<   2013年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
フジコ・ヘミング ピアノソロコンサート2013
フジコ・ヘミングのコンサートは5年前に聴きに行って以来、です♪
同じ会場、同じ時間。

前回はピアノ協奏曲でしたが、今回はピアノ ソロ コンサート。
フジコ・ヘミングのピアノをたっぷり聴きたいと願い、待ち望んでいたコンサートでした。

このプログラムで3回コンサートを行い、今日の前橋がそのスタートですね。

3/31(日)15:00群馬県前橋市/ベイシア文化会館(群馬県民会館)大ホール
4/6(土) 14:00東京/紀尾井ホール
5/25(土)14:00東京/昭和女子大学人見記念講堂

               <プログラム>
f0057152_10574086.jpgJ.S.バッハ
 ◆主よ、人の望みの喜びよ
 ◆シチリアーノ
R.シューマン
 ◆謝肉祭「4つの音符による面白い風景」作品9  1~21

~  休憩  ~

S.V.ラフマニノフ
                ◆13の前奏曲 作品32より 第5番 ト長調
               F.ショパン
                ◆幻想即興曲 作品66 嬰ハ短調
                ◆ノクターン 作品posthume 第20番 嬰ハ短調 「遺作」
                ◆エチュード 作品25より 第11番 イ短調 「木枯らし」
               F.リスト
                ◆ため息
                ◆泉のほとりで
                ◆ラ・カンパネラ


時間になり、相変わらずの あの独特なフジコ・ヘミング衣装で登場。

座ったと思ったら、スッと弾き始めました。
スタートはバッハ。

2曲続けて静かに穏やかに思いを込めて弾いた後、フジコ・ヘミングがマイクを取り、
この2ヶ月ほどずっと体調不良だったことを言いました。
高齢なのでキャンセルなどなければよいが・・・と漠然と心配していたので、
公演を行ってくれただけでもよかったと思いました。

シューマンを弾く前に、「トロイメライ」を慣らし的に1曲プラスして弾いてくれました。

いよいよシューマン「謝肉祭」。全21曲。
秀逸だったと思います!
バッハ同様に曲と曲の合間を切ることなく、全曲続けて弾き続けました。
各曲とも丁寧な気持ちのよいピアノタッチで、大変聴き応えがありました。
最終曲の21.「ペリシテ人と戦うダヴィッド同盟の行進」はとても華やかにカッコよく
終わりました。

休憩後、衣装替えして登場。
長~い後ろ裾を椅子の上にたくし上げ座るまで、うまく衣装をさばけるか、
引っ掛けたり転んだりしないか無用な心配をしながら見ていました。(笑)

ラフマニノフ「13の前奏曲」と、リスト「ため息」「泉のほとりで」は音がキラキラと
きれいに輝いて、私にとって似たタイプのお気に入りの3曲となりました。

最後はショパン~リストと畳み掛けてきました。
フジコ・ヘミングのプログラム構成は、聴いている人を喜ばせてくれます。

「幻想即興曲」「木枯らし」はフジコ・ヘミングらしい素晴らしい演奏でした。

唯一ノクターン「遺作」のミスタッチが少し目立ち、また おはこの「ラ・カンパネラ」
も今回は完璧とはいかず惜しかったですが、ピアノの音色の美しさは会場の期待に
十分応え楽しませてくれたと思います。
やはりフジコ・ヘミングの「ラ・カンパネラ」は特別です。惹き込まれました♪♪

ミスタッチについてはフジコ・ヘミングはNHKドキュメンタリー番組の中で、
下記のように言っていたような気がします。
「ミスタッチなんて気にしない。人間なんだから。」

全曲終了後、「耳がほとんど聞こえない状態で演奏していた」とのことで、
「体調が本調子ではなく、アンコールなしで終わらせていただきます。」と
一度だけ拍手に応えてステージに戻りお辞儀をした後、袖に入って行きました。

さすがに最盛期の演奏の勢いはなくなっているように思いましたが、
フジコ・ヘミングの演奏は聴き心地のよい 『癒し』 の音楽だと感じました。
テンポは結構ゆっくり目に弾いている曲も多い気がしますが、だからと言って
曲のよさは決して損なわれておらず魅力的です。

フジコ・ヘミングの内にある音楽がこなれているからではないかと思いました。

現役ピアニストとしてのコンサートで、プログラムに年齢は記されていませんでしたが
ネットで調べたら1932年生まれ(満80歳)と知りました。
で、これだけの曲数を全曲暗譜とは驚嘆です!

これからもずっとフジコ・ヘミングの音楽を奏でていってもらいたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-31 12:17 | ♭演奏会 | Comments(2)
中3生 楽典講習会♪
教室の4人の中学3年生が、それぞれめでたく志望高校に合格しました。

今日は芸術科音楽コース合格者 以外の一般高校進学の3人に、集中楽典講習会を
行いました。

調や和音などの音楽の基礎力はピアノ演奏にも密接しており、表現力に欠かせません。

今回の音高受験取り組みで、ソルフェージュ&楽典力の重要さをよりいっそう痛感
しました。

中学校の3年よりも、小学校の6年よりも、長く小さな時からレッスンに通い続けて
くれている子たちに感謝の気持ちを込めて、進学前の春休みを利用して改めて力を
つけてあげたいと思いました。

あっという間に時間が経ち、予定内容を全て終えることは出来ませんでしたが、
それでも今後に大きく役立ててもらえると思います。
機会を見て続きもやりましょうね。

これからもピアノを楽しんでいってもらえたら嬉しいです♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-29 22:51 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
レッカー車に乗りました
昨夜遅く車を運転していて、後輪左側のタイヤをパンクさせてしまいました!(><)/

昨年8月に購入したばかり。がっくり。

SOS連絡したところ、混んでいるとのことで1時間半くらい待たされ、夜中の1時を
回って大きなレッカー車が到着しました。

私の車には替えのタイヤはなく(応急パンク修理剤のみ)、パンクもその場では
直してもらえず、レッカー車で家まで送り届けられました。

ですが、
それはそれでなかなか貴重な体験をしました!! (≧▽≦)/

自分の車に乗ったままグイ~ンと大きなレッカー車に乗せられ、高いところから
真夜中の市内を見ながら乗せられて行く間、遊園地の遊具に乗せられている
ような気分がしていました。

なーんて言っていながら、この数ヶ月で早や新車があちこち傷ついてきていて、
自分の運転オンチが悲しいです。

朝になって車を修理に持って行ってもらい、夜8時過ぎに無事に新しいタイヤに
付け替えられて戻って来ました。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-27 22:50 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
3月カンタービレ♪
今日の例会はメンバーの入れ替えはあったものの、久々に6人の集まりになりました♪
やはりイイですね!人数が多いって。(笑)

それぞれの歌や楽器の練習を適当に順に行い、有効に活動できました。

今年のコンサートはB形式。
役割分担はステージ発表ほど多くないので、平日組で何とか回せそうな気がしています
がどうでしょうか?!

今後の祝日組(教員現役)の人たちとの例会日設定がうまくつけばいいなぁと思います。
やはり話し合いや、伴奏合わせ、連弾練習等、少しでも多く出来たらいいですよね♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-25 23:20 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
第11回発表会へ向けての選曲
今年の教室発表会の独奏の選曲を半分ほど渡すことが出来ました。
 
半年の取り組み期間を取りたいと申し込み締め切りが2月末だったのですが、
中々集約できず、先週あたりからやっと選曲のエンジンが掛かってきました。

選曲の、発表会に占める比重は大きいです。
もう3月もラスト週。
4月に入れば、本番までまる5ヶ月。
ただ今レッスン室は楽譜の山というか、散乱を極めています。(≧▽≦;)/

未定者の選曲をいよいよ昨夜から集中して燃え出し、私の中ではなんとか
大よそ見通しが立ってきました。
月内には生徒に渡し終えたい♪ と思います。(一部小さい子はまだ)

昨年は本人の希望で非常に難易度の高い選曲もあり、当日の演奏では成功
したのですが(大成功!と言ってよいと思います)、結果としてそれがよかった
と言えるかは課題を残しました。

本人にとって少し頑張り甲斐があって、かつ楽しく取り組める選曲を永遠の目標に
模索していきたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-24 23:30 | ♪発表会 | Comments(0)
贈る言葉が心に響きました
町内回覧板で、学区中学校のPTA広報新聞が回って来ました。

ページを開くと卒業生へ送る言葉の寄せ書きがあり(先生方からのでしょうか?)、
どれも素晴らしい格言や言葉でしばらく見入ってしまいました!

言葉の宝庫のようです。
ここに書き留めさせていただきたいと思います。

◆怠る者不満を語り、努力する者夢語る!
◆意思あるところに道はできる!!
◆好きなことを磨いて宝にしよう!
◆「あたりまえ」に感謝し、「あたりまえ」を高めてみよう
◆“道”に迷った時こそ新しい自分を発見するチャンスです
◆無知を恐れるな 偽りの知識を恐れよ
◆努力できることが才能である
◆過去に感謝し、未来に期待し、今を生きる
◆「人間(じんかん)到るところ青山(せいざん)あり」
  広い世界に飛び出そう
◆今やらなくていつできる
  俺がやらなくて誰がやる
  死んだつもりで死なぬうち
  21世紀をつっ走れ!
◆「しあわせは いつも じぶんの こころがきめる」by相田みつを
  しあわせな人生を!!
◆The world is waiting for you.
  Go get it!
◆BELLの礎~音無し川の水は深い、浅き瀬に荒波は立つ~
 ・謙虚で素直な心
 ・creativeでpositiveな姿勢
 ・常に感謝の気持ちを持つ
 ・心からの挨拶
◆誰もが一度きりしか無い人生です・・・
◆心で見、心で聴く
◆やる気で やり抜く やさしい心で
◆夢を叶えることを誓う 夢は叶う
◆楽しみだね、これからの未来。
  楽しいね、生きるということ。
◆「今」を大切に生きる!!
  いつも「ありがとう」の一言を忘れずに!!
◆自分の力を発揮し、また磨き・・・幸せな人生にしよう!
◆願晴れ!! 願いを込めて晴れやかに努力!
◆継続は力なり!!
◆気は技を制す!
◆感謝の心 素直な心 あきらめない心 ココロを大切に
◆Never give up! Do your best!!
◆後悔の無い人生を  苦あれば楽あり
◆未来に向かって一歩一歩!!
◆出会いを大切に
◆食べ物が人を作る! 自分のために、よいものを食べよう
◆健康が一番! 心も身体も大切
◆中学校での友達をこれからも大切にしてください。
◆笑顔を大切に!!
◆笑顔で!
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-21 21:14 | ♯教育 | Comments(0)
泉の会復帰♪
今年度から、なんと懐かしい泉の会に復帰させてもらうことになりました。
私の音楽活動のルーツ

これまで何十年も県を越えてメンバーの人と「ミミの会」で紡いできたことが繫がり
ました。

今年の泉の会コンサートは6月15日(土)。
私の復帰演目は、昨年の教室発表会特別企画ミュージカルオペレッタ として
リニューアルして行うことにしました。

今日はその第1回練習日。
初顔合わせでしたが、Nさんがお声掛け下さった人たちが皆とても素敵で素晴らしく、
また前向きな協力者ばかりだったので、スタート時から非常に中身の濃い取り組み
が出来ました。
練習部屋協力者のRさんも「オペレッタ、ホントにハマルね!」と。(*^▽^*)o~♪

坊や役もキャストの中のお子さんにお願いできました。
年頃もちょうどよいこの男の子が、これまたホント素直で可愛い子なんですよね~!!
アリガトね♡ よろしくね♪

これからの練習の日々がと~っても楽しみです♪♪

片道2時間半ほど。
楽しみのためには許容範囲、と思って通いたいと思います。ヾ(^_^)ゞ
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-20 22:13 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(2)
第11回大人の春のサロン音楽会♪
暖かくなったと思ったら雪や嵐のような突風が吹いたりして寒暖のムラが
ありましたが、今日はとても好い春の音楽会日和になりました。

時間と共に皆さんにお集まりいただき、始まりました。

<プログラム>
♪ 全員合唱 教室歌
♪ ピアノ連弾
♪ 独唱
~休憩~
♪ ピアノ独奏
♪ 独唱
~休憩~
♪ 講師演奏 ピアノ独奏、独唱
♪ 全員合唱

自分の発表は適度な緊張を持ちながら、お互いの音楽を楽しんで聴き合いました。
休憩になるたびに、性別も歳の差も立場の違いも超えて和気藹々と会話が弾みました。
皆さんに親しくなっていただけて、と~っても嬉しいです♪

               於:サトウ音楽教室 音楽館piu

           またまた集合写真を撮り忘れてしまいました!
              
                 全員合唱
f0057152_791555.jpg

f0057152_7111228.jpg
休憩中の会話で大盛り上がり。
講師2人で行ったポーランド旅行の珍道中に笑いの渦。
f0057152_7125786.jpg

皆ですっかり仲良し

f0057152_7383919.jpg
f0057152_7183399.jpg


お申し込み頂きながらOさんが昨年度に続き2度法事で欠席になってしまった
ので、今年は特別に4月にもう一度大人の音楽会を行うことにしました。

少しだけ人が入れ替りますが、楽しみが倍になりました。
と同時に、もう一回演奏の仕上げができますね♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-17 23:53 | ♪大人の音楽会 | Comments(4)
新年度&大人の音楽会へ向けて
3月のお便りと共に、4月からのレッスン年間計画表を配布しています。

新年度に伴うレッスン時間の組み換えは、今年度は不思議に移動した所に
希望が入ったりしてうまいこと回っています。
現在の段階では、あと1~2組ほどで大方目星がつきそうです。

~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~ 
今度の日曜日は大人のサロン音楽会です。

先週、生徒さんと伴奏者との合わせを済ませました。

さて自分の練習はと言えば、今月に入ったくらいから始めました。
少しは形にしなくてはね!(≧▽≦)/
自分の演奏曲はピアノと声楽のソロの他に、生徒さんとの連弾曲や
ピアノ伴奏を入れると10曲近くで、ちょっと消化不良は否めません。
いつもこのパターンで、私の悪い癖。

残す日々でどれだけ出来るか、こういう機会を経るごとに少しずつ自己改善
していきたいものです。^^;
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-13 15:04 | ♪大人の音楽会 | Comments(4)
おすそ分け
天ぷらが、野菜に変わりました。

ご近所に天ぷらをおすそ分けしたら、その場ですぐ隣りの畑へ行って
野菜をとってくれました。
私も剪定バサミを手渡され、無駄葉をチョッキンチョッキン。

ところで、能天気な私はそこで知りました。
そのお家のビニールハウスも昨日の風でボロボロになっていました!!ヽ(゜ロ゜;)ノ
おじさん 「あの風じゃ、やられちゃう!」 と。

昨日お休みした生徒のお家の方が酷かったどころか、こちらも大変なことに
なっていたのでした。
家の中にいて、生徒さんを迎え入れるだけの私はご気楽トンボでした。ヾ(;^_^Aゞ


           とれたてを貰って来たばかり。みずみずしい野菜がいっぱい!
f0057152_13231036.jpg

             奥の袋の水菜だけでも15株以上ありました。
f0057152_13241212.jpg

    わ~、元はふきのとうを見つけたところから、何百倍?にも増えちゃった!
    ありがとうございます。                  
                 
    春の恵みいっぱいに感謝♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-11 21:46 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)