<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
電話故障/直しました
ただ今、家の電話が通じません。
壊れました。
困りました!(-"-;)

しばらく前から話中に北風のような音がするようになり悩まされてきましたが、
まず台所の子機が通じなくなり、ついに親機がうんともすんとも言わなくなりました!

買い換えようと思いますが、それまでご迷惑をお掛け致します。

緊急の場合はメール sato-ongaku@mail.goo.ne.jp へ
どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =
今日27日(木)から通じるようになりました。

電話機の故障というより、外の電話線の不具合でした。
以前にも修理した跡があるということで、そこを改めて巻いたとか!

これではまた調子が悪くなる事もありそうで、困ったことです。(><)/
[PR]
by sato_ongaku | 2013-06-23 22:54 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
第31回泉の会コンサート♪
コンサートまで、ず~っと駆け足できた日々。
終わってしまい、ホッとしたような寂しいような想いがしています。

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =
当日朝、私たちのグループは事情で2回リハーサルのうち1回目が朝イチ
9:00~だったため、6時台の電車で出掛けました。

リハーサルを滞りなく終え、いよいよ本番を迎えました。

~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~
「第31回泉の会コンサート」
6月15日(土) 1時半開場 2時開演
草加市立中央公民館ホール

<プログラム>
1.ピアノ独奏
  ワルツ嬰ハ短調 作品64の2  (ショパン)
  エロイカ変奏曲 作品35     (ベートーベン)
2.ピアノ独奏
  愛の挨拶    (エルガー)
3.ソプラノ独唱
  お母さんおぼえていますか     (高田敏子作詞 高田信一作曲)
  オペラ「フィガロの結婚」より 愛の神よ照覧あれ   (モーツァルト)
4.ピアノ独奏
  「六つの小品」作品118 第2曲 間奏曲  (ブラームス)
  ハンガリー舞曲第5番             (ブラームス)
       ~  休  憩  ~
5.ピアノ独奏
  ワルツ変ニ長調 作品64の1  (ショパン)
  献呈 作品25の1         (シューマン作曲 リスト編曲)
6.オペレッタ
  10年目の幸せ       (コンコーネ 企画・脚本/息子)
7.ピアノ独奏
  ノクターン遺作       (ショパン)
  ノクターン 作品9の2   (ショパン)
8.ピアノ独奏
  「ナポリ」 バルカロール ノクターン イタリアのカプリス  (プーランク)

~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~
順調にプログラムが進んでいきました。
素人の無料コンサートではありますが、中には演奏のプロのような方も
いらっしゃいます。
私は6番のオペレッタ出演でしたが、他の人の演奏を観客としても楽しませて
いただきました♪

ところで、オペレッタの演奏は?!
泉の会コンサートの新たな試みとして、全体的に好意的に受け取ってもらえたようで
よかったです。
アンケートを見ても、多くの人たちに喜んでいただけたようです♪

友人は「みんな聴き入っていたよ。大成功!おめでとう!!」とメールをくれました。

でも・・・あ~、書きたくないな!
実は私一人が大ポカをやらかしてしまいました。(><)/
悪夢です。
できることなら、もう1回やり直したい・・・
歌詞が見事に何段も飛び、強引に歌いきり、伴奏者が合わせてくれました。
幸いにも、役に徹してあまりにも堂々?!と見え、話の流れも繫がったので
分からなかった人も多かったとか?! ^^;

私は「十年目の幸せ」は3度目の発表で、今回の取り組みでは一度も間違ったことが
ないくらいだったので、油断していました!
他の人が今までにないくらい完璧だったので、なおさらのこと作品が不完全に
なってしまったことに悔いが残ります~
本当にごめんなさい。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

と言う訳で、またいつもの「これで終われない」パターンになってしまいました。
ヒ~~

ただメンバーの皆さんがオペレッタの面白さや遣り甲斐にハマってくれた人が多く、
またお付き合い願えそうなのが救いです。
こんな私ですが、これからも呆れずにどうぞよろしくお願い致します!m(_ _)m

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =
(余談)
帰宅して、息子に大失敗した話をして録音を聴かせました。
オペレッタ制作者の息子は細部まで解っていて、そこの場所を聴くなり 「ないっ!」
と咳き込んで笑いこけていました!!゚゚c( ̄― ̄°)ゞ・゚゚・。ゥゥ・・o( _ _ )o~† パタッ 
[PR]
by sato_ongaku | 2013-06-15 23:09 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
音楽が流れるために♪
Mちゃん(小6)は発表会の取り組みペースが、中学年くらいまではいつもぎりぎり
ペースだったのだけど、この1~2年余裕を持った取り組みに目覚め始めています。

今年は初めてのショパン。
上記ペースは守られていて、両手練習にも入り頑張っています。

でも両手を合わせるのに目一杯という感じで、1フレーズ進むのも大変で
延々と時間が掛かりそうです。

途中で右手の部分だけ、確認のために弾いてもらいました。
そしたら、このところ両手合わせばかりしていたのか、右手のメロディだけでも!
危うくおぼつかなくなっています。
両手ならなおさらのこと、流れるように弾けるわけがありません。

「両手練習だけでなく、何度でも片手練習に戻って練習してね。」と伝えました。
Mちゃんは「右手でも弾いた方がいいんですか?」と、ちょっとだけ驚いたような
顔をして聞きました。
こちらも(え、知らなかったの?!)と逆にびっくりしつつも、
「そう。 両手だけでなく、右手でも流れるように弾けるようになるまで何回も練習してね。」
と返答したら、素直に頷いてくれました。

もしかしたら、右手左手の片手練習から両手練習に入ったら、もう片手練習は
必要ないと思っている生徒は多いのかなぁ?!

こちらが当然と思い込んでいることも、生徒たちは忘れてしまったり分からないまま
来ていることも数限りなくあることでしょう。
やはり、その都度言ってあげなければならないですね!!

改めて意識して生徒にアプローチしていかなければ、と思い直した1件でした。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-06-12 22:54 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
オペレッタ練習6回目♪
コンサート前のラスト練習。
短期間に群馬と埼玉を何回も往復しました。

本来ならこちらが遠慮がちに練習日を取ってもらう立場だと思うのに、
オペレッタのメンバーの人たちが本当に前向きに協力し集まってくれるので、
間違ってもこちらから弱音は吐けません!(笑)

早めにいつものRさん宅で練習した後に、本番と同じ会場のステージ練習へ。
今になってもなお、これまでの演出がガラッと変わってしまうほど意見を言い合い
色々試してみました。

やるほどに深まっていると信じたいです。

土曜日はいよいよ本番。
楽しみにガンバリマ~ス♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-06-11 23:20 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
選曲終了♪
今日は先日入会してくれた双子ちゃんの初レッスンでした。

発表会まで約3ケ月。 入会早々ですが、
教材レッスンの他に、早速発表会の独奏&連弾曲も紹介してみました。
2人で協調しあって選曲してくれ、スムーズに練習をスタートすることができました。

初日から盛りだくさんの内容でどうなることかと思いましたが、目を輝かせて
取り組んでくれ、レッスンが順調に滑り出すことができてホッとしました。

これで、発表会参加者全員の選曲が終了しました。
いつも発表会の取り組みがズレズレギリギリになり、心臓に悪いことばかりしている私。
この際プログラム作成に着手して、少しでも早め早めと自己改革しましょ。(≧▽≦)ゞ

また例年のように、これから全員の発表曲の仕上がり具合に一喜一憂しながら
取り組みに紆余曲折が始まると思いますが、初めての子たちも含めて参加して
よかった♪ と思ってもらえる発表会となるよう気概を持ってレッスンしていきたいと
思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-06-08 23:34 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
指導研修♪
6月の土曜は5日あり、今日はレッスンがお休みでした。
しかしソルフェージュ指導について深めようと、S先生と臨時に研修しました。

やり出したらソルフェージュ指導に止まらず、最近購入した本の1冊をS先生に
紹介し参考に見ながら、さらに音楽教室指導研修に燃えました。

自分なりには創意工夫しているつもりですが、まだまだ色々と指導アプローチできる
余地はあるなと思います。

連弾も楽しみだから、もちろん合わせて録音もしてみました。
合わせるとやはり相変わらず楽しい♪♪ でもその都度練習不足を痛感します!

録音を聴いて、私のパートは滑らかさに欠け魅力がありませんでした。
おもむろに弾こうとしたのだけど、少し勘違いしていたかも・・・
それに何より、練習不足で弾き込んでいないのが第一要因ですね!(^ ^;)
自分一人でのパート練習が不可欠と思いつつも、なかなか実行できていません。

ガンバリマス!!(まずは自分に掛け声)
[PR]
by sato_ongaku | 2013-06-01 23:34 | ♭研修・講師友・オフ会 | Comments(0)