タグ:レッスン ( 103 ) タグの人気記事
年中さんのレッスン
こどものXmas音楽会後に、Sちゃん(年中)が入会しました。

Sちゃんは以前レッスンに通ってくれていたMちゃんの妹さんで、今回お母さんからご連絡いただいた時はとても嬉しかったです。
Mちゃんは、今6年生になったとのこと。^^

Sちゃん希望の水曜日には、9月に入会したばかりの同じ年中のA君がいて、その後に続いてのレッスンになりました。
個人差や男女の違いもありますが、年中さんくらいまでは集中の難しい面もみられ、A君Sちゃん共にお互いの様子を垣間見る中で、お母さん同士が自然に共通の悩みを分かち合っていただけたらいいなと思いました。

実際に今日2人がレッスンを入れ替わる時は賑やかで大変なるも、(自分のところだけではない)と感じてもらえたと思いますし、A君の終わりは急激に調子がよくなり、Sちゃんも楽しい雰囲気で開始できてよかったと思います。

幼児さんはその日その時の状態によって多くの紆余曲折があると思いますが、これからの一年ごとの成長を一緒に見させてもらえるのを楽しみにしています♪
[PR]
by sato_ongaku | 2016-12-21 22:47 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
男子のレッスン花盛り
今日の日曜日は男子レッスンが大賑わいでした。

1人目は振替で来たA君(年中)、大学女子を挟んで2人目の男子I君(高1)、3人目男児Y1君(年長)、4人目男児新入会のY2君(年長)とその妹ちゃん、次に5人目男子B君(今年大卒→幼稚園の先生)も振替で、ついでに私の息子も居たので、いや~男子花盛りとなりました。
それに熟年のSさんが事情で欠席となっていたので、いらしていればもう1人増えていましたね。^^

こんなに男子の比率高いことは近年稀なことだったので、こんな日があってもいいものだな~と思いました。

* ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー *
ところで新入会のY2君(年長)について、書きたいと思います。
この春、先に妹のAちゃん(年少)が入会していましたが、いよいよお兄ちゃんも入会してくれることになりました。
これまでは「男は音楽なんて。」といった硬派な感じ?(笑)でまったく興味なさそうだったのですが、今日は来るなり“やる気満々”で臨んでくれました。

はじめに歌を歌ったのですが、驚きました。(☆▽☆)/
きれいな歌声で、キラキラと豊かに響きます。素晴らしいボーイソプラノです♪♪♪
小さな子は音程がないような子も少なからずいますが、音程も大変よいです。
(実はお母さんは学校の音楽の先生で、歌声も大変美しい方です。やはり血は争えないですね!^^ )
本当にびっくりしました!!

お歌の後、ピアノも順調にレッスン開始しました。
これからのレッスンが、指導者としてもとても楽しみです。
[PR]
by sato_ongaku | 2016-11-20 22:53 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
発表会前最終レッスン♪
今日は午後2時台から9時まで、切れ目なく最後の発表会前レッスンが続きました。

泣いても笑っても、もうここまで来てしまいました。
これまで練習で積み重ねてきたものを、本番ではそのまま演奏してもらえれば大丈夫ですからね。

では皆さんの当日の演奏を楽しみにしています♪
[PR]
by sato_ongaku | 2016-08-24 22:27 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
発表会連弾曲決まる♪
今年は比較的早く連弾のペアと曲目が決定し、レッスンでの取り組みが始まっています。
いつもこういくと良いのだけど。(^^♪

さあ皆さん、まだ発表会までに余裕があるから気を楽に、楽しく練習していきましょうね。
併せて、普段の教材も頑張って!v(゚‐^*)d

[PR]
by sato_ongaku | 2016-05-11 22:08 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
小さな妖精ちゃん入会♪
ちっちゃなAちゃん(年少)が入会してくれました。

Aちゃんは生まれる前から知っています。(笑)
歌を習われているKさんのお孫さんです。
またKさんのご長男のお嫁さんでAちゃんのお母さんであるYさんも、レッスンにいらしてくださっていたことがあります。
Yさんはなんと音大卒で、教員採用試験のためにレッスンにいらして、みごと県の採用試験に合格し、現在教員をされています。

Yさんは赤ちゃんができる前から、「子どもが生まれたら、レッスンに通わせます。」と言ってくださっていました。

そして今、3歳になったAちゃんを連れて来てくれました。
もうそんな年になったのね!(☆▽☆)/
これほど感慨深いことはありません。
大切なお子さんをこの教室に託してくださり、本当にありがとうございます。

Aちゃんはピアノとソルフェージュを習っていくことになりました。

さて、実際にAちゃんのレッスンをしてみました。
2回目のレッスンでは、早くも伸び伸びと鍵盤をピアニストのように縦横無尽に弾いています。(笑)
でたらめ弾きとはいえ、3歳とは思えない堂々とした姿勢で、お指がへっこまず丸い手のフォームなのにも感心しました。
お母さんのピアノを弾く姿を真似ているのでしょうね♪

センスを感じます。 が!
3歳です。
そう簡単に指導に従ってくれる訳ではありません。
順を追っての地道なレッスンは拒否し、得意そうに鍵盤の音を出して楽しんでいます。

こちらが軌道修正のため指導を入れようとすると、
Aちゃん「私が弾いている時は、シーッ!」

いや~、知恵のある子です!(≧▽≦)/
指導する側への制し方が実に様になっていて、いつもお家の人に言われていることを今度は自分の都合のよいように置き換え、逆にこちらが口を出せないよう たしなめるなど大したものです。

これは一筋縄ではいかないぞ!
小さな妖精ちゃんと、これから本気勝負デス!!


[PR]
by sato_ongaku | 2016-04-13 22:05 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
縁が嬉しい入会♪
人生が走馬灯のように思い返されます!
なんて大袈裟なようですが、本当です。(≧▽≦)ノノ

中学の時に一番仲良しだったKちゃん。
今でも私たちは一緒になりさえすれば、直ぐにでもあの少女だった頃の気持ちに帰れます。(笑)

そのKちゃんの内孫Mちゃん(新小1)が音楽教室に入会してくれました。

私たちの卒業からウン十年…こんな日が来るなんて。

Kちゃんにとって、宝物のお孫ちゃん。
心を込めて指導させてもらいますね。

これからのKちゃんとのお喋りは、Mちゃんとのレッスンの話題が追加され、いっそう賑やかで楽しいものになりそうです♪(#^.^#)


[PR]
by sato_ongaku | 2016-03-28 23:35 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
発表会選曲山場♪
夏の発表会に向けて、独奏曲の選曲が大分進みました。
この2~3日で山場を乗り越え、数人を残して一息つきました。

新しい発表曲に取り掛かるのが、すごく楽しみですね♪

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
ところでいつもの困った季節。
インフルエンザが流行っています。

今日は3人お休みしました。(≻≺)/
早く下火になってほしいな!


[PR]
by sato_ongaku | 2016-03-06 19:12 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
幼稚園実習エピソード
昨日保育園のブログを書いたところで、ちょっと以前のエピソードを思い出しました。

B君(大4)とK君(年長)は、同じ曜日にレッスンしています。
その2人がレッスン前後ですれ違った時に、B君が実習に行った幼稚園でK君(年長)と一緒になった話をしてくれました。
そんなこともあるのね♪と思いました。(☆▽☆)/
K君への声掛けに、B君の優しい先生ぶりが伺えました。(*^^*)

B君はお別れの時にK君たちが歌ってくれたお歌がとてもよくて、「その曲が弾けるようになりたい」と現在も一生懸命練習しています。

いよいよB君は卒業年です。
本当の先生になる目標に向かって、そして本当の先生になってからも今の気持ちを大切に頑張っていってくださいね。
応援しています!


[PR]
by sato_ongaku | 2016-02-17 22:15 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
仲良し学年♪≧▽≦
明日はバレンタインデー。

私は本館でレッスンしていますが、音楽館レッスンが終わったKちゃん(小4)が手作りチョコ&クッキーを持って来てくれました。
音楽館のS先生にもあげてきたそうです。
とっても美味しかったよ!
ありがとう。

土曜日は、たまたま多くの小4の子たちが通っています。
Kちゃんは仲良し同学年のWちゃん、Sちゃん、Rちゃんにも持って来てあげていました。

次のレッスンの子がおたふく風邪にかかり時間が空いていたので、いつの間にかワイワイと楽しいお喋り会となっていました♪

そんな折、SちゃんRちゃんの発表会選曲が決まったのを知って、Wちゃんも「早く決めたい!」と。
次週、参加申込書を出してね。(^^)/
先生もみんなが発表会の練習を始めるのが楽しみよ♪

また今年も頑張ろうね!


[PR]
by sato_ongaku | 2016-02-13 22:55 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
可愛すぎます♪
A姉弟(小2、年長)はこのブログに何回か登場していますが、今回はその弟ちゃんの方の可愛すぎるエピソードです。(#^^#)

年賀状の2人の言葉と一緒に、お母さんからも「2人共ピアノが大好きです。ありがとうございます。」とありました。
その2人が、レッスン時間になっても来ません。
どうしたのでしょう?

なかなか連絡がつかないまま、時間が過ぎていきました…

しばらくして、お母さんからお電話が!
「Aですが、レッスン日をうっかりしていました! K(弟)がレッスンに行けなくて泣いてしまっています。10分間だけでもよいので、Kをこれから連れて行ってよいですか?」と。
レッスンに遅れてしまったとはいえ、その内容はこちらにとってはとても嬉しいものでした。
一も二もなく「どうぞいらしてください。お待ちしています。」とお返事しました。

お母さんはお仕事をお持ちで、いつもはおばあちゃんが送迎してくれているのですが、今日はお母さんが一緒にいられてお子さんとの時間を大切に過ごされているうちにうっかりされてしまったのかもしれません。
レッスンできないことをけなげに悲しがってくれているK君のことを想うと、あまりにも可愛すぎます!!
当日欠席ではありますが、少し成長して我慢しているお姉ちゃんのMちゃんのことを想っても、今回はソルフェージュ分も含めてどこかでレッスンをサービスしてあげたいと思ってしまいました!

2人のような生徒ちゃんがいるお陰で、それを励みにこちらもレッスンできます。
心からありがとうございます♪


[PR]
by sato_ongaku | 2016-01-29 22:29 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)