タグ:ミニオペレッタ ( 49 ) タグの人気記事
3月ミミの会&泉の会例会
いよいよ泉の会コンサートまで2ヶ月となりました。
日常生活や音楽教室のことに追われているうちに、瞬く間に日が迫っていてびっくり!!

前回以来、まったく自分の練習に取り組めていないまま今日に至りました。
やっていようがいまいが、とにかくミミの会と泉の会例会に足を運ぶしかないと電車に乗りました。

やってみて、やはり私が一番足を引っ張っているのですが、ミニオペレッタ全体もかなり厳しいものでした・・・ガ━Σ(゜д゜lll)━ン
来月ゲネプロなんて、相当まずいです!!!
でもグズグズ呟いているだけでは解決しないので、やるしかないですね!

悲壮感だけで終わらぬよう、楽しく取り組んで上演できるよう頑張りたいです。

ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー 
泉の会例会ではコンサートに向け、各担当者がそれぞれに役割を進めています。
私も招待状を作成して持参しました。

終始笑顔のあふれた和やかな例会でした♪
[PR]
by sato_ongaku | 2015-03-08 23:56 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
2月泉の会例会&ミミの会♪
2月の泉の会例会。
早速5月のコンサートに向けて、役割分担が動き出しました。

今年のチラシとポスターができました。
f0057152_210165.jpg

ミミの会は、いつものように午前中からミニオペレッタの練習をしました。
今日は特に発声について強力な支援者が現れ、皆で大刺激を受けながら
取り組みました。

この取り組みを今後どれだけ自分たちの向上に繋げていけるか、頑張って
いきたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2015-02-07 22:50 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
1月ミミの会♪
埼玉越谷まで、ミニオペレッタ練習に行って来ました。

行く電車の中でずっと前回の練習録音を聴いていたのですが、そろそろ着きそうだと
外のホームの駅名を確認しようとしましたが人の影になって見えませんでした。

そのまま電車が動き出し・・・携帯の時間を見てびっくり!
まさに到着予定の時間。
「行き過ぎてしまった!」と思いました。
でも、あ~助かりました。
急行とはいえ、ここはすぐ隣り1分の駅も停車するのです。
そしてまだ行き過ぎておらず、ちょうど降りる駅だったので胸を撫で下ろしました。

着いて、早速いつもの心強いメンバーと練習を開始しました。
遠慮せず、思ったことを何でも言い合える仲。
だからこそ、お互いに要求されたことがなかなかできなくて大変です!(苦笑)
でも思いやりを感じるので、なんとかヘッ込み放しでなく練習を続けることができます。

夢中になって取り組むうちに、すぐに終了時間が来てしまいました。
今回も本当に充実していました。
全員が初めて脚本も楽譜も持たずに、初めから終わりまで通すことができました。
途中飛んでしまったところも多々ありましたが、やっただけは手応えを感じてきました。

本番まで、あと4ヶ月。
まだまだ厳しいですが、なんとか間に合わせられるよう頑張りたいです。

[PR]
by sato_ongaku | 2015-01-12 21:28 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
ミミの会合宿♪
今度やるミニオペレッタ「ヘンゼルとグレーテル」は台詞が多くて、今までの作品
より暗記が一層大変です。

今日は昨年に続き、うちのpiu館で1泊合宿の予定でしたが、メンバーの体調が
万全でなかったため日帰り合宿となりました。
総勢5人での活動でした。

もうお互い親しい間柄なので時間を有効に使いたい思いもあり、挨拶など早々に
切り上げ練習に取り組み出しました。

始まれば、もうみんな作品に深く入り込みます。
やるほどに壁が高くなり難しさに逃げ出したくなりますが、みんなとやっている
楽しさと充実感でいつも頑張れます♪

お昼をはさみ、取り組み続け、気づくともうお別れの時間。
遣り甲斐を感じている時って、本当にいつもあっという間に過ぎてしまいますね。

やった分だけ多くの課題のお土産ができてしまいました。
次に会える時まで、お互いに少しでも課題を消化して上へ上っていられるよう
頑張って取り組んでおきましょうね。

今日は遥々群馬まで来てくれて、ありがとうございました。
お疲れ様でした。

[PR]
by sato_ongaku | 2014-12-25 22:17 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
緊急ミミの会♪
今月はミニオペレッタ練習お休み予定でしたが、
過日のサロン音楽会を聴いた仲間の一人から貴重なアドバイスをもらいました。

その内容は先送りできないものだと感じ、メンバーで緊急に集まろうと
今日の練習日を設定しました。
 
皆、風邪気味だったけど、集まれば信じられないほど真剣な取り組みとなりました。
時間切れで一番の目的がほとんど果たせないままになってしまい残念でしたが、
メンバーの一体感ある会に非常に満足感が持てました。

新たな課題に向かって、それぞれにもがき取り組んでおきましょう♪

[PR]
by sato_ongaku | 2014-11-24 23:43 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
10月カンタービレ♪
7月のカンタービレコンサート以来、3ヶ月ぶりの例会でした。

しかし朝起きたら関節痛を感じ、ムム?!∑(゚▽゚;ノ)ノ
枕元で熱を計ったら、36.2℃でした。
(熱はない。思い過ごしでありますように・・・。)と願いながら、重い体を起こしました。

今日は久しぶりのカンタービレ♪
でも出掛ける時間が近づくにつれ、どんどん体が辛くなっていきます。
ですが、実は前回も体調不良で当日ドタキャン(こんなことは滅多にないですよ!)
していて、2回続けてのそれだけは絶対避けたい!と思いました。
出席予定の人がお休みすると、会が寂しくなっちゃうとも思いましたし・・・。

もう家を出る時はかなりきつかったけど(前回のドタキャンがなければ絶対休んだ)、
主治医に体調が崩れた時用に処方されている抗生物質を飲んで、這うように出掛けて
しまいました。

せっかくの例会に、私は自分の体であってないような元気のない顔を見せてしまい
申し訳なかったです。
しかし、今とても熱心に発声に取り組み成果を上げているNさんとKさんのお話や
歌声を聴くことができ、またミニオペレッタ「ヘンゼルとグレーテル」の楽譜と脚本を
伴奏者やキャストに渡し、一度歌い合わせることができました。
最近弾いているショパンのピアノ2曲も弾いてみました。

会の途中で会場主のKさんが体温計を貸してくださったので計ったところ、36.9℃の
微妙な熱でした。
皆さんに余計な心配を掛けたりお気遣いを頂きながら、少し早めに帰って来ました。

帰宅してからは順調?に発熱してきて(><)/
心配したKさんからお電話をいただいた時は、37.6℃。

その夜、38.6℃まで上がりました。
この頃が一番辛く吐き気もして、お手洗いに篭ったりしながら食事も摂れないまま
寝ました。

皆さんにうつしてしまったのではないかと、それが一番気になり、後悔しました。
本当に申し訳ありませんでした。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

寝られたのが良かったのか、翌朝起きたら大分楽になっていて、自分で近くの医院に
通院できました。
あまり酷くならないうちに快方に向かい、安堵しました。
ちょうど数日前にインフルエンザワクチンを接種していたのも、功を奏したかもしれません。

ご心配、ご迷惑をお掛けしました。
結局今回も、反省の回となってしまいました!o( _ _ )o~† パタッ

[PR]
by sato_ongaku | 2014-10-29 23:53 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
ミミの会♪
大型台風19号が本州上陸中。
10月泉の会サロンコンサートに向けてのミミの会練習予定日が、ちょうど台風の関東
接近予報と重なっていて、数日前から戦々恐々としていました。
当日になり思ったより台風の進度がのろのろで、日中の活動までは大丈夫そうと判断、
埼玉越谷まで出掛けました。

電車に乗って数個目の駅のホーム上に、突然可愛い女子高校生の姿が目に飛び込んで
きました。
そして、ハッとしました。∑(゚▽゚ノ)ノ 「音高に通っている、Tちゃん(高2)?!!」
半信半疑で姿を追っていましたが、Tちゃんは気づかずにそのまま違う車両の方向に
歩いて行き、乗ったようでした。
(後日のレッスンで、「やっぱり先生だったんですか。」とTちゃんも一瞬気づいたそう
ですが、同じくその時は“まさか”と思ったそうです。(^ ^)ノ )
思いのほか、Tちゃんの電車通学姿が見られて嬉しかったです♪

今日のミミの会は、ミニオペレッタ「ヘンゼルとグレーテル」の練習を、伴奏者も含めて
初めて全員参加で取り組むことができました♪
最初の1回目は、動き等を1つ1つ丁寧に確認しながら通して進めました。
驚いたのは、こちら埼玉のメンバーが暗譜&暗記に取り組んでいたこと!
私はというと、前回以来一度も楽譜を開くこともなく、来る時の電車の中でイメージ唱を
してきただけという情けなさ・・・
流れを追い掛けるので精一杯でした。(><;)/

午後は練習が乗ってきたところでもう少し取り組みたいところでしたが、台風の影響を
考えて予定通りに切り上げて帰って来ました。

「前回の埋め合わせを!」とは掛け声ばかりになってしまい、さらに開いた差を
(思いっきり本気で追いつかなくては!)と改めて自分自身を叱咤激励しています。

ん、その後は・・・どうかな?!(≧▽≦;)

[PR]
by sato_ongaku | 2014-10-13 21:18 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
ミミの会合宿♪
7月28日(月)・29日(火)
会場:音楽館piu

うちのpiu館に於いて、1泊2日でミミの会の合宿を行いました。
来年度泉の会コンサートで上演予定の第4作品ミニオペレッタ「ヘンゼルとグレーテル」
の取り組み開始のためです。
まずは10月のサロン音楽会に向け、少し形作りをしたいというのが大きな目的です。
その目標を持ちつつ、みんなで仲良くゆっくり音楽三昧したかったのです。(*^_^*)

ところがゆっくり音楽三昧・・・どころか、いや~ハードでした!!
今までより台詞が多く、かなり練習を重ねないと暗記での発表はとても無理そうです。
動きもすべてスタートから、脚本の奥まで読み込むところから話し合って進めました。

皆、真剣そのもの。
これほど大真面目に楽しく取り組めることはそうはないのではないか、まさに大人の
遊びとしての醍醐味、最高☆と思えました♪(≧▽≦)/

実際の身体は年々疲れてきていますが(笑)、この満たされた充実感は何ものにも
代え難く、この体験を一緒に求め&共有してくれる友人たちは真に掛け替えがなく
心から大切にしていきたいです♡
[PR]
by sato_ongaku | 2014-07-29 00:18 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
6月ミミの会♪ 最新作ミニオペレッタ練習開始
息子の新作ミニオペレッタ第3作品(今年度3月制作)に続いて、さらに最新作として
第4作品も完成しました。

第3作品「小公子」は、I君(中2)主役に今年度教室発表会(8月末)用として作りました。
(4/4ブログ)
が、人数の少ないミミの会はキャスト数が合わず泉の会コンサートでは上演できない
ので、来年度へ向けて練習を開始していくために第3~第4作品まで一気に2作品を
立て続けに作ってしまいました!(≧▽≦)/

「小公子」は、今年7月のカンタービレコンサートでも協力演奏してもらいます。

~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~
今日は午後に行われる6月泉の会例会日に合わせて、午前中に早速ミミの会で
最新ミニオペレッタ第4作「ヘンゼルとグレーテル」のメンバーへのお披露目と
第1回目の練習を開始しました。

これまでの作品同様、メンバーにとても気に入ってもらえてよかったです♪
これから1年間、楽しく取り組んでいきましょう。(*^_^*)

[PR]
by sato_ongaku | 2014-06-15 23:25 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
第32回泉の会コンサート♪
5/18(日)13:30開場 14:00開演
草加市立中央公民館ホール

                      <プログラム>
f0057152_11194876.jpg

      1.ピアノ
        ベルガマスク組曲より プレリュード 月の光 (ドビュッシー)
      2.ソプラノ
        霧と話した (鎌田忠良作詞 中田喜直作曲)
        歌劇「運命の力」第4幕より 神よ平和を与えたまえ (ヴェルディ)
      3.ピアノ
        即興曲 (シャブリエ)
      4.ミニオペレッタ
        北風と太陽 (息子脚本・作詞 コンコーネ50番より)

        ~休憩~

      5.2台のピアノ
        組曲「スカラムーシュ」 1.ヴィフ 2.モデレ 3.ブラジレイラ (ミョー)
      6.ソプラノ
        初恋 (石川啄木作詞 越谷達之助)
        歌劇「トスカ」より 歌に生き恋に生き (プッチーニ)
      7.ソプラノ
        歌劇「リナルド」より 私を泣かせてください (ヘンデル)
        You Will Be In My Heart (フィル コリンズ)
      8.ピアノ
        前奏曲 作品23の4 道化師 (ラフマニノフ)

       ♪~みなさんご一緒に歌いましょう~♪ 花は咲く
  
=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =   
無我夢中で一日を終えました。

自分の演奏はさておき、コンサート自体は無料とは思えない素晴らしい演奏が
多かったと思います☆
今後共ぜひ沢山の方々に足を運んで頂き、聴いて頂ければ幸いです。

早速、気持ちは来年へと向かっています。
ミニオペレッタの新作も制作開始しています。
一緒に意欲的に取り組んでくれる友たちがいる幸せを思いながら、これからも
遣り甲斐を持って生涯のライフワークとしていきたいです。
[PR]
by sato_ongaku | 2014-05-18 22:15 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)