タグ:幼児 ( 2 ) タグの人気記事
年中さんのレッスン
こどものXmas音楽会後に、Sちゃん(年中)が入会しました。

Sちゃんは以前レッスンに通ってくれていたMちゃんの妹さんで、今回お母さんからご連絡いただいた時はとても嬉しかったです。
Mちゃんは、今6年生になったとのこと。^^

Sちゃん希望の水曜日には、9月に入会したばかりの同じ年中のA君がいて、その後に続いてのレッスンになりました。
個人差や男女の違いもありますが、年中さんくらいまでは集中の難しい面もみられ、A君Sちゃん共にお互いの様子を垣間見る中で、お母さん同士が自然に共通の悩みを分かち合っていただけたらいいなと思いました。

実際に今日2人がレッスンを入れ替わる時は賑やかで大変なるも、(自分のところだけではない)と感じてもらえたと思いますし、A君の終わりは急激に調子がよくなり、Sちゃんも楽しい雰囲気で開始できてよかったと思います。

幼児さんはその日その時の状態によって多くの紆余曲折があると思いますが、これからの一年ごとの成長を一緒に見させてもらえるのを楽しみにしています♪
[PR]
by sato_ongaku | 2016-12-21 22:47 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
可愛すぎます♪
A姉弟(小2、年長)はこのブログに何回か登場していますが、今回はその弟ちゃんの方の可愛すぎるエピソードです。(#^^#)

年賀状の2人の言葉と一緒に、お母さんからも「2人共ピアノが大好きです。ありがとうございます。」とありました。
その2人が、レッスン時間になっても来ません。
どうしたのでしょう?

なかなか連絡がつかないまま、時間が過ぎていきました…

しばらくして、お母さんからお電話が!
「Aですが、レッスン日をうっかりしていました! K(弟)がレッスンに行けなくて泣いてしまっています。10分間だけでもよいので、Kをこれから連れて行ってよいですか?」と。
レッスンに遅れてしまったとはいえ、その内容はこちらにとってはとても嬉しいものでした。
一も二もなく「どうぞいらしてください。お待ちしています。」とお返事しました。

お母さんはお仕事をお持ちで、いつもはおばあちゃんが送迎してくれているのですが、今日はお母さんが一緒にいられてお子さんとの時間を大切に過ごされているうちにうっかりされてしまったのかもしれません。
レッスンできないことをけなげに悲しがってくれているK君のことを想うと、あまりにも可愛すぎます!!
当日欠席ではありますが、少し成長して我慢しているお姉ちゃんのMちゃんのことを想っても、今回はソルフェージュ分も含めてどこかでレッスンをサービスしてあげたいと思ってしまいました!

2人のような生徒ちゃんがいるお陰で、それを励みにこちらもレッスンできます。
心からありがとうございます♪


[PR]
by sato_ongaku | 2016-01-29 22:29 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)