<   2016年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ミニオペレッタ合宿/3回目
5/29((日))・30(月) 合宿1泊2日
我が家で、ミニオペレッタ「人魚姫」の3回目の合宿を行いました。

合宿3回目と言っても、メンバーの住んでる県が違うので一緒に練習できる時間は限られており全然足りません。(≻≺)/
いよいよ明日は泉の会コンサート月に入ります!
取り組み中の笑いは絶えませんが、メンバー一同(やりきるしかない!)との必死の思いでもあります。

今回は地区の公民館と玉村町文化センターのピアノのある広い部屋を借りて、2日間とも家から移動して練習しました。
通し練習のイメージが少しずつ固まってきました。

1週間後のゲネプロまで私は個人練習となります。
自分を律して、悔いのないよう頑張っていかないと!

[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-30 22:15 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
5月追加カンタービレ♪
私は2月以来、土日のカンタービレ活動日と教室のレッスンがぶつかってしまい、7月までカンタービレ例会に参加できない予定だったのですが、皆さんのお気遣いで今日の追加日を設けていただきました。

平日ですが5人で集うことができ、7月のはにぽんプラザでのコンサートに向け練習させてもらうことができました。
演奏と並行して、皆でカッターを持ち寄ってチケットの切り取り作業も行いました。
和気あいあいと協力し合い、チケットが完成しました。^^

私のコンサート曲をNさんが音楽会で演奏したばかりなので、色々アドヴァイスを請いました。
ありがとうございました。
せっかく教えてもらったことを忘れずに生かして演奏できるよう、当日まで努力していきたいです。


[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-23 22:06 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
フジコ・ヘミング ピアノ ソロ コンサート 2016
5/21(土) 伊勢崎市文化会館大ホール 15:00開演

f0057152_16284331.jpg
2016年プログラムは4回公演で、うち1回が群馬伊勢崎、あとはすべて東京だったのですね。
聴けて、幸せでした。

5/5(木・祝)  14:00 東京/東京オペラシティ コンサートホール
5/14(土)  14:00 東京/かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール 
5/21(土)  15:00 群馬/伊勢崎市文化会館 大ホール
6/12((日)) 14:00 東京/紀尾井ホール


【プログラム】
f0057152_16325325.jpg
f0057152_16340431.jpg

フジコ・ヘミングがTV番組で紹介されてブームになり、それ以来聴きに行ったのは3~4度目です。
 
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
今日の演奏はどうだろう?と耳を澄ませました。

非常に丁寧に弾き始めました。
しかし3曲目のショパンの「革命」は、ミスタッチを回避したいがためか慎重過ぎて?革命とは思えない音の物足りなさを感じました。
ご高齢のせいかと、少し憂いてしまうほどでした。

しかし! 革命以外の、少し余裕のある曲はさすがに美しい音と余裕のある表現で聴かせてくれました♪
ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」、ショパン「ノクターンop9-2」、モーツァルト「ソナタ第11番 トルコ行進曲付き」は音の粒も立っていて、とても良い演奏でした。

そして演奏とは別の、会場の方の問題なのですが、1曲ごとに拍手が起こり(ソナタはなんと1楽章ごとに!)、フジコ・ヘミングは軽く頭を下げて受けていらっしゃったけど、集中しづらかったのではないかと少し心配になりました。

~ 休 憩 ~

後半はすべてよかったし、本領発揮したという感じです!
フジコ・ヘミングの表現は豊かで、ほどよい加減が心地よく好きです。

ドビュッシー「雨の庭」の前に、熊本への震災の思いを込めて「月の光」と友人作曲の曲を演奏してくれました。

ラスト、お得意のリスト。
3曲とも圧巻でした。
「ラ・カンパネラ」は今日も期待を裏切りませんでした。(☆▽☆)/

アンコールはシューマンの「トロイメライ」。

終わってみれば、今まで聴いた中で一番安定した演奏で良かったのではないでしょうか。
スタンディングオベーションの人たちもいて、会場の拍手の様子からも皆が満足できたコンサートになったと思います。

もちろん全盛期とは違うと思いますが、お歳のことを言ったりして大変失礼しました。m(_ _)m
これからもよい演奏を聴かせていただきたいと思います。

[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-21 21:39 | ♭演奏会・観劇 | Comments(0)
発表会連弾曲決まる♪
今年は比較的早く連弾のペアと曲目が決定し、レッスンでの取り組みが始まっています。
いつもこういくと良いのだけど。(^^♪

さあ皆さん、まだ発表会までに余裕があるから気を楽に、楽しく練習していきましょうね。
併せて、普段の教材も頑張って!v(゚‐^*)d

[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-11 22:08 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
追加ミミの会♪
合宿して、すぐのミミの会。
主要登場人物のフルメンバーで集えました。

県をまたいで、4日のうちにまた活動するなんて。(笑)
それだけ出来上がるかどうか必死なのと、メンバーの士気がとても高まっているのも事実で張り合いが良いです!(≧▽≦;)/

さて、前回の神が降りて来てくれたかというと、やはりそう簡単にはいきません。
でも今回は今までになく皆さんが私の歌を褒めてくれたので、徐々にではあるけれど向上&安定してきているのかなと思えました。

今日は3回通すことができました。
最後に録音もでき、次回までの日々の取り組みに役立てられそうです♪

今後の課題は、歌もだけど、台詞をもっと役になりきって自然に喋れるようになりたいと思います。

[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-09 22:08 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
ミミの会合宿♪2泊3日
GW後半の3~5日。
3月に続き、今季2度目の合宿を行いました。

今回は今までよりさらに高いレベルを要求される作品になっていて、当日まで間に合うか危機感も相まってメンバー一同必死の覚悟で取り組んでいます。

1日目は主要登場人物フルメンバーで臨みました。
皆で動きを確認しながら、1日かけて作品を1回通すことができました。
大変でしたが、脚本を深く掘り下げることの意味や大切さを痛感しました。
終了後に1人帰りました。

2、3日目は、残ったメンバーで柔軟や発声の比率多く取り組みました。
比較的ゆっくりな取り組みで、結局一度も通して行うことはできませんでした。
このまま今回は終わるのかと思った終了間際、一気に3月合宿時のように、爆笑を経て…メンバー全員に神が舞い降りて来てくれたようでした。

またまた夢のような思い!!(☆▽☆)/

これを維持し常に再現できるかというと、これが至難の業で一番の課題です。
ともあれ、皆の思いでまたすぐに一緒にやろうということになりました。
4日後に、またねヽ(^◇^*)/ ~~~

[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-05 22:21 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
本庄♪第九演奏会
5/1(日) 本庄市民文化会館

カンタービレの友人が実行委員長として昨年度から中心になって準備を進め、初の本庄市の第九演奏会が行われました。

うちも合唱参加と、息子にチラシ作成のお声掛けをいただきました。
合唱には事情で参加できませんでしたが、息子が合唱団員募集チラシから、演奏会チラシ、チケット作成まで協力させてもらいました。

                            <息子作成チラシ>
f0057152_11345958.jpg
                      <息子作成チケット(半券切取済)>
f0057152_12043160.jpg

お礼に上のチケット(笑)を家族分いただき、今日の日を楽しみに待っていました。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
開場30分前に着いたのに、もう会館入口前から外へ長蛇の列が出来ていました。
満席の大盛況でした。

大変おめでとうございます!!

いよいよ開演時間となり、合唱の人たちがステージに並び始めました。
カンタービレメンバーとそのご家族の姿も多く見られました。

第九の前に、混声合唱のための唱歌メドレー「ふるさとの四季」が歌われました。
流れ出したオーケストラと合唱の響きは、とても柔らかく心地よいものでした。

そして第九。
ソロも合唱もとてもよかったです♪

ただ、会場の聴く人があまり慣れていないのか携帯が鳴ったり、途中で拍手が起きてしまったり…が少し惜しかったです。
また第九演奏を目標に設立されたというアマチュアオケも、もう少し伸びしろがありそうです。

総じて、初めての第九演奏会は大成功だったのではないでしょうか!
ここまで本当にお疲れ様でした。
みなさん、達成感を抱いてゆっくりお休みくださいね。

[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-01 20:45 | ♭演奏会・観劇 | Comments(0)