タグ:発表会 ( 57 ) タグの人気記事
第10回発表会「夢いっぱいコンサート♪」
音楽教室10周年記念の発表会が無事に終了しました。

早めに色々と取り組んでいたので今年こそ余裕のよっちゃんと思っていましたが、
この一週間失速していたので、蓋を開ければ結局今回も当日午前様まで準備に
追い込まれ、一寝して朝になりバタバタと会場へ・・・
スマートじゃないですね~

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
<会場到着>
まずは会場設営=並行して調律

少しずつスタッフの方たちがお顔を見せてくださり、その度に和気藹々と活気に
満ちてきました。

受付1時間前から直前ミュージカル練習が始まりました。
一堂に会して初めて(!)の全員練習を2回通して行いました。

◇記念撮影。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
<開演>予定より5分遅れでしたが、昨年よりは15分早めました。
      それでも今回も終了後片付けまでの時間がオーバー気味となってしまい、
      来年の開始時間修正を会場担当の方に指摘されてしまいました。m(_ _)m

ープログラムー
【第Ⅰ部】 
♪ サトウ音楽教室教室歌 全員合唱
♪ ピアノ連弾 希望者全員
♪ ボーイソプラノ独唱
♪ 5年・10年表彰
♪ 10周年記念特別企画 小ミュージカル

【第Ⅱ部】
♪ ピアノ独奏 幼児~小3・成人

【第Ⅲ部】
♪ ピアノ独奏 小4~成人
♪ 講師演奏
  ・作曲<前橋市長賞受賞> 叙情歌作品発表(二重唱で紹介) 
  ・ピアノ独奏

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
※今回プログラムには、当教室ならではのオリジナル曲が3曲ありました。
 ◎サトウ音楽教室教室歌・・・生徒作詞 息子作曲 S先生編曲
 ◎10周年記念特別企画 小ミュージカル・・・息子制作 コンコーネ作曲
 ◎叙情歌作品・・・S先生作曲編曲

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
時間と共に、無我夢中で走り抜けました。
粗も多々あったと思いますが、終えてみれば後味のよい想いが残りました。

ミュージカルは皆さんにとても喜んで頂け、思い切ってやってよかったと思いました。
発表曲以外にプラスしての練習調整が思いのほか大変でしたが、応援出演頂いた方
の「癖になりますね。」の言葉に思わず顔がほころび心強い思いがしたし、本当だなぁ♪
と思いました。

初めは漠然としていた10周年記念の特別企画ですが、形にして実行できたことが
夢のようで嬉しいです。
ご協力くださった皆さんに心から感謝申し上げます。

生徒の発表について
精一杯発表してくれ、本番が一番良い子も多かったです。
難曲にチャレンジした子は練習段階で決して諦めないことを約束に弾き続け、
立派に発表したことに感心しました。

逆に、思うように演奏できず
ちょっと悔しい思いをした人もいるでしょうが、人間ですからね。
人生はそうそう上手くいくばかりとは限りません。 ましてや発表はその場一回限り!
誰だってまちがうことはあるし、演奏したからこその素敵な勲章です☆
演奏しなければ失敗もないけど、心身の困難を乗り越えていく力や、実際とても上達
していることに“大切な経験”ができたと自信を持ってくださいね。
   ↑
と、これは自分の講師演奏のフォローも兼ねて。^^;
実際体調は我ここにあらず状態で、直前まで講師演奏を逃げ出したいと思っていた
のもホント半端ではありませんでした。
毎年発表会運営と並行して講師演奏を行うことに迷いもありますが、まぁなんとか
今回も演奏を終えてホッとしています。
ミスも含め身を持って勇気を出して演奏したことは、生徒への見本(模範までは言えず)
くらいにはなったかな!? と。(≧▽≦;)/

講師もあっちにぶつかり、こっちにぶつかりしながら、前に進ませて頂きたいと思います。
m(_ _)m
[PR]
by sato_ongaku | 2012-09-02 23:04 | ♪発表会 | Comments(2)
ミュージカル練習
教室発表会ミュージカルのメインキャストでの2回目の練習。
1人都合つきませんでしたが、初めて全体が流れる練習ができたかなぁと
思えた日でした。

やる度に位置関係や動きに修正が出て変更されます。
やはり何度もやらないと決まらないし、できないものですね!

とはいえ、あくまでも発表会の特別プログラム。
各自の発表曲のレッスンが主で、ミュージカルはその間を縫って取り組んだ
ものをできるだけよい形で発表に持っていければと考えています。

やるほどに難しさと楽しさが増すのを感じています。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-08-17 21:23 | ♪発表会 | Comments(0)
発表会に向け1つ1つ進めています・・・
今年は10周記念特別企画プログラムがあるので、例年の準備のものは早め早め
に取り組むようにしています。

今週で招待チケットや、生徒司会、5年・10年賞の連絡を終え、発表会参加品で
探していたものが見つかり、少しホッとしています。

でもレッスンでは演奏曲の他に、配布物や、歌や、レッスン振替日のお知らせや、
下打ちプログラムに間違いがないか生徒1人1人に確認したり、結構やる事が多くて
大変です。
さらにお辞儀リハーサルや、司会、表彰者の動きなどが加わってくる予定ですが、
各自の発表曲が徐々に仕上がってくる分、他のことに取り組む時間が例年なんとか
確保できるようになってくるんですよね。ふ~

そして、10周年記念の特別企画プログラム。
これはプロの人でも毎日長時間練習して!練習して!公演するものなのに、
教室の限られた時間内での取り組みでは、限界があり冒険です!(><)

あまり情けない発表では惨めだし、やらない方がよくなってしまうと思うので、
夏休みに入るのを機会にメイン出演者の人にはレッスン日以外にも少しだけ
ご協力をお願いして取り組んでいきたいと思います。
自分たちにできる最高を目指して頑張りたいです。

やるだけやったら、あとは素人の集まり・・・ある程度自己満足の世界でも
仕方ないのかなと思っています。
精一杯やりますので、どうぞご寛容に。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m
[PR]
by sato_ongaku | 2012-07-20 21:53 | ♪発表会 | Comments(0)
発表会まで1ヶ月半
は、早い!
気がついたら、発表会がもうそこまで迫って来ています。

夏休みに入る前に招待チケットを作らなくっちゃと、せっせと作りました。
併せてお便りも。

レッスンは取り組み内容が多くアッという間に過ぎてしまうので、
無駄のないよう生徒たちを集中させていかなくてはなりません。
さらに工夫を凝らしていかなくちゃ。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
頭と心の中は常に忙しいです。
あとは何をすべきか・・・頭に浮かぶことを片っ端から進めていかないと、
何かしら落ちが出て慌てちゃうんですよね。

発表会前のピアノ講師って、皆さんこんなものでしょうか?
6月末にランチしたMさんも、以前似たような事を言っていました。(iv.v*)ゝ

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
これから表彰状を作ろうと思います。
諸々の記念品の準備は後日に、と。

そうだ、司会原稿(全体・子ども用)も用意しなくっちゃ!
特に子ども関係のものは、何でも早め早めに進めないとレッスンで練習ができません。

そして、あの10周年記念特別企画プログラムの取り組み。
どこで時間を確保していくか改めて計画を立てねば、と頭がぐるぐる。。。

あれ、自分の練習は?! s(・'・;)

“やれる事を1つずつ”
これが心を落ち着かせる唯一の道です。(^^ιA
[PR]
by sato_ongaku | 2012-07-11 14:04 | ♪発表会 | Comments(0)
発表会途中経過♪
プログラムの下書きができました。今校正中です。

ということは、独奏・連弾の選曲や、その他プログラム内容がほぼ決まり、
練習も始まっているということで、私としては画期的なペースです。

と言っても、発表会はなんだかんだ後2ヶ月余に迫っているので結局余裕なく、
いつも通り忙しい気持ちから抜け出せないままいきそうです・・・(^^;

今回は今までの反省を生かして、全体的に曲の仕上がり進度はなかなか早い
スタートが切れている子が多く順調な感じです。

でも必ずいるんですよね!こちらの心を千々に乱してくれる子が数人。
あの~、このままだと間に合わないんですけど、判ってます?!^^;
気づいてる子はまだいいんですが・・・
どうやって目を覚ましてもらうか、対策を立て、エネルギーもかなり傾けて
いかなければなりませんね。

それと、10周年記念特別プログラム練習。
これは一朝一夕にはいきそうもありません。
限られたレッスンの中でどこまでできるか、できる範囲で取り組んでいきます。

その他、司会練習、ステージ発表練習、5年・10年表彰、参加品、招待チケット、
受付周り等、これから諸々の準備に取り組んでいきます。

そして一番後回しになっているもの、講師演奏の練習。 なんとかしないと!(笑)

ま、これらを最後の最後まで雪崩れ込まずに、当日を迎えられるようにしたいなぁ。
私の密かな野望です。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-06-21 23:09 | ♪発表会 | Comments(0)
10周年特別企画♪~☆
この音楽教室が今年10周年となりました。
毎日の小さなレッスンの積み重ねが10年の歴史になったことに、
ちょっぴり不思議なような感慨深いものを感じます。

来る発表会も第10回☆
『この記念すべき年に何か特別プログラムができないか』 と昨年あたりから
漠然と考えていましたが、この数日で一気に具体化しました。

特別企画は私と息子で練り、結果としてほとんど息子のものを採用。
私が補佐的立場となりました。
演目が決まるまでは苦労しましたが、その後は思いのほか順調に台本ほか
内容が出来上がっていきました。
『結構好いものができた!? 』 と自負しています♪ o(*≧∇≦*)O゙

発表会参加者の中でエクセレント会員(10年)の人を中心にステージを
作りたいと考えていますが、さっそく今日のレッスンから説明及び練習に
入りました。

嬉しかったのは、お声掛けした人たちが皆快く受けてくれたことです♪
開講年から10年、この教室の歩みと共に通ってくれた人たちですものね。
本当に有難いことです♡

これから生徒さんと紆余曲折の取り組みになっていくと思いますが、
楽しみに創り上げてゆきたいです♪
[PR]
by sato_ongaku | 2012-04-18 22:59 | ♪発表会 | Comments(0)
選曲開始
いよいよ今年の第10回発表会の選曲が始まりました。

選曲って難しいですね。
結果として素晴らしい出来であっても、本人にとって無理があれば
必ず後でしわ寄せが来ますし。
でも本人が選ぶ時は、「できるだけ難しそう」とか「長い曲」って希望が多く・・・^^;

これまでの経験をよくよく思い返してみると、あまり背伸びせず身の丈以内の曲を
弾いているくらいの子の方が、結局は自然に長くピアノを続けてくれているような
気がします。

と言うことで <今年の方針>
まずは、例年通り本人が弾きたいと思う曲が第一♪
たとえ少しくらい大変でも、好きな曲ならいつも以上にエネルギーが出て頑張れ
ちゃいますからね。

と言って本人の希望であっても、あまり無理した選曲は避けたいと思います。
                     ↑
               今年は、この想いに重きを置いています。

前述した「難しそう」とか「長い曲」とか上辺ばかりにとらわれて選曲すると、
ホント取り組みで痛い目に遭います。
努力できる子はよいけど、「苦しい、辛い」ばかりが続く子もいます。

取り組んでいる時、終わった時、終わってしばらく経った時、本人がピアノを弾く喜び
を持ち続けられる曲を生徒と一緒に探していきたいと思います。
[PR]
by sato_ongaku | 2012-03-02 22:12 | ♪発表会 | Comments(4)