<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
船上より鑑賞! 熱海海上花火と伊豆名湯「伊東温泉」そして箱根
8月30(木)・31日(金) 1泊2日
f0057152_22022354.jpg
f0057152_22025860.jpg

船が熱海港から離れるにつれ、熱海の街並みの灯りがとても綺麗に見え、花火大会への期待が高まりました。

花火は30分間、船上からつかまり立ちでの鑑賞でした。
何も遮る物がない海上から見た花火は、大変鮮明で美しかったです。

海上花火大会は日帰りツアーも多かったようですが、私たちはゆったりと1泊旅行で伊豆箱根も楽しみました。

[PR]
by sato_ongaku | 2018-08-30 21:33 | ♯日々の生活・外出 | Comments(0)
3人の小2の入会
たまに生徒の人数が多くなる学年があります。

今年度、うちの音楽教室は小学2年(7人)と年長(6人)が多くなっています。
以前12人という大所帯の学年があったことを思うと、全体的に縮小はしていますが。(^^;

元々小2と年長の兄弟姉妹が3組いたところへ、小2の女の子が3人続けて入会しました。
小学校からの入会でも全然遅くないのですが、これまで小学生以降の入会者は少なめだったので嬉しい驚きでした。
入会時期が一緒だった2人は偶然にも同じ名字だったので、お便りで紹介する時に双子と間違われてしまわないかと思いました。(笑)

また生徒の妹さんが2人入会し、その子たちが年長さんで、気づいたら小2と年長が多くなっていました。(*^^*)

他の学年の入会もお待ちしています♪

[PR]
by sato_ongaku | 2018-08-27 22:31 | ♪音楽教室/レッスン | Comments(0)
第16回発表会/生徒・ご家族の感想♪
第16回サトウ音楽教室発表会 の提出された感想を、順不同でご紹介させていただきます。

自分や 他の人の演奏 ②思い出や 良かったもの ③家での練習
教室歌は歌えましたか ⑤来年の目標

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

◆①上手にできました ②しゃしん ③毎日がんばれました ④うたえました ⑤かっこいいきょく
【家族】少しずつ、発表会近くになると11回以上続けて練習出来て良かったです。自分からピアノに向かう日もごくわずかですがありました。

◆①じょうずにできました ②うた ③毎日がんばれました ④うたえました ⑤かわいいきょく
【家族】目標の曲を弾けるように、これからも意欲を持ち続けてピアノを弾いてほしいと思います。連弾の練習では、初めの「せーの」のタイミングをどうするか二人で考えていたのが良かったです。

◆①いい音がきこえました。 ②「ゆめいっぱい」のうたが大きなこえでうたいました。 ③たいへんでした ④うたえました ⑤力づよい音がくをひきたいです。
【家族】自分で拍をとりながら練習している姿がたくさん見られました。本番では、連弾の際妹に立ち位置を教える様子も見られ、成長を感じました。

◆①じょうずにできました ②おにいちゃんとひいたこと ③がんばりました ④うたえました ⑤かわいいきょくがやりたい
【家族】短い期間の中で進んで練習に取り組み、とてもがんばっていました。本番ではとても緊張していたようですが、いい経験になりました。

◆①音を外した部分もあったけれど、満足できるようなえんそうができてよかったです。 ②N先生の「はっ!!」 ③今年はもうちょっとがんばれたかなと思った。 ④声は小さかったけれど歌えた。 ⑤練習をがんばる。
【家族】選曲をした時は難しい曲で弾けるか心配でしたが、よく頑張って弾いたと思います。いつも意欲をもって取り組めるのも、先生のご指導、励ましのお陰だと感謝しております。先生方の連弾も素晴らしく、N先生の「ハッ!!」良かったですね。

◆①ドキドキしました。じょうずにできました。おともだちもじょうずでした。 ②せんせいのれんだんがよかったです。 ③がんばりました。 ④うたえました。 ⑤じょうずにひけるようにがんばりたいです。
【家族】2回目の発表会なので、練習はつきっきりではなく半分は本人にまかせました。学年が上がるにつれて、自分で考えて練習し目標に向かってほしいです。

◆①元気いっぱいだった。 ②先生たちのえんそう。 ③がんばれた。 ④うたえました。 ⑤前よりもずっとむずかしくなるから、れんしゅうをいっぱいやる。
【家族】何故練習を続けるのか、すぐにわからなくてもしかたのない事です。発表会を何度も経験し、毎日練習を繰り返し、つみ重ねる事にいつか気付いてもらえる様、よりそっていきたいと思います。上手に演奏でき、ほっとしました。練習もがんばりました。

◆①うれしかった。じょうずだった。 ②きんちょうしました。おねえちゃんとひけてよかった。 ③もうすこしれんしゅうしたほうがよかった。 ④うたえました。⑤らいねんははっぴょうかいをみにいきたいです。
【家族】楽しくピアノをひく事ができました。もっとたくさん練習して欲しいなと思います。


◆①妹となかなか合わなかった連弾が本番で出来て良かった。とてもうれしかった。独奏では、練習不足で納得のいくようにはできなかったが、なんとか出来て良かったです。 ②きん張して、頭が真っ白になったことが思い出に残っています。みんな上手だった。 ③練習時間が少なく、いそがしかったため、あまり練習ができなかったが、もう少し練習したかったです。 ④家族みんなで歌いました。 ⑤頑張りたいです。
【家族】楽しくピアノをひく事ができました。もっとたくさん真剣に練習に取り組んで欲しいです。

◆①きれいな音でした。 ②ちゃんとしかいやれんだんをしたことがいんしょうにのこりました。 ③たいへんだったけどがんばれました。 ④元気いっぱいにうたいました。 ⑤もっとむずかしいきょく
【家族】昨年よりも練習したので、上手に弾けたと思います。初めてHちゃんと連弾しましたが、上手にあわせることができました。オペラは、もう少し子供向けの方がよかったのかなぁと思います。

オペラハイライトについてご意見をありがとうございます。選曲にあたり、こちらも悩みました。

オペラは高尚だとか格調高いと思われている面がありますが、実は浮気や不倫など下世話なものや、日本人の道徳観や倫理観でははかれないような演目が多いです。今回の「コジ・ファン・トゥッテ」は一日で浮気をしてしまいますし、よく上演される「フィガロの結婚」なども伯爵が結婚を控えた小間使いのスザンナにちょっかいを出したり…という内容です。

今年はオペラの雰囲気を気軽に親しんでいただければと和訳して上演致しましたが、来年はイタリア語の原語で行おうと考えています。


◆(親の代筆)①自分、昨年より少しは上達したと思います。ステージに1人で行き、挨拶も出来るのか心配でしたが、きちんとできたのには感動しました。成長を感じました。 ②オペラハイライト、Aには少し意味がよく分からなかったみたいで、ステージに立っている人たちを見て「はっきり喋ってないよ~」なんて言ってました。大人は楽しかったです。 ③自ら練習してました。1年で変わりました。 ④サビの部分のみ ⑤今回より頑張る。
【家族】ピアノをこの先も続けてほしいです。大きくなるにつれ習い事も大変になってきますが、いつか感動してもらえる位、上達して欲しい。

オペラハイライトは、レチタティーヴォ(語り)とアリア(詠唱)の部分でできていました。小さい子があまり言葉が聴き取れなかったのは、ある意味幸いで助かりました。

◆①少し失敗してしまったけれど、自分なりにひけました。小さい子はかわいくえんそうできて、年上の子はきれいにひけてました。 ②プログラムでだい3部でひいたのでうれしかったです。あんたがたどこさのN先生の「ハッ!!」がびっくりしました。 ③がんばれました。 ④うたえました。 ⑤かんぺきにひく!!  できるだけむずかしいのをやってみる。
【家族】今年も一生懸命練習していました。曲が難しくなった分だけ苦戦もしていましたが、よく頑張れたと思います。本番は少しつっかえてしまい直後はしょげていました。でも次も頑張りたいと笑顔で話していました。次回もよろしくお願いします。

◆①小さい子たちのえんそうはとてもかわいかったし、大人や高校生などのえんそうはとてもすごかった。 ②こうしえんそうの最後の「はっ」がビックリした。前にひいたことがある曲がいくつかでてきて、なつかしいなと思いながらきいていたのも思い出です。 ③ほぼ毎日がんばれたのでよかったです。 ④しっかりと歌えた。 ⑤さらにむずかしい曲にちょうせんしたい。一番下の妹が入会するので3人で連弾をしてみたい。
【家族】今年も難しい曲を選んできたので大丈夫かな心配でしたが、毎日練習して見事に弾けるようになりました。まだまだいろいろな曲が弾きたいと意欲を見せていますので、次回もよろしくお願いします。

◆①すごくかわいらしい曲や、あこがれていた曲など、いっぱいありました。私はまちがえてしまいました。もっと練習しようと思いました。 ②今年で5年レッスン賞だったので、それが思い出になったかな、と思います。 ③頑ばれたと思います。 ④歌えました。 ⑤もっと練習して、ミスなく弾きたい!!
【家族】中学生になり、塾に部活に学校にと忙しい中、ピアノの練習の時間を取る事が難しく、発表会まで不安でした。発表会では少しまちがえてしまいましたが、発表会に出れただけで良かったと思います。本人もよく頑張りました。

◆①ちっちゃい子たちのえんそうがかわいかったです。お姉さんたちの演奏すごく上手で、私もひいてみたいなと思いました。 ② 5年レッスン賞のことと、自分の発表で、ちょっととまってしまったことです。 ③独奏曲はむずかしくてたいへんだったけど、がんばれました。 ④せいいっぱいうたえました。 ⑤れんだんで情熱大陸がひきたいです。部活でいそがしくなると思うけど、練習はやっていきたいです。
【家族】中学生になり、毎日忙しくてピアノの練習も思うように出来ず、発表会まで不安でした。難しい曲でしたが、発表会で弾くことが出来たのは先生方のサポートのおかげだと思っております。ありがとうございました。本人もよく頑張りました。

◆①たのしくひけた。他の人はじょうずだった。 ②プレゼントのカエルのふえがうれしかった。 ③がんばれた。 ④うたえました、でもステージでうたいたかった。 ⑤もっとれんしゅうをがんばる。
【家族】本番はどうどうとひけてよかったと思います。おうちでの練習をもっとがんばって、来年も上手にひけるといいなと思います。

◆①すてきでたのしそうにえんそうしていました。 ②はじめてでしたが、みんながはくしゅをいっぱいしてくれたのが一ばんおもいでにのこっています。 ③まい日がんばれました。 ④うたえました。 ⑤きいている人にえがおになってもらえるようにひきたいです。
【家族】一生懸命頑張っていました。これからも自宅での練習を頑張って欲しいです。

◆①れんだんでびみょうだったけど、ソロは上手にできたのでよかったです。れんだんで止まってしまったりして成功できなかったけど、これが自分たちの実力なんだと思いました。 ②兄(一番上)のえんそうが上手だった。先生たちのれんだんの「あんたがたどこさ」が思い出に残っています。 ③最後の一週間は、父がピアノを持ってきてくれて、(一日できなかったが)毎日練習できたので、がんばったつもりです。 ④上手に指きができました。 ⑤れんだん うまくひきたい
【家族】直前の1週間は珍しく練習していました。本番は本人も安心して弾けた様です。親の私も安心して聞く事ができました。長男との伴奏と指揮も上手に出来たので良かったです。

◆①みんな練習して、うまい演奏してました。まあ、自分はねぇ… 予想どおりの結果だった ②特にない ③ん、けがをして練習できなかったです ④まぁ ⑤楽な曲を選ぶ‥笑
【家族】ケガをしたので、それなりの出来でした。う~ん、残念!

◆①程々ではないか ②とくに ③通常運転 ④不可能 ⑤もっと大きく弾きたい
【家族】今年も参加することが出来て良かったです。1年に1回ではありますが、大きな会場で弾くのはとても楽しそうに見えます。伴奏も上手く弾けていたので良かったです。来年は何を弾こうか、すでに考え始めているので、まだ当分は発表会に出る様です。

[PR]
by sato_ongaku | 2018-08-23 23:47 | ♪発表会
第16回サトウ音楽教室発表会「夢いっぱいコンサート」
2018年8月12日(日)13時開演
玉村町文化センター小ホール

例年より2週間早く発表会の日を迎えました。
f0057152_16165630.jpg

プログラム構成はこの数年ほぼ変わらず安定していて、その年々の演奏者・発表曲の変化を心に留めています。

今年の記念撮影は特筆すべきものがありました。
時間ぴったりに集合し、なんと小さい子も含め自ら自分の位置に並んでいました。
講師の手はまったく必要とせず、驚きました!

そして、5分も掛からずに撮影終了。
開演まで、時間を待つのが長く感じられました。(笑)

そんな生徒のみなさんの発表会。
1つ1つのプログラムが進んでいくのが楽しかったです。
よく頑張って発表してくれましたね。

ご家族の方の支え、ご協力にも心から感謝致します。


[PR]
by sato_ongaku | 2018-08-12 22:54 | ♪発表会 | Comments(0)
発表会 ゲスト演奏練習
埼玉県草加市の泉の会コンサートの仲間にお願いし、うちの教室の発表会にゲスト演奏してもらっています。
忙しいなか、いつも協力してくれてありがとう。

コンサート(6/24)後、7/9と今日の2回練習のみで繋ぎ、発表会へと雪崩れ込みます。^^;
今年はオペラハイライトですが、演目がだんだんうろ覚えになってなってきてしまっている不安を覚えつつ、やった分だけは生徒たちに音楽の楽しさを立体的に伝えられるのではないかと思い、いつも清水の舞台から飛び降りる気持ちでプログラムに入れています。

さて、今年はどうなるものやら。
当日までと本番と、精一杯頑張ります。

[PR]
by sato_ongaku | 2018-08-06 22:23 | ♭コンサート仲間♪との交流 | Comments(0)
講師演奏練習3回目
なんとか3回目の発表会講師演奏連弾の練習日を取ることができました。

いつもの2人練習での繰り返しになりそうでしたが、今日は息子が客観的に聴きながらアドヴァイスしてくれ、改めて曲を再構築することが出来ました。

そして、最終で息子からのかなり斬新で印象的な終わり方の提案を受け入れたのですが、はたして当日の会場の反応は…?! (≧▽≦)/

[PR]
by sato_ongaku | 2018-08-03 09:34 | ♭研修・講師友・オフ会 | Comments(0)