-09-11 22:43 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
発表会後の一週間
発表会後、どうにも自分の体をもてあまし、ボーっとしたまま一週間が経って
しまいました。

それでも5日の水曜日は振替レッスンを行ったので、一瞬〝しっかり〟しました!(笑)

その前後に体験レッスンも入り、偶然男の子と女の子の可愛い年長さんが別々に
入会してくれました。

他には有り余るほどの時間があったにも拘わらず、カンタービレコンサートと
発表会「夢いっぱいコンサート」の写真の焼増しをずっとやらなければと思いながら、
ついに手つかずに過ごしました。

そしていよいよ明日からのレッスン再スタートにあたり、一念発起!
本格的に始まってから またまた忙しい思いをするのは懲りるので、教室便りと
子どものXmas音楽会の申込用紙を作りました。

発表会後の生徒ちゃんたちはどんな感じかな? 楽しみ♪
私もシャキッとしなければ!
[PR]
by sato_ongaku | 2012-09-10 23:58 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
第10回発表会「夢いっぱいコンサート♪」
音楽教室10周年記念の発表会が無事に終了しました。

早めに色々と取り組んでいたので今年こそ余裕のよっちゃんと思っていましたが、
この一週間失速していたので、蓋を開ければ結局今回も当日午前様まで準備に
追い込まれ、一寝して朝になりバタバタと会場へ・・・
スマートじゃないですね~

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
<会場到着>
まずは会場設営=並行して調律

少しずつスタッフの方たちがお顔を見せてくださり、その度に和気藹々と活気に
満ちてきました。

受付1時間前から直前ミュージカル練習が始まりました。
一堂に会して初めて(!)の全員練習を2回通して行いました。

◇記念撮影。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
<開演>予定より5分遅れでしたが、昨年よりは15分早めました。
      それでも今回も終了後片付けまでの時間がオーバー気味となってしまい、
      来年の開始時間修正を会場担当の方に指摘されてしまいました。m(_ _)m

ープログラムー
【第Ⅰ部】 
♪ サトウ音楽教室教室歌 全員合唱
♪ ピアノ連弾 希望者全員
♪ ボーイソプラノ独唱
♪ 5年・10年表彰
♪ 10周年記念特別企画 小ミュージカル

【第Ⅱ部】
♪ ピアノ独奏 幼児~小3・成人

【第Ⅲ部】
♪ ピアノ独奏 小4~成人
♪ 講師演奏
  ・作曲<前橋市長賞受賞> 叙情歌作品発表(二重唱で紹介) 
  ・ピアノ独奏

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
※今回プログラムには、当教室ならではのオリジナル曲が3曲ありました。
 ◎サトウ音楽教室教室歌・・・生徒作詞 息子作曲 S先生編曲
 ◎10周年記念特別企画 小ミュージカル・・・息子制作 コンコーネ作曲
 ◎叙情歌作品・・・S先生作曲編曲

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
時間と共に、無我夢中で走り抜けました。
粗も多々あったと思いますが、終えてみれば後味のよい想いが残りました。

ミュージカルは皆さんにとても喜んで頂け、思い切ってやってよかったと思いました。
発表曲以外にプラスしての練習調整が思いのほか大変でしたが、応援出演頂いた方
の「癖になりますね。」の言葉に思わず顔がほころび心強い思いがしたし、本当だなぁ♪
と思いました。

初めは漠然としていた10周年記念の特別企画ですが、形にして実行できたことが
夢のようで嬉しいです。
ご協力くださった皆さんに心から感謝申し上げます。

生徒の発表について
精一杯発表してくれ、本番が一番良い子も多かったです。
難曲にチャレンジした子は練習段階で決して諦めないことを約束に弾き続け、
立派に発表したことに感心しました。

逆に、思うように演奏できず
ちょっと悔しい思いをした人もいるでしょうが、人間ですからね。
人生はそうそう上手くいくばかりとは限りません。 ましてや発表はその場一回限り!
誰だってまちがうことはあるし、演奏したからこその素敵な勲章です☆
演奏しなければ失敗もないけど、心身の困難を乗り越えていく力や、実際とても上達
していることに“大切な経験”ができたと自信を持ってくださいね。
   ↑
と、これは自分の講師演奏のフォローも兼ねて。^^;
実際体調は我ここにあらず状態で、直前まで講師演奏を逃げ出したいと思っていた
のもホント半端ではありませんでした。
毎年発表会運営と並行して講師演奏を行うことに迷いもありますが、まぁなんとか
今回も演奏を終えてホッとしています。
ミスも含め身を持って勇気を出して演奏したことは、生徒への見本(模範までは言えず)
くらいにはなったかな!? と。(≧▽≦;)/

講師もあっちにぶつかり、こっちにぶつかりしながら、前に進ませて頂きたいと思います。
m(_ _)m
[PR]
by sato_ongaku | 2012-09-02 23:04 | ♪発表会 | Comments(2)