ミミの会
朝から東武線で事故があり、草加方面より遅延遅延で倍の4時間も掛かってメンバーが来てくれました。

アクシデントからのスタートでしたが、泉の会コンサートへ向けてオペラハイライト取り組みの遅れを挽回しようとみんな集中しました。
《コジ・ファン・トゥッテ》第2幕 第1~2場の、レチタティーボ~独唱~レチタティーボ~二重唱と初めて通すことが出来ました。

何ページにも及ぶレチタティーボ、これまでにこれほど長いレチタティーボをやったことがありません。
難しいです!(>_<)/
歌の曲より長いくらいで、動きも入れて仕上げられるものか不安いっぱいです。

が、今回で少し練習の方向性が見えてきたような気がします。
みんなで心を一つに発表に至れるよう壁を乗り越えていきたいと思います。

[PR]
by sato_ongaku | 2018-01-30 22:37 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
<< 2度目の大雪 群馬交響楽団定期演奏会/ピアノ... >>