<   2013年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
サトウ音楽教室のHP消失/復活
どういう不具合か、サトウ音楽教室のサイトが消えてしまいました。
今、問い合わせ中です。
再アップできるように頑張りたいと思います! (><)/

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =
8/30 17:00段階で、復活できていたようです! 
 
<返信内容>
「ウィルス・マルウェア・スパムフィルターの検知により、
一時凍結処置となっておりました。

現在は、サイトを確認し、問題ない事を確認した為、
凍結を解除させていただきました。 」
とのこと。

まあ・・・お騒がせですね。
でも復活できたのでよしとしたいと思います。^^;
[PR]
by sato_ongaku | 2013-08-30 13:40 | ♯教室HP/パソコン | Comments(0)
講師演奏/ミニオペレッタ練習
発表会での講師演奏の1プログラムに、昨年度に続いてミニオペレッタを行います。

先週に引き続き、埼玉の草加市泉の会メンバー3人が応援に来てくれました。
こちら伊勢崎の発表会メンバー4人。
朝から一日、2グループ計7人でとても有意義に充実した合同練習を行うことが
できました。

それにしても、メンバーの相変わらずの意欲的で前向きな姿勢に脱帽!
何より創意工夫が素晴らしいです☆
演奏会形式で発表できれば良いと考えていたものが、終えてみれば大分ミニオペレッタ
風(まだ暗譜とまではいきませんが)に進化を遂げてきました。

早や第2作品が、カンタービレコンサートに続いて2度目の発表を行えることに感謝です。
昨年の第1作品同様、発表会で皆さんに喜んでもらえたら嬉しいですが。。。

いよいよ日が迫り余裕のない日々ですが、生徒さん達と精一杯の発表会を創り上げられ
たら幸せです。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-08-29 23:26 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
発表会まで約1週間
いよいよ発表会まで1~2回のレッスンとなりました。
早い早い!!
私自身、あまりに早いこの日の迫り方に追いついていけない感じです。
準備、大丈夫か~~~(><)/

1番の教室歌から練習を始め、全体を通して出演者ごとの演奏や司会等の
リハーサルを行っています。

あとは当日の生徒たちの集まりを力にして、うちの教室なりの発表会に
創り上げていければと思っています♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-08-23 22:43 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(2)
コンサート仲間と発表会ミニオペレッタ練習♪
息子制作のミニオペレッタ第2作「北風と太陽」を、来年4月に埼玉草加市の泉の会
コンサートで上演予定です。
 
先日8/18カンタービレコンサートで早や〝演奏会形式〟で初演しましたが、来る
教室発表会でも同様に〝演奏会形式〟で、泉の会上演メンバー1人にアリアの
協力を得ることができたので講師演奏で行うことにしました。

いよいよ発表会近くになり、泉の会メンバー2人がはるばる練習の応援に来てくれ、
発表会と泉の会コンサート両方に向けて練習することができました。

カンタービレコンサートでゼロからスタートして何とか形にできたものを基に
取り組みました。
うまくいったところ、いかなかったところとありましたが、私たちにとっては一緒に
目標に向けて取り組んでいること自体とても遣り甲斐があり楽しいです♪

また来週も人数を増やして練習できることになっているので、今から大いに
楽しみにしています。
よろしくお願いします。ヽ(*^O^*)ノ
[PR]
by sato_ongaku | 2013-08-22 22:56 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
第5回カンタービレコンサート♪
15時40分開演
於:レストランC (太田市)

今年は初のB形式(レストランでの自主自演コンサート)で行いました。

事前に車に連弾用のピアノ椅子1つや譜面台4脚など積み込んでおき、楽譜や
プログラムも準備万端整えておき、時間に大きな余裕を持って家を出た・・・

つもりでしたが、大失敗!!∑o(><。)o乂

整えた楽譜から1冊取り出し、今朝1回だけ連弾の個人練習をしていたのでした。
そのままピアノの譜面立に楽譜を置き忘れてきたのに気づいたのが、もう大分
会場近くになって来た頃で大ショック!
すぐにUターンしましたが、無駄な時間がやたら長く感じました。(≧v≦;;ゞ

着いてから、ミニオペレッタの初めての動き合わせをしました。
直前も直前、超アバウトな取り組みですね。ヾ(-_- )ゞ
でも急ごしらえでもやっておけたので、本番は何とか演奏の形になりました。(;^_^A

<プログラム>

1.ソプラノ独唱
  私を泣かせてください  (ヘンデル)
2.女声二重唱
  オペラ「フィガロの結婚」より 手紙の二重唱  (モーツァルト)
3.男声二重唱
  基本練習曲  (バッハ)
  金比羅船  (日本民謡)
  秋  (ルーニンシュタイン)
  秋夜舞曲  (シューマン)
  村の娘  (イタリア民謡)
4.ピアノ独奏
  「六つの小品」より  (ブラームス)
5.バリトン独唱
  オペラ「パスクワーレ」より 天使のように美しい人  (ドニゼッティ)
6.メゾソプラノ独唱
  「レ・ミゼラブル」より オン マイ オウン  (C.M.シェーンベルク)
7.ソプラノ独唱
  オペラ「ルサルカ」より 月に寄せる歌  (ドヴォルザーク)

            ~ 休 憩 ~

8.コンコーネ50番によるミニオペレッタ 〔演奏会形式〕
  「北風と太陽」  (企画/制作 息子)
9.ピアノ連弾
  ピアノ協奏曲第2番 第1楽章  (ラフマニノフ)
10.男声二重唱
  菩提樹  (シューベルト)
  ラ スパニョラ  (スペイン民謡)
  ずいずいずっころばし  (東京地方わらべうた)
  のぞみは新し  (ボーエルデュー)
11.メゾソプラノ独唱
  オペラ「カルメン」より ジプシーの歌  (ビゼー)
12.ピアノ連弾
  ピアノ協奏曲第1番 第1楽章  (ショパン)
13.ソプラノ独唱
  オペラ「喋々夫人」より ある晴れた日に  (プッチーニ)
14.ソプラノ独唱
  花は咲く  (岩井俊二作詞 菅野よう子作曲)
  オペラ「椿姫」より 乾杯の歌  (ヴェルディ)

(メンバー1名欠席。プログラム16のところ14になりました。)

ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー 
ゲネプロ含め全体的に取り組みに〝つけ焼刃〟が多かった?!?!?!と思われる割に、
とても聴き応えのある演奏が続いたのではないかと思います。
今も余韻がぐるぐると残っている感じがします。

私の演奏は2、8、12番でしたが、無我夢中で未熟なものばかりです。
いずれも教室発表会で講師演奏としても予定しているので、今日より少しでも
上げられるようあと2週間頑張って取り組んでいきたいと思います。

コンサート後、おいしいコース料理を頂きながら会食&打ち上げをしました。
友人たちと音楽三昧の至福の時間を過ごしました。

またそれぞれに忙しい日々に戻りますが、来年のコンサートに向けて新たに
少しずつ取り組み始めていきましょう♪

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =
<翌日>
レストランC に問い合わせることがあり、お礼も兼ねてお電話したところ、
オーナーの方が
「皆さん、プロですか?知っている方がどなたもいらっしゃらなかったのですが。
よろしかったら、こちらで手配等しますので、有料で演奏会をされませんか?」と
熱心にお誘いくださいました。
恐縮です。^^;
「いえ、プロだなんて・・・私たちは元々公立中学の音楽教員同士なんですよ。
私を含めてもう辞職している人も多いですが。
ありがたく皆さんにお伝えさせてもらいますが、それぞれにお忙しいので
年1回の自主コンサートをやるくらいが精一杯だと思います。」とお返事させて
いただきました。m(_ _)m
[PR]
by sato_ongaku | 2013-08-18 23:20 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
カンタービレコンサート/前日ゲネプロ(2回目)
昨日、「あ、明日がゲネプロってことは、明後日本番じゃない!? 」と
びっくりしました。
教室発表会の2週間前がカンタービレコンサートだと分かっていたとは言え、
実際に発表会の取り組みをしているうちに気づいたら2日前に迫っていて、
顔を上げた途端に目の前にあったという感じです。^^;

カンタービレコンサート前日の2回目ゲネプロ。
時間のズレはありましたが、初めて出演者全員参加の充実した会となりました。

前日でも、なお初めて相手と打ち合わせるというような場面が多々見られましたが、
モチベーションは高く維持しつつ、でも楽しく永く継続していけることを第一に
私たちのペースで取り組んでいけたらと思います。

さあ、いよいよ明日。
どんなことになるやら、楽しんでいきましょう♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-08-17 22:41 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
発表会直前レッスン♪
発表会まで、あと2回ほどのレッスン。
まだまだ先と思っていたら、あっという間に迫っていました!

お便りや、出演者本人の色のついたプログラムや当日受付提出用の出演者
チケット(招待チケットは先月配布済)を渡すことができました。

ステージ移動、演奏前後の礼、生徒司会や表彰、指揮、伴奏、教室歌練習など、
盛りだくさんでやり忘れてしまうものも多かったりしましたが、出演者用プログラム
に沿って進めるとやり忘れなく取り組むことができ快調です。

やっとここまできました。
でも、まだまだ遣り残していることがあるような・・・当日蓋を開けるまで不安です。
あとは表彰状や受付掲示物等の準備にシフトしていきたいと思います。

本番までそれぞれの演奏に集中し、頑張ってくださいね。
実際のところまだまだたどたどしい演奏も見受けられ、最後の最後まで気を抜く
ことはできないけれど、少しでも楽しく思い出に残る発表会となってほしいと
願いながら取り組んでいきたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-08-13 23:04 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
発表会準備の研修会
7~8月は一気に日が進んでいます!
猛暑でげんなりしている暇もないほど。(><)/

今日は例年行っている発表会の司会練習&プログラム作成研修日。
私は今日の日に間に合うよう、必死で資料の準備を進めてきました。

プログラムに小さな綴りミスがあったけど、応急処置で乗り越えられるもの
で救われました。

司会者との読み合わせを終え、各出演者のプログラムにそれぞれのステージ
までの移動に色をつけ、無事発表会準備の大きな山を越えました。

あとはレッスンではプログラムに合わせて実際にリハーサルを重ね、
家でも練習してもらい、当日まで少しでも上がっていきたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-08-12 22:41 | ♭研修・講師友・オフ会 | Comments(0)
カンタービレコンサート第1回ゲネプロ
いよいよカンタービレコンサートの本番が迫ってきました。

今日はゲネプロ第1回目。
ゲネプロが複数あるってのもおもしろいけど、皆さんお忙しい身。
2回設けて、最悪1回は参加できるようにと思っています。

今日は7人参加。
途中までの時間制約のある人を先に演奏し、できるだけプログラムに添って
司会を入れながら進行しました。

未だに初見の人が多数という、きわめてアバウトなコンサートです。(笑)
特に今年はレストランで自分達だけで楽しむB形式なので、なおのこと気楽です。
でもソルフェージュ力の優れている方が多く、例年この1週間で皆さん結構ちゃんと
した形にもっていってしまわれます~

午前中の短い時間でしたが、話し合いもスムーズに有効に取り組めたと思います。
しばらくぶりに会えた人も多く、嬉しく楽しい会でした♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-08-10 10:41 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
東北四大祭り
息子が大学にいるうちに行きたいと思っていた東北四大祭り。
毎年8月上旬に行われるので、教室発表会の取り組みと重なり
結局これまで見合わせてきました。

でも今年思い切って、夫と2人で行って来ました。
(息子にも声を掛けたけど、逃げられました。^^;)

8/5(第1日目) 「青森ねぶた祭り」
空模様が気になりましたが、なんとか大半を楽しむことが出来ました。
後半ぱらつく雨に、少しだけ雨合羽を羽織りました。
f0057152_0562995.jpg


8/6(第2日目) 「秋田竿燈祭り」
予報の心配をよそに、天気はしっかり持ち堪えました。
それにしても、この竿燈祭りは本当に見応えがありました!

私なんか、もう口の開けっ放し!
「キャー!!」と悲鳴の上げ通しでした。

たくさんの火が灯っているちょうちんを持ち上げると50kgもあるそうで、
それが一斉に上げられ、手の平や額、肩、腰などで支えられます。

それぞれが不安定なので、もう近寄ったりするだけでハラハラドキドキ。

プロが行なっているわけではなく、地域の伝統が受け継がれて所属団体ごとに
演技しているので、実際にあっちこっちで倒れてちょうちんが燃えてしまったり、
竿がポキッと大きな音を立てて折れて倒れてしまったのもあり、その度に悲鳴が
上がります。

ビルの上にドサっと倒れてしまったのも2ケ所あり、(火事になってしまわないか)
と心配しました!(><)/

後で聞いたのですが、私たちのツアーの通路を隔てた桟敷席の上にも倒れてきて
ぶつかった人もいたそうです。

そんな中、竿がグイ~ンと信じられないほどしなり、いつ倒れても仕方がないと
思うようなものが最後まで堪えていたのは、また凄かったです!

いや~、それにしてもスリリング!!
「危険過ぎる~!!」と言いながら、一生懸命な演技に感動し、その技に心底
楽しませてもらいました。

遠くから全体を見ると、稲穂のようでした。
f0057152_1252766.jpg


8/7(第3日目) 「仙台七夕祭り」 「山形花傘まつり」
帰る日の2つの祭りは自由見学でした。

仙台七夕祭りは飾りもよかったですが、たくさんのお店を楽しみながら歩くことが
できました。
日陰が多く、帽子はなくても大丈夫でした。

花笠祭りは、ほんの30分ほど通りから踊りを眺めさせてもらいました。
外国の人たちの集団もあり、日本に溶け込んでくれているのは嬉しいと思いました。

4大祭りとも、地域や職場、学校等、それぞれの所属先からたくさん参加していて
それが大きな力になっていると感じました。

またいつの日かわかりませんが、孫ができたた時には(笑)連れて来てあげたいと
思いました。(≧▽≦)ノノ

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =
帰ってきたら、行ってきたばかりの秋田の豪雨に驚き、心を傷めています。
これ以上被害の拡大のないようお祈りしています。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-08-07 23:48 | ♯旅行等 | Comments(0)