タグ:ミニオペレッタ ( 52 ) タグの人気記事
12月泉の会例会
いつも泉の会例会日の午前中はRさん宅でミニオペレッタの練習をさせてもらっていますが、今日はRさんが欠席のためNさん宅にお邪魔させてもらい、Nさんと2人で脚本読み合わせと歌練習をしました。

Nさんにはいつも車での送迎や昼食までごちそうになり、草加活動日では全面的にお世話になっていて本当に感謝しています。

例会では来年度コンサート(6/24)の話し合いを中心に進められました。
また演奏時間等の確認がされました。
会員の1人が長期入院中のため、皆で回復を願い千羽鶴を折って持ち寄りました。
Mさんに仕上げをお願いしました。大変だと思いますが、よろしくお願いします。
Tさん、皆で待っていますね。 早くよくなりますように。

例会後、伴奏者とミニオペレッタの歌合せをさせてもらいました。
練習はなかなか進んでいる実感が持てませんが、考えるより〝やれる時にやれるだけやろう〟という思いで取り組んでいます。
[PR]
by sato_ongaku | 2016-12-23 22:18 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
ミニオペレッタ練習
今日もいつものミニオペレッタメンバー2人が、埼玉から来てくれました。
前回の奇跡と思える初練習の成果を少しでも繋げたい一心から、今日の練習日が実現しました。

やはり始まりの練習ペースはゆったりと、少しずつ上げていく感じです。
そして、今日も最後に“ささやかな私たちの奇跡”は起きました!
いつもお開き間際に!!
一瞬の奇跡の後、次回練習まで時は流れ・・・・・・の繰り返し。

なので、その奇跡が再現できるのかはいつも謎?!?!(>_<;)

んーーー、困ったものです!
早く安定させた~~~い!!!
[PR]
by sato_ongaku | 2016-11-23 22:16 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
来年度ミニオペレッタ始動
教室発表会の生徒主体ミュージカルは少しずつ漕ぎ出し始めていますが、泉の会コンサートの自分の方のミニオペレッタは先日サロンコンサート10/30で行ったものの、ほとんど登場人物が横に並んで初見状態でやってみたけど・・・というものでした。

これで来年コンサートに本当に間に合うのか非常に不安に思っていたところ、偶然にも皆の予定が合い、今日全員参加で初めて本格的な練習日を我が家に於いて設けることができました。

皆の思いは同じ。
爆笑しつつも、意欲的で真剣そのもの。

全員そろった昼食後、初めのうちは少しずつ共通理解を模索しつつ取り組みました。

そして! 最終的にもう1度やることになり、それが思わぬ勢いが出て放物曲線を描くようにグイ~ンと上がり、自分たちでも思っていなかった奇跡に近い展開となりました。

ん? これは今までの作品とはまた違ったコミカルな楽しいものになりそうな予感?!!!

さて、これをどれだけ忘れずに具現化&進化させていけるか!(☆▽☆)/
がんばりたいです。
[PR]
by sato_ongaku | 2016-11-07 22:23 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
第34回泉の会コンサート
6/19(日) 13:30開演
草加市立中央公民館ホール
                             <プログラム>
f0057152_01430557.jpg
f0057152_01440634.jpg

午前中のリハーサルは通すどころか、ほんのつかの間の時間しかありませんでした。
今回は最後までやりきれるのか、本当にぎりぎりまで追い詰められた気持ちできつかったです。

もう覚悟を決めて、エイヤー!と本番を迎えました。
ピアノや声楽の演奏が、次々に華やかに行われてゆきました。

プログラム最後にミニオペレッタ。
練習ではずっと台詞や歌を覚えるのに必死で、どこか物語に入りきれないまま来てしまったという思いから、私はできる限り人魚姫になったつもりで臨みました。

始まってみたら自然に台詞や歌がついて出て、あっという間に終わっていました。
あんなに長いと思っていたミニオペレッタ「人魚姫」が本当に短く感じ、夢のようです。

今回は息子もミニオペレッタの合唱応援に出演したのをきっかけに、演奏後の挨拶のところで初めて制作者として登壇しお辞儀の場を設けていただきました。

演奏後のアンケートでは、ミニオペレッタを喜んでくださった人もたくさんいたようで(やってよかった)と思えました。

今は無事に上演できたことに心から安堵し、緊張感から解き放たれました。
道のりが険しかった分、満たされた思いを存分に味わっています。

[PR]
by sato_ongaku | 2016-06-19 23:13 | ♭演奏会・観劇 | Comments(0)
第34回泉の会コンサートゲネプロ
どんどん日は流れ、いよいよコンサートゲネプロ日になりました。

いつもより1本早い電車に乗れました。
順調と思いきや、乗換駅ホームでコロコロ転がしていたウォーキングバッグのバランスが崩れ、派手に前のめりに転びました。
(イタッ!)と心の中で叫びましたが、恥ずかしさを押し殺し何食わぬ顔をしてサッと起き上がり、通勤通学の人波の流れを遮らぬよう必死で歩き出しました。
後で確認したら、ひどく大きなあざや擦りむきが出来ていました。(>_<;)┌

でもゲネプロを何とかこなさなければと気が張っていたのか、見た目より痛みを感じずに一日過ごすことができました。

午前中のステージ練習で3回ほど通すことができ、自分の中で少しミニオペレッタが流れるようになってきました。
会場内のレストランで昼食をとり、夕方のゲネプロ開始時間まで会場を移して細かい読み合わせをして時間をつなぎました。

ゲネプロ。
司会を入れて、時間を計りながら行いました。
お互いの待ち時間で、プログラム折りなどの作業も行いました。

ミニオペレッタの出来具合は、7割方でしょうか。
私は昼間のステージ練習の方が滞りが少なかったです…(- -;)
本番前にもう1回メンバーと練習できるので、いよいよラストの追い込みを頑張っていきたいです。

話し合いの途中でふと時間に気づき、思わず「あっ、電車がなくなっちゃう!!」と叫んでしまいました!
慌てて挨拶し、駅まで送ってもらってホームに着いたら、時間の無駄なく電車が入ってきました。
伊勢崎まで乗り継いで帰れる最終電車でした。
間に合ってよかった! ホ~…


[PR]
by sato_ongaku | 2016-06-07 22:24 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
ミニオペレッタ合宿/3回目
5/29((日))・30(月) 合宿1泊2日
我が家で、ミニオペレッタ「人魚姫」の3回目の合宿を行いました。

合宿3回目と言っても、メンバーの住んでる県が違うので一緒に練習できる時間は限られており全然足りません。(≻≺)/
いよいよ明日は泉の会コンサート月に入ります!
取り組み中の笑いは絶えませんが、メンバー一同(やりきるしかない!)との必死の思いでもあります。

今回は地区の公民館と玉村町文化センターのピアノのある広い部屋を借りて、2日間とも家から移動して練習しました。
通し練習のイメージが少しずつ固まってきました。

1週間後のゲネプロまで私は個人練習となります。
自分を律して、悔いのないよう頑張っていかないと!

[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-30 22:15 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
追加ミミの会♪
合宿して、すぐのミミの会。
主要登場人物のフルメンバーで集えました。

県をまたいで、4日のうちにまた活動するなんて。(笑)
それだけ出来上がるかどうか必死なのと、メンバーの士気がとても高まっているのも事実で張り合いが良いです!(≧▽≦;)/

さて、前回の神が降りて来てくれたかというと、やはりそう簡単にはいきません。
でも今回は今までになく皆さんが私の歌を褒めてくれたので、徐々にではあるけれど向上&安定してきているのかなと思えました。

今日は3回通すことができました。
最後に録音もでき、次回までの日々の取り組みに役立てられそうです♪

今後の課題は、歌もだけど、台詞をもっと役になりきって自然に喋れるようになりたいと思います。

[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-09 22:08 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
ミミの会合宿♪2泊3日
GW後半の3~5日。
3月に続き、今季2度目の合宿を行いました。

今回は今までよりさらに高いレベルを要求される作品になっていて、当日まで間に合うか危機感も相まってメンバー一同必死の覚悟で取り組んでいます。

1日目は主要登場人物フルメンバーで臨みました。
皆で動きを確認しながら、1日かけて作品を1回通すことができました。
大変でしたが、脚本を深く掘り下げることの意味や大切さを痛感しました。
終了後に1人帰りました。

2、3日目は、残ったメンバーで柔軟や発声の比率多く取り組みました。
比較的ゆっくりな取り組みで、結局一度も通して行うことはできませんでした。
このまま今回は終わるのかと思った終了間際、一気に3月合宿時のように、爆笑を経て…メンバー全員に神が舞い降りて来てくれたようでした。

またまた夢のような思い!!(☆▽☆)/

これを維持し常に再現できるかというと、これが至難の業で一番の課題です。
ともあれ、皆の思いでまたすぐに一緒にやろうということになりました。
4日後に、またねヽ(^◇^*)/ ~~~

[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-05 22:21 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
4月ミミの会♪
6月の泉の会コンサートまで、2ヶ月と迫ってきました。
えっと、本番までそれしかないの⁉
改めてこのブログを書いていて、期間の短さを再認識です。。。

今日は私が越谷まで行きました。
このところ疲れが出て帯状疱疹になったりしていたので、埼玉まで遠出するのにギリギリまで迷い決断が要りました。

でも頑張って行って、結果オーライでした。

はじめのうちは思い出すところからなので、どうも調子が上がりませんでした。
それを指摘やアドヴァイスをもらいながら取り組むうち、最後の最後にはどうにかこうにか脚本を持たずに通すことができました。
指摘やアドヴァイスを生かせた分だけ、一歩前進できました。

実は大きな成果を得られた前回の合宿以来、日々のレッスンや目前に迫っている大人の音楽会をどうしても優先してしまい、ミニオペレッタの方は全然取り組めておらず、今日繋ぐことができなければ益々忘れてしまうところでした。

まずは体調維持に留意し、2週間後の大人の音楽会を成功させ、その後はミニオペレッタに集中していきたいと思います。

これからも皆さんよろしく♪

[PR]
by sato_ongaku | 2016-04-11 23:54 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
胸いっぱいの合宿♪
我が家のpiu館に於いて、1泊2日のミニオペレッタ合宿を行いました。

大人がそれぞれ都合をつけて1泊で集う…それは結構大変なことです。
今回の合宿は紆余曲折から一転、実践できたと思ったら“至福の時間”を得ることができました。

【24日(木)
主要のフルメンバーで集えました。

朝から晩まで、本当に集中しきった活動ができました。
真剣だからこそ生まれる大爆笑の嵐。いや~、命の洗濯をしました!(≧▽≦)ノノ

そして、やっとオペレッタ最後の場面まで納得のいく形を描きながら辿り着くことができました。

ここからが本当のスタートと言えますが、メンバー一同にとって今日一日の充実感は半端ないものがありました!

25日(金)
今日はまた、昨日に劣らぬ大きな成果を実感できました。

私たちにとって、発声はいつまでもどこまでも求めたい対象。
それが突然、奇跡的に私たちに手応えとなって姿を見せ始めてくれたのです。
一言で言えませんが、これまで断片的だったものが継続してきたことにより突然繋がったという感じです。

私たちの夢のような合宿はこうして終えました。

今回はコンサートまで、あと2回合宿を予定しています。
一筋縄ではいかないからこそ少しでも前に進めた時の喜びは大きく、やり甲斐のあるものに出会えたことに心から幸せを感じています。


[PR]
by sato_ongaku | 2016-03-25 22:43 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)