<   2014年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
10月カンタービレ♪
7月のカンタービレコンサート以来、3ヶ月ぶりの例会でした。

しかし朝起きたら関節痛を感じ、ムム?!∑(゚▽゚;ノ)ノ
枕元で熱を計ったら、36.2℃でした。
(熱はない。思い過ごしでありますように・・・。)と願いながら、重い体を起こしました。

今日は久しぶりのカンタービレ♪
でも出掛ける時間が近づくにつれ、どんどん体が辛くなっていきます。
ですが、実は前回も体調不良で当日ドタキャン(こんなことは滅多にないですよ!)
していて、2回続けてのそれだけは絶対避けたい!と思いました。
出席予定の人がお休みすると、会が寂しくなっちゃうとも思いましたし・・・。

もう家を出る時はかなりきつかったけど(前回のドタキャンがなければ絶対休んだ)、
主治医に体調が崩れた時用に処方されている抗生物質を飲んで、這うように出掛けて
しまいました。

せっかくの例会に、私は自分の体であってないような元気のない顔を見せてしまい
申し訳なかったです。
しかし、今とても熱心に発声に取り組み成果を上げているNさんとKさんのお話や
歌声を聴くことができ、またミニオペレッタ「ヘンゼルとグレーテル」の楽譜と脚本を
伴奏者やキャストに渡し、一度歌い合わせることができました。
最近弾いているショパンのピアノ2曲も弾いてみました。

会の途中で会場主のKさんが体温計を貸してくださったので計ったところ、36.9℃の
微妙な熱でした。
皆さんに余計な心配を掛けたりお気遣いを頂きながら、少し早めに帰って来ました。

帰宅してからは順調?に発熱してきて(><)/
心配したKさんからお電話をいただいた時は、37.6℃。

その夜、38.6℃まで上がりました。
この頃が一番辛く吐き気もして、お手洗いに篭ったりしながら食事も摂れないまま
寝ました。

皆さんにうつしてしまったのではないかと、それが一番気になり、後悔しました。
本当に申し訳ありませんでした。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

寝られたのが良かったのか、翌朝起きたら大分楽になっていて、自分で近くの医院に
通院できました。
あまり酷くならないうちに快方に向かい、安堵しました。
ちょうど数日前にインフルエンザワクチンを接種していたのも、功を奏したかもしれません。

ご心配、ご迷惑をお掛けしました。
結局今回も、反省の回となってしまいました!o( _ _ )o~† パタッ

[PR]
by sato_ongaku | 2014-10-29 23:53 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
中学校の合唱コンクール♪
学区内のM中学校の合唱コンクールに行って来ました。
今、心地よい余韻に浸っています。

今年は中学校の体育館が工事中で、市の文化会館大ホールで行われました。
これからも毎年ここで行えればよいのに!(≧▽≦)/

全体的に、とてもよい合唱コンクールでした。
先生のご指導が偲ばれます。

まず各学年ごとの選曲にバラつきがなくなり、納得がいくようになりました。
以前は歌い甲斐のある合唱曲と簡単な?ポピュラー音楽風なのが混在していて、
同じ土俵でのコンクール審査することに疑問が感じられました。
結果が、難曲を仕上げたクラスが賞に入らず努力が報われていなかったり・・・^^;

今回の合唱は、どのクラスも水準以上の聴き応えのあるものでした♪
うちの教室の子たちが伴奏で出演すると、さらにテンションが上がりました!(笑)

結果、1年のMちゃんが伴奏者賞を取りました。曲は『永遠のキャンバス』
本当におめでとう!!
3年のAちゃんが伴奏したクラス合唱 『走る川』は銀賞でした。よかったね!

後悔したのは、全員の中学生の子たちのクラスを聞いておかなかったこと。
保護者席は後ろだったので、壇上の生徒の顔を見分けることが難しかしく、
オペラグラスが欲しかったです!

各学年合唱後に閉会式。
校長先生が、ご挨拶の最後に粋な計らいをしてくれました。
「私の我が侭で、もう一度3年生の学年合唱 『大地讃頌』が聴きたい」と。

大ホールで響き渡る大合唱。
R君の、2度目の『大地讃頌』のピアノ伴奏が実現しました。
堂々とした素晴しい演奏だったと思います。
後でR君と電話で話した時、「めちゃくちゃ緊張しました。」と言っていました。(笑)
いや~、立派でしたよ。 なかなかできない良い経験をしましたね!

感動のある合唱コンクールでした。
また私を中学校の合唱コンクールという場に連れ戻してくれた生徒と保護者の
皆様に、心から感謝の思いでいっぱいです。
ありがとうございました。

[PR]
by sato_ongaku | 2014-10-27 23:47 | ♭演奏会・観劇 | Comments(0)
泉の会サロンコンサート♪
泉の会コンサートの合間に、年1回行っているサロンコンサート。
自分たちの自主自演(知人出演あり、お客さんなし)で、泉の会コンサートと同じステージ
会場で行いました。

私たちの演奏予定のミニオペレッタ「ヘンゼルとグレーテル」は、今年5月の泉の会
コンサート以降から取り組み始めて5ヶ月。
群馬と埼玉を行ったり来たりの、まだまだ取り組み途上です。
発表できるというところまで行っていませんが、ステージの広さを確認しながら
脚本や楽譜を見ながら行ってみました。

とりあえず動きを入れながら最後までできたのはよかったと思いますが、(どうせやる
なら、もっと真剣にやっておけばよかったな。)という想いが残りました。
(期間的に、まだできなくてもいいや。)という甘さがありました。
いつもの私の悪い癖。(≧≦)/
埼玉組は、自主的に集まって練習してくれています。
群馬1人の私は、それでなくとも自分に甘いので遅れを取らないように頑張らないと!

今日はピアノプログラムが10くらい。声楽が3、ミニオペレッタ1でした。
来年度の泉の会コンサートに向けて、同じ曲の人もいれば違う人もいます。

仕上がり具合もまちまちでしたが、泉の会コンサートの本番やゲネプロほどの
緊張感はなく、でも音楽を楽しめたコンサートでした♪

[PR]
by sato_ongaku | 2014-10-25 22:41 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
結婚記念日
早いもので、もう結婚してから ン十4年が経ちました。

今日は、今までのお祝いで一番簡易な感じのお店へ。^^;
でも2人で出会った街で食べた懐かしい味が、隣りの市に出店されたと聞き
出掛けました。
あの時とそっくりではなかったけれど、それでも行ってみてよかったと思いました。

これからもゆるやかに夫婦の時を刻んでいければ、と思います。

[PR]
by sato_ongaku | 2014-10-19 22:39 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
校内合唱コンクールピアノ伴奏♪
このところ中学の校内合唱コンクールのピアノ伴奏者が増えてきました。
クラス合唱の伴奏のほか、学年合唱の伴奏者もいます。

R君(中3)はその中で特別のレッスン生で小学校以来3年ぶりでしたが、思いがけずお母さんから嬉しいお電話をいただきました。
「今年度の合唱コンクールの3年生の学年合唱 『大地讃頌』の伴奏をすることになったので、見ていただけますか?」と。
『大地讃頌』は私も大好きな素晴しい曲で、教員時代ずうっと指導してきた懐かしい曲です。
一も二もなく「喜んで♪」とお受けしました。

R君は3年間吹奏楽部に所属していて北関東まで行って活躍したそうで、R君の音楽面もさらに飛躍していました。

『大地讃頌』は読譜からの指導が必要なのではないかと待ち受けていましたが、オーディションを通って伴奏者に選ばれたというだけあって、細かいところの音の修正をした程度で、最初から曲想表現を主にレッスンを進めることができました。
最終的には私も気持ちよく歌わせてもらいながらの、なかなかクオリティの高い仕上がりになり、本番当日が心から楽しみです☆

長いブランクを全然感じさせない、R君のピアノ。
みずみずしい豊かな音楽性に感心すると同時に、またピアノに戻ってこないかなぁ?! と願ってしまいます。

受験が終わったら、どう?! R君!

[PR]
by sato_ongaku | 2014-10-17 22:12 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
ミミの会♪
大型台風19号が本州上陸中。
10月泉の会サロンコンサートに向けてのミミの会練習予定日が、ちょうど台風の関東
接近予報と重なっていて、数日前から戦々恐々としていました。
当日になり思ったより台風の進度がのろのろで、日中の活動までは大丈夫そうと判断、
埼玉越谷まで出掛けました。

電車に乗って数個目の駅のホーム上に、突然可愛い女子高校生の姿が目に飛び込んで
きました。
そして、ハッとしました。∑(゚▽゚ノ)ノ 「音高に通っている、Tちゃん(高2)?!!」
半信半疑で姿を追っていましたが、Tちゃんは気づかずにそのまま違う車両の方向に
歩いて行き、乗ったようでした。
(後日のレッスンで、「やっぱり先生だったんですか。」とTちゃんも一瞬気づいたそう
ですが、同じくその時は“まさか”と思ったそうです。(^ ^)ノ )
思いのほか、Tちゃんの電車通学姿が見られて嬉しかったです♪

今日のミミの会は、ミニオペレッタ「ヘンゼルとグレーテル」の練習を、伴奏者も含めて
初めて全員参加で取り組むことができました♪
最初の1回目は、動き等を1つ1つ丁寧に確認しながら通して進めました。
驚いたのは、こちら埼玉のメンバーが暗譜&暗記に取り組んでいたこと!
私はというと、前回以来一度も楽譜を開くこともなく、来る時の電車の中でイメージ唱を
してきただけという情けなさ・・・
流れを追い掛けるので精一杯でした。(><;)/

午後は練習が乗ってきたところでもう少し取り組みたいところでしたが、台風の影響を
考えて予定通りに切り上げて帰って来ました。

「前回の埋め合わせを!」とは掛け声ばかりになってしまい、さらに開いた差を
(思いっきり本気で追いつかなくては!)と改めて自分自身を叱咤激励しています。

ん、その後は・・・どうかな?!(≧▽≦;)

[PR]
by sato_ongaku | 2014-10-13 21:18 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
Piu学習会♪
今年もサトウ音楽教室から日頃の感謝を込めて、受験生の応援をさせて頂きます。

f0057152_10344802.jpg
N先生とR先生は、小中高校生の教科指導の経験者です。
自主学習が基本ですが、N先生やR先生がいる時は遠慮なく教えてもらってくださいね。

[PR]
by sato_ongaku | 2014-10-05 10:58 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)