<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
真央ちゃんにもらい泣き
ソチ冬季五輪が閉幕しました。

期待されていた女子フィギュアスケートのメダル。
特に浅田真央にはバンクーバーでの雪辱も期待して、金メダルを取らせて
あげたいと願う想いが日本中に溢れていた気がします。

その重圧からか、ショートプログラムの思いもよらぬ16位からのフリー演技でした。
銀盤に立ち、本当に本人にしか量りえない不安な想いがあったと思います。

いよいよ始まり、浅田真央にしか出来ないトリプルアクセルが見事に成功しました!
高難度のプログラム。
女子初ということですが、6種類全て&計8回のトリプルジャンプを鮮やかに
決めていきました。
私は真央ちゃんの連続ジャンプも〝軽やかさ〟が世界一と思います!
滑走順で点数の出具合が不利だったと思うけど、欲目でなく内容は断然一位
だったのではないかと思っているのですが。

演技終了後の真央ちゃんの感極まった表情に、私もポロポロもらい泣きを
してしまいました。
メダルがないのに、こんなに爽やかで価値のある感動は滅多にあるものでは
ないと思います!

真央ちゃん、本当にお疲れさま。そしてありがとう♡

オリンピック後半になって、
ジャンプ男子団体・・・銅。
スノーボード女子パラレル大回転で竹内智香・・・銀。
フリースタイルスキー女子ハーフパイプの小野塚彩那・・・銅。

男子のメダルに続き、終盤になって2人の女子選手がメダルを取ってくれました。

オリンピック出場するような人は、どの人も専門の競技力はもとより、たとえ怪我を
しても乗り越えてきている並大抵でない我慢強さや努力が凄いです!
私など手足の指1本軽く怪我しただけでも、痛みが気になって競技どころではない
と思います。
そして言葉が喋れなくとも積極的に海外へ出掛けて貪欲に修行するような積極性に、
さすがに皆ただ者じゃないな!と思わせられました。
[PR]
by sato_ongaku | 2014-02-23 23:08 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
ソチ冬のオリンピック
連日の冬のオリンピックに、私はすっかりハマっています。

まず、何気なく夜中まで見ていた男子スノーボードのハーフパイプ。
種目のこともよく知らず、「カッコイイな!すごい!でも危険そう!!」と見ていたら、
なんとあれよあれよという間に日本の2人の男の子が予選2位タイで決勝に進み、
みごと日本初メダル獲得!!
わ~、偶然に見ていてよかった~~!!(☆▽☆)/

平野歩夢(15歳、中3)・・・銀
平岡卓(18歳、高3)・・・銅
おめでとう!!!

翌日からも、ノルディック複合の渡部暁斗の銀のゴールに感激。

そして!!男子フィギュアスケートの羽生結弦の期待通りの金。
凄い!!もう喜び爆発でした。
高橋大輔の滑りきった後のホッとしたような、やるだけやったという
清々しい表情も印象的でした。

続いて、レジェンド41歳の葛西紀明が個人で銀メダル。
本当に良かったですね!!
さらにジャンプ団体でも銅。おめでとう!!

モーグルの上村愛子や女子スキージャンプの高梨沙羅も4位と、
ホント惜しかった!!!

他にもカーリングや女子アイスホッケーなど、今回初めて興味深く
観戦させてもらいました。

~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~
という訳で、このところちょっと寝不足。(笑)
あ~、明日夜中の女子フィギュアスケートも楽しみ~~~!!
[PR]
by sato_ongaku | 2014-02-18 23:41 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
記録的な大雪
昨日14日(金)から降り始めた雪。

1週間前より小降りだろうとたかをくくっていた雪は、
今日15日(土)朝起きてみたら、かつて見たこともない大雪!!∑(゚▽゚;ノ)ノ

f0057152_117770.jpg

 (部屋の中から網戸越しに撮影)
 夜中のうちに止んでると思った雪は、
 朝9時でもどんどん降っていました。

 雪でいっぱいで、玄関が埋もれて
 しまっています。

 午後になり、雪と雨が止んでから
 夫と息子が人が通る所だけ
 前の道から雪掻きしてくれました。

積雪発表・・・前橋(伊勢崎の隣市)73cm。

なんと観測史上118年間で最も大雪とのこと!
それまでは最高30数センチだったそうだから、もしかしたら有史上最高の
可能性もあります!

腰まで埋もれる深さなんて、初めての体験です。
こうなると歩けないし、雪掻きもできないのですね・・・
当日はただただ穴倉生活を強いられ、家の中に篭っていました。

大人の生徒さんとのレッスン振替のやり取りで、ご実家のベランダの屋根が
全壊されてしまったと聞き驚きです!

<翌日16日(日)>
f0057152_1444534.jpg

 (部屋の中から網戸越しに撮影)
 雪掻きしていたので、前の家の
 土間の入り口が見えるようになって
 います。

 音楽館の屋根の雪が前の道に落ちて
 雪が山になって通れなくなっている
 とのこと。
 責任を感じながらも、どうにもなり
 ません!

関東のニュースでは、陸の孤島になっている処も多いようです。
雪が原因で亡くなっている方もいらっしゃいます。
停電の地域や、ずっと車の中で動けない人たちなど、本当に辛く大変でしょうね!

周辺の学校は、月火と休講だそうです。

ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー
午後になり、我が家に救いの神が!
近所の人がパワーショベルで、前の道やうちの庭も一気に雪掻きしてくれました。
人海戦術ではどうにもならなかったので、本当に有難かったです!

周辺はまだまだ大変な状況が残っている中、大掛かりな雪掻きのお陰で
車の出入りも容易になり、町内の生徒さんはレッスンに来れました。

<翌々日17日(月)>
太陽の陽射しも差しており、徐々に雪も融けていきそうです。
f0057152_156564.jpg

[PR]
by sato_ongaku | 2014-02-15 19:06 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
大雪
今年初めて雪が降ったと思ったら、なんと何十年ぶりという感じの大雪でした!

生徒さんに連絡を取ったら来れるとのことで、S先生はノーマルタイヤで来れず
私だけでレッスンをしました。

せめて生徒が歩くところだけでもと雪掻きをしましたが、掻くところから
雪が積もっていきます。
こんなことは教室開講以来初めてのことです。

何とか無事にレッスンを終えました。
生徒たちは雪が嬉しそうでした。(笑)

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
<3日後の11日撮影>
あまりの雪(30cm以上?)に写真を撮り損ないました。
舗装していない部分に雪が集められ、積もっています。
f0057152_15271777.jpg

[PR]
by sato_ongaku | 2014-02-08 21:13 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)