西九州浪漫紀行 ハウステンボスと平戸・長崎3日間
8/31(木)【1日目
羽田空港…佐賀空港ー平戸千里ヶ浜温泉泊

9/1(金)【2日目】
<平戸>ー<九十九島パールシーリゾート 遊覧船>ー<ハウステンボス>・・ハウステンボス町泊

9/2(土)【3日目】
カステラ店―<めがね橋>ー<平和公園>ー<南山手地区>『大浦天主堂』『グラバー園』ー嬉野お茶店ー佐賀空港…羽田空港


ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー  ー
発表会後、九州にリフレッシュ旅行に出掛けました。

ハウステンボスはかつて教職員時代の学年旅行先でしたが、事情で参加できなくなってしまったままだったので楽しみにしていました。


1日目の「ホテル欄風」。大いに卓球を楽しんだ後、ハンモックでゆったりしました…。
急に過ごしやすい気候になったのもあってテラスの風がとても心地よく、ホテル名を忘れないよう記しておきたいと思います。

2日目。遊覧船に乗ったり、ハウステンボスで一日たっぷり楽しみました。
夜に乗った観覧車から見下ろしたハウステンボスは、イルミネーションの光の美しさが格別でした!
f0057152_00363042.jpg

ハウステンボス町泊だったので、それこそ閉園ギリギリまで楽しみ、ホテルの部屋に戻った時にはもうバタンキュウ!という感じでした。

3日目。めがね橋やグラバー園など観光。
グラバー園ではプッチーニのオペラ「蝶々夫人」との由縁に改めて感じ入りました。
そしてカステラは、やっぱり美味しかったです!

[PR]
by sato_ongaku | 2017-09-02 21:19 | ♯旅行等 | Comments(0)
<< 9月ミミの会 第15周年記念 サトウ音楽教室... >>