タグ:オペレッタ ( 9 ) タグの人気記事
第2弾!オペレッタ練習開始♪/7月泉の会例会
次回作のオペレッタができ、泉の会例会の日に合わせて初練習を行いました。

事前にPCで脚本と楽譜を送っていたので、それぞれ皆さんが見ておいてくれ
楽しく取り組むことができました。

スタートは順調に滑り出しました。
全てはこれから・・・ですね♪

夜、泉の会例会でした。
6月コンサートの反省及び役員改選。
写真やコンサートのDVDもできていて、見るのが楽しみです♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-07-20 23:53 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
次回オペレッタ完成♪
泉の会で一緒にオペレッタをやってくれたメンバーが、「来年もやりたい」と
言ってくれたので、早速息子にオペレッタ制作を依頼しました。

作り出したら、早い早い!
イメージは出来ていたので、数日前に1日、そして今日1日と、実質2日間の
集中で出来上がってしまいました。

前回より少し曲数を減らして縮小しましたが、今回も前作に負けず結構よいもの
ができたと手前ミソ。ヾ(^-^;)

あとは楽譜を清書して、早くメンバーに見せたいです♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-07-04 18:02 | ♭音楽のつぶやき | Comments(0)
第31回泉の会コンサート♪
コンサートまで、ず~っと駆け足できた日々。
終わってしまい、ホッとしたような寂しいような想いがしています。

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =
当日朝、私たちのグループは事情で2回リハーサルのうち1回目が朝イチ
9:00~だったため、6時台の電車で出掛けました。

リハーサルを滞りなく終え、いよいよ本番を迎えました。

~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~
「第31回泉の会コンサート」
6月15日(土) 1時半開場 2時開演
草加市立中央公民館ホール

<プログラム>
1.ピアノ独奏
  ワルツ嬰ハ短調 作品64の2  (ショパン)
  エロイカ変奏曲 作品35     (ベートーベン)
2.ピアノ独奏
  愛の挨拶    (エルガー)
3.ソプラノ独唱
  お母さんおぼえていますか     (高田敏子作詞 高田信一作曲)
  オペラ「フィガロの結婚」より 愛の神よ照覧あれ   (モーツァルト)
4.ピアノ独奏
  「六つの小品」作品118 第2曲 間奏曲  (ブラームス)
  ハンガリー舞曲第5番             (ブラームス)
       ~  休  憩  ~
5.ピアノ独奏
  ワルツ変ニ長調 作品64の1  (ショパン)
  献呈 作品25の1         (シューマン作曲 リスト編曲)
6.オペレッタ
  10年目の幸せ       (コンコーネ 企画・脚本/息子)
7.ピアノ独奏
  ノクターン遺作       (ショパン)
  ノクターン 作品9の2   (ショパン)
8.ピアノ独奏
  「ナポリ」 バルカロール ノクターン イタリアのカプリス  (プーランク)

~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~
順調にプログラムが進んでいきました。
素人の無料コンサートではありますが、中には演奏のプロのような方も
いらっしゃいます。
私は6番のオペレッタ出演でしたが、他の人の演奏を観客としても楽しませて
いただきました♪

ところで、オペレッタの演奏は?!
泉の会コンサートの新たな試みとして、全体的に好意的に受け取ってもらえたようで
よかったです。
アンケートを見ても、多くの人たちに喜んでいただけたようです♪

友人は「みんな聴き入っていたよ。大成功!おめでとう!!」とメールをくれました。

でも・・・あ~、書きたくないな!
実は私一人が大ポカをやらかしてしまいました。(><)/
悪夢です。
できることなら、もう1回やり直したい・・・
歌詞が見事に何段も飛び、強引に歌いきり、伴奏者が合わせてくれました。
幸いにも、役に徹してあまりにも堂々?!と見え、話の流れも繫がったので
分からなかった人も多かったとか?! ^^;

私は「十年目の幸せ」は3度目の発表で、今回の取り組みでは一度も間違ったことが
ないくらいだったので、油断していました!
他の人が今までにないくらい完璧だったので、なおさらのこと作品が不完全に
なってしまったことに悔いが残ります~
本当にごめんなさい。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

と言う訳で、またいつもの「これで終われない」パターンになってしまいました。
ヒ~~

ただメンバーの皆さんがオペレッタの面白さや遣り甲斐にハマってくれた人が多く、
またお付き合い願えそうなのが救いです。
こんな私ですが、これからも呆れずにどうぞよろしくお願い致します!m(_ _)m

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =
(余談)
帰宅して、息子に大失敗した話をして録音を聴かせました。
オペレッタ制作者の息子は細部まで解っていて、そこの場所を聴くなり 「ないっ!」
と咳き込んで笑いこけていました!!゚゚c( ̄― ̄°)ゞ・゚゚・。ゥゥ・・o( _ _ )o~† パタッ 
[PR]
by sato_ongaku | 2013-06-15 23:09 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
オペレッタ練習6回目♪
コンサート前のラスト練習。
短期間に群馬と埼玉を何回も往復しました。

本来ならこちらが遠慮がちに練習日を取ってもらう立場だと思うのに、
オペレッタのメンバーの人たちが本当に前向きに協力し集まってくれるので、
間違ってもこちらから弱音は吐けません!(笑)

早めにいつものRさん宅で練習した後に、本番と同じ会場のステージ練習へ。
今になってもなお、これまでの演出がガラッと変わってしまうほど意見を言い合い
色々試してみました。

やるほどに深まっていると信じたいです。

土曜日はいよいよ本番。
楽しみにガンバリマ~ス♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-06-11 23:20 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
泉の会コンサート ゲネプロ
5月の泉の会例会は、本番コンサートと同じ会場でのゲネプロでした。

オペレッタ練習としては5回目になります。
ゲネプロ前に各プログラムごとに35分ずつの練習時間が割当てられており、
実際のステージでの位置関係や響き等の確認ができました。

そして、実際にプログラムに沿って司会進行を入れながら、通しリハーサル。
オペレッタは当日の衣装を身につけて行いました。
ピアノの人は当日の靴を履いて演奏していました。

ゲネプロ後に、最終役割分担の確認をしました。
私は招待状作成担当で終了しています。

今日はプログラムが完成しており、皆で折りました。
チラシの倍の大きさの広告と、曲紹介の原稿もできていました。
が、私はオペレッタの紹介文を送るはずだったのにすっかり忘れていました!
うっかりにもほどがあります。すみません!!
早速送るのでよろしくお願いします。m(_ _)m

1ヶ月に1回ペースの会で、皆が協力してどんどん事が運ばれていきます。
私はまだ全体像が把握できず目を白黒しているうちに、次回は本番!
こんな私も一緒に混ぜていただいて、本当にありがとうございます。

オペレッタ練習は、本番前にもう1回練習日を設けてあります。
こちらが言い出しっぺでお願いしている立場だったのに、オペレッタの皆さんの
協力体制と熱意にも本当に感激です。
いつもの会場よりびっくりするほど高額なのに、今日と同じ本番会場まで予約して
もらい練習することになっています。

ここまで来たら事前の取り組みも、本番も、目いっぱい頑張り楽しみたいと思います♪♪
[PR]
by sato_ongaku | 2013-05-31 23:43 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
オペレッタ練習♪ 4回目
越谷のRさん宅で、オペレッタ4回目の練習を行いました。

いつものように少し早めに行き、始まるまでRさんと2人で発声したりして
歌っていました。

今日は伴奏者の都合がつきませんでしたが、3回くらい通し練習ができました。
まだ立ち位置がどうしたらよいか?と疑問が出たり、追求に余念がありません。

S君もいつも通り一生懸命参加してくれました。

それにしても終幕の合唱はひどかったな!(笑)
最後にもう一度みんなで歌いました。

終わってからが、また一段と濃い収穫がありました。
お互いの親密性から言いたい放題で、台詞にまで及び確認したり練習しました。

帰りの電車はちょうど良い時間帯のものに乗ることができ、スムーズに帰って
来れました。
電車に乗っている時は、一番の研修時間ですね♪
前回以来練習をさぼっていました^^; が、行きの電車では前回録音したものを
聴きながら復習&予習して行きました。
帰りも録音したものを聴きながら帰って来ました。
もともと未熟なので課題は山積ですが、聴いていて飽きませんね。

伊勢崎駅に到着するギリギリまで聴いていました。
片付けるのに、少々焦りました。
[PR]
by sato_ongaku | 2013-05-14 23:19 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(4)
オペレッタ練習♪ 3回目
5月5日、こどもの日。GWも明日で終わりです。

今日3回目のオペレッタ練習はいつもと場所を変えて、新田にある文化センター
を予約してもらって行いました。

借りた部屋にはピアノがあるだけでなく、鏡張りの壁面があって、動きを
見ながら通し稽古を行うことができました。

前回2回目にして全員暗譜という勢いだったので、やはりそのまま行く事は少し
難しかったですが、それでも伴奏付きで2回通して録音することができました。

歌は発声から、台詞や動きも背景から、考えて取り組みました。
やるほどに課題が増えますが、楽しみも大きくなっていきます♪

帰りの電車では、録音したものを繰り返し聴きながら帰って来ました。
取り組みの余韻を味わいながら・・・ただし同時に自分の発声の未熟さも
受け入れるしかなく、何とか修正&向上していきたいとの想いが募ります!
[PR]
by sato_ongaku | 2013-05-05 23:21 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(2)
2回目のオペレッタ練習♪
泉の会コンサートで行うオペレッタ練習2回目。

前回顔合わせし、練習の最後にキャストの一人から「次回は暗記でやろう」
と前向きな提案があって終わりました。

うわ、私なんてすぐに忘れてしまうのに、他の方たちはそれでなくても
このオペレッタが初めての人ばかり。
(皆さん、大丈夫かしらん?!)と半信半疑ながら、越谷まで電車に乗って
行ってみました。

なんのことはない、心配することなど全くありませんでした。

一度読み合わせをした後は、誰も脚本を見ずにチャレンジ!
坊や役のS君まで、終幕の合唱を暗譜して一緒に歌っていました!!

何て素敵な人たち。
坊や役のS君と下のお子さん(2歳)の2人を連れても、練習に参加
してくれているNさんがいます。
参加者みんなが前向きに明るくやさしく、何よりも音楽が好きで、
今はこのオペレッタの目標に向けて 1つになって真剣に取り組み
楽しんでくれています。

今後、結構の回数の練習日を決めました。
皆さんがこんなに協力的なのだから、私は遠いから大変~なんて
言ってられないですね。
有難く嬉しい悲鳴です!(≧▽≦)/
[PR]
by sato_ongaku | 2013-04-09 23:18 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
泉の会復帰♪
今年度から、なんと懐かしい泉の会に復帰させてもらうことになりました。
私の音楽活動のルーツ

これまで何十年も県を越えてメンバーの人と「ミミの会」で紡いできたことが繫がり
ました。

今年の泉の会コンサートは6月15日(土)。
私の復帰演目は、昨年の教室発表会特別企画ミュージカルオペレッタ として
リニューアルして行うことにしました。

今日はその第1回練習日。
初顔合わせでしたが、Nさんがお声掛け下さった人たちが皆とても素敵で素晴らしく、
また前向きな協力者ばかりだったので、スタート時から非常に中身の濃い取り組み
が出来ました。
練習部屋協力者のRさんも「オペレッタ、ホントにハマルね!」と。(*^▽^*)o~♪

坊や役もキャストの中のお子さんにお願いできました。
年頃もちょうどよいこの男の子が、これまたホント素直で可愛い子なんですよね~!!
アリガトね♡ よろしくね♪

これからの練習の日々がと~っても楽しみです♪♪

片道2時間半ほど。
楽しみのためには許容範囲、と思って通いたいと思います。ヾ(^_^)ゞ
[PR]
by sato_ongaku | 2013-03-20 22:13 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(2)